ここから本文です
★カネ無しPAPAがクルマを愉しむ術「T NGAでお祭り〜」編★
メルヘンおやじサン・noppoサン。ありがとうございました~!!

書庫全体表示

イメージ 1

07年のビッグマイナーチェンジで現在は「消滅」してる、サーブ9−3のエントリーモデル。


「1.8t」と言っても1800ではなく、2000ターボ。

スペックは、当時の「リニア」と同じ150PSと控えめだが、

サーブお得意の「ロープレッシャーターボ」に5ATの組み合わせで、トルクフルな走りをしてくれそう。



何と言ってもプライスが、「¥314万」色々ついた「スペシャルパッケージ」でも「¥339万」と

「日本車並」の安さ(輸入車にしては・・)。



外観上の、他のグレードとの違いは「鉄チンホイール」と、リアのエンブレムくらい。



ヤナセで実車を見たが、「欲しい!!」と思ってしまった。(もちろん買えんが。。)

現在はこのグレードが無いのが残念。


なお、カブリオレにも同グレードがあった。

9−3のカブリオレって結構「割高」なんで、こういう廉価モデルは歓迎される(?)だろう。。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事