全体表示

[ リスト ]

イメージ 17
 
午前1135分の弘前行き普通列車で碇ヶ関駅に。それから道の駅や何か雑多な黒い屋根などを撮影して、黒いアスファルト舗装の上でトーストになった。
 
松原橋から右岸を歩いたが、行き止まりだった。引き返して、国道7号線の排気ガスの中を歩いた。収穫したリンゴを貯蔵する大きい倉庫が見えた。津軽に来たな、と思う。
 
赤い色の新不動橋と錆びたトラス橋。タマネギの飾りが付いた橋を21世紀に建設するとは、文化の退行現象だろう。西洋に対抗して敗北を認めた国らしい。こういうUターンはよくあることだ。
 
大鰐町との境の峠に入る前に平川の流れに下りる涼しそうな道があった。鉄道と川のあいだに。微風が気持いい。
 
歩いてゆくと、リンゴの林が見えた。品種は分からないが、赤い色は少ない。
鉄道の向こうに広がる山の斜面を背景にしてリンゴの林と緑色の稲を撮影した。山の斜面の薄緑色の空間は、たぶんリンゴ畑だろう。これからの撮影が楽しみな津軽風景だ。
 
そこから平川を横切るハイウェイに行けると思っていた。予定は唐牛と長峰まで、だ。しかし、コンクリート堤防の末端には岬に上がる道がなかった。線路を通りぬける道もない。
 
帰りに道の駅の直売所で6150円のリンゴを見つけた。〈恋空〉という聞いたことがない品種だ。津軽にどれくらいリンゴの種類があるかな?
 
大館には帰ったら、夕暮れだった。
 
 
 
 
Filming; 2016.8.25 碇ヶ関駅前 温水プール
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
イメージ 16
 
 

List-関連記事一覧

 
 
 
 
*大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
*水源シリーズ
*環境の危機
*歴史遺産の保存
 
*今日のリンク
 
---リヴァー・ポートだより---
 
        広告募集
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事