全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
歯車
☆中国漁船の船長釈放に関して、プロセスが明らかになった。TBSニュースによれば、27日の自民党の外交法務合同部会で外務省アジア大洋州局の石兼参事官は、〈船長の釈放が発表される前日の23日、官邸側と相談して担当課長を那覇地検に派遣、「現在の日中の状況について説明した」〉が、〈「釈放の過程において外交的配慮を求めたことはない」と説明〉したということである。[1]
 
外務省が与党の委員会などで事情を打ち明けたのでないことも新鮮なニュースである。民主党の政治主導の中味が霞ヶ関で人気がないのは分かっていたが、こんな危機的なときに歯車がぶつかり合うのは国民にとって不幸なことだ。
官邸側とは、仙石官房長官、国連に出席していた菅首相と前原外相だろうか?
 
釈放に関して官邸からの指示・要請はあったのか?」(自民党 小野寺五典 外交部会長)
「そういったものはございません。検察当局の判断ということです」(法務省 甲斐 官房審議官)[1]
 
そうして、発表前の23日昼に菅内閣の柳田法務大臣と瀧野官房副長官に報告したという。
 
野党やマス・メディアには、一方的に菅内閣は中国の圧力に負けたという批判が噴出している。戦争をやる気があるかのような過激な調子では、無責任きわまりない。気の弱い人たちの心情を考えているのか?
 
何はともあれ、幸いなことにアメリカ政府は釈放決定を支持する声明を出した。沖縄の海が穏やかになればいいと思う。
 
1  2722:01
 
Filming; 2010.9.23  アトリエ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事