ここから本文です

書庫全体表示

ワーキングホリデー考

ワーキングホリデーと言うとオーストラリア・NZ・カナダ等が頭に浮かびます。
カナダで殺害された女性もワーキングホリデーで語学や異文化を学んでいたとか・・。
この言葉を聞くたびに昔家内とオーストラリアを旅していた時のちょっとした出来事を思い出します。
船内でオーストラリア人のご婦人から声をかけられました。
ご婦人「あなたは日本人ですね?」
私「はい」
ご婦人「私の席の前に座っている若い女性が船酔いで体調が悪そう。日本人の様なのですが英語が分からないようなので。もし妊娠していなければ酔い止めの薬を上げたいのですが通訳して頂けますか?」
そこで本人に聞いてみたところ彼女は妊娠はしておらず、ワーキングホリデーでオーストラリアに来ており、同じワーキングホリデーで来ている韓国人の男性と旅をしているとの事でした。
親元から離れ外国で生活していると楽しいことも多いでしょうが、やはりホームシックや寂しさも襲ってくるのでしょう。
いまでも「ワーキングホリデー」という言葉を聞くたびに思い出します。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事