全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
魚料理
1933220日プロレタリア作家小林多喜二が築地警察署で拷問を受けて死んだ。警察署の位置はどこか、明らかでないが、築地町にあったことは確かだろう。不幸なことになぜか多喜二の死と築地市場がリンクしたので、歴史を調べた。
 
1923年(大正12年)9月、関東大震災で日本橋魚河岸をはじめとする市場群が壊滅した。
12月、隅田川や汐留駅といった水運、陸運に恵まれていた旧外国人居留地(築地居留地)の海軍省所有地を借り受けて臨時の東京市設魚市場を開設したのが、築地市場の始まり。
1935年(昭和10年)現在の位置(京橋区築地)に東京市中央卸売市場が開設された。[1]
 
多喜二の死と築地市場オーヴァー・ラップは気持がいいものではない。食欲がしばらく消えて、味も感じなくなる。
 
しかし、多喜二の死と築地警察署と築地市場のリンクは、偶然だろうか?
 
歴史に強い朝日新聞に聞いてみたい。ついでにこんな疑問も付けたい。
1        1970年代後半に有楽町から築地市場前に東京本社を移した理由は何か?
2        朝日新聞はサシミや魚料理が好きなのか?
 
1 wikipedia
 
 
Filming; 2011.10.14  旧小坂鉄道 大館駅
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事