全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
アロマ―都市から地方への移住を促進するよりも、あたしは自然環境をよくしてもらいたいわね。
特派員―そうだ。長木川源流のヴィデオ映像を見て、あの黒ずんだ藻が気になった。
半分半分放送局長―高速道路の排気ガスが原因だろう。
アロマ―それだけじゃないのよ。大館-小坂間の古い鉱山地帯のハイウェイ建設工事で予想されたのは重金属汚染だった。見た目には分からないけど、生命を傷つける。
放送局長―それは重大問題だな。国は責任があるんだから、定期的に川と地下水を検査するべきだ。地方に移住した人たちがころり死んでしまわないように、な。
特派員―今ある鉱廃水処理施設を見れば、国の無関心さはガスですよ。
アロマ―そう、絶対にガス。
放送局長―結局、移住促進計画っていうのは方向音痴で、地方から都市への人口流出計画なんじゃないか?事実はそうなってるよ。
アロマ―ええ、10代と20代のヤングが多い。大都市に逃げてる。
放送局長―代わりにギャングが地方に来る…
特派員―ギャングが移ると、金が移る。金が移ると、女が映る。
放送局長―秋田美人が。といっても、昔の話だろう。
アロマ―秋田県が〈美の国〉を歌い文句にしてから、おかしくなった。
放送局長―あのキャッチ・フレーズは佐々木知事の時代に有名になったけど、失敗作だよ。
特派員―そう思いますね。でも、県庁はあいかわらず秋田美人を特産品にして売ってますよ。
アロマ―そして、東南アジアや朝鮮系の女たちを秋田県に送ってよこしてる。
放送局長―人種と民族に敏感な人たちがいる国だから、な。そういう連中は混血をきらう純血主義者なんだ。これはまちがいやすい問題だ。
アロマ―ヨーロッパは中東やアフリカの難民で悩まされているけど、あれも移住促進計画だわね。
放送局長―裏がある、ねえ。
特派員―そう言えば、あの動きは世界史で習ったヨーロッパの民族移動とは方向が逆ですよ。南の国から北の寒い国に向かってる。

 
 
 
 
Filming; 2016.5.15 旧小坂鉄道 
 
 
 

List-関連記事一覧

 
 
 
*大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
*水源シリーズ
*環境の危機
*歴史遺産の保存
 
*今日のリンク
 
---リヴァー・ポートだより---
 
        広告募集
 

 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事