ここから本文です
ブログ始めました!

部品作って

バハの部品
イメージ 1
旋盤で真鍮の丸棒からブレーキのタイコを作ります。
イメージ 2
両面を段付きに加工しました。
イメージ 3
こんな感じにレバーの間に嵌ります、後は穴あけと溝切りして半田付けです。
イメージ 4
あとトルクロッドを止めるボルトの加工もついでにしました、11ミリあった外径を10.5ミリに落としました。
イメージ 5
ピッタリ嵌ります、これでガタ無く取り付け出来ます。
イメージ 6
取り付けもバッチリです。
イメージ 7
タイコもハンダ付けして組み付けしました、タイコをワイヤーに通すのに手こずりましたがレバー握った感じも良くヤレヤレです。
バハの作業はこれで終了ですかね

この記事に

バハのブレーキ

バハの続きです
イメージ 1
今回は具合の悪いフロントブレーキの見直しです、ブレーキワイヤーも駄目ですがトルクロッドもこの向きでは押されて曲がってしまいます。
イメージ 2
ワイヤーのタイコも何ともチープな取り付け方してます、マトモニブーキレバー握ったらボルト折れます。
イメージ 3
フロントホイール外してブレーキパネル見ると、ヤマハのパネルでした
、て事はドラム本体もヤマハですかね???
イメージ 4
多分ではなくヤマハですね、内径錆取りせねば。
イメージ 5
考えた末フロントフォークごと左右逆に組み付けました、トルクロッドも引っ張る方向へ力掛かる様になったのでこの方が良いと思います。
イメージ 6
ワイヤーも取り回し変えてチャンと届く取り回しにしました。
イメージ 7
最初はこんな感じでアウターが寸足らずでした。
後はガタガタのトルクロッド固定をどうするか考えて、ワイヤーをタイコに半田で固定します。


この記事に

バハ再び

別件で
イメージ 1
TDRの修理終わりYPVSの作動音の快調さによしよしとお思っています、バイクリフト久々に空いていたのですが。
イメージ 2
再びバハが入庫です、アマリニモプアーなフロントブレーキのライニングの点検と、ブレーキワイヤーの太鼓の接着です。

この記事に

3SH

TDR1253SH続き
イメージ 1
あれからコネクター関係点検等したら、電圧は安定しましたけどヤハリバッテリーにかかる電圧が足りません。
イメージ 2
TDRのエンジンから2個目のユニット外しました。
イメージ 3
3つ並べて抵抗値導通確認してもどれも大差ありませんOKです???
イメージ 4
あれこれ考え点検して行く中で、レギュレーターを外そうかとコネクター引っ張ったら赤線がポロット抜けました、ギボシ腐食してますしかも出力側の赤線がコネクターの中にただ刺さっていただけみたいです。
イメージ 5
ギボシ外して新しいギボシに付け替えました。
イメージ 6
オーーーーッアイドリングでも13V出てます、回転上げると14Vまで上がるのでOKですね、ヤレヤレ電気は目に見えないので嫌いです。
イメージ 7
あと走ってるとパカパカ変な音がするので何かと思ったら、フェンダー取り付け穴周辺が割れてます、しかも右側だけ前後共駄目です。
イメージ 8
以前ホームセンターにプラリペアあったのを思い出し早速買いに行って来ました。
イメージ 9
フェンダーも直ったし、発電もOKみたいだし次はヘッドライトをモット明るくしたいな〜〜〜〜〜。

この記事に

TDR125

何でだろ〜〜
イメージ 1
バッテリー上がりの原因を探る為分解確認始めました。
イメージ 2
ジャンプスターター使ってセル始動できたのでセルモーターは良さそうです、でもメインキーONにしてエンジン始動して回転上げても電圧変化しません????
イメージ 3
レギュレーターもあるので交換しても変わりません????
イメージ 4
ジャンクエンジンからコイル一式交換しても変化ありません????
メインキーOFFにすると12V出るので何処かでリークしてるのかな〜〜〜と思い、まずはメインキーONにすると電気が流れるYPVS、CDIのコネクター外しても変化ありません、面倒なことになってきました。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事