全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


アロマ―食堂の壁の〈ソーダ〉はホーム・メイドのアイス・クリームが消えたから、記念撮影したの?
ナモネ氏―まちがってクリームを付け忘れたから、だろう。坊沢(ぼじゃ)のエッコでないか?
編集長―エッコかユッコか?分からないけれど、よく一緒にスプーンなどのナプキンを折ったな。テレビ受像機が半分写真の枠の外に出てるけど、冗談半分の撮影だと思うね。
ナモネ氏―秀之さんの葬儀のとき、エッコが来たな?あのころと変わらなかった。
編集長―法要のときに久しぶりにぼくと目を合わせると、大きい声で言いましたね。〈食堂のアイス・クリーム、うめっけなあ!!!〉それから、周りを見て大人に帰った。
ナモネ氏―あの静かさ。
編集長―エッコはいい女だな、と思った。なつかしいアイス・クリームの話をしたのは、他にいない。父の弔辞を読んだ林さんは自動車について想い出話をしたけど、食堂については一言も触れなかった。それは変じゃないか、と不満に思ってたから、なあ。
ナモネ氏―弘前のとぼけ専門役者だよ。
特派員―HHJ特派員は、風呂屋町大火を想い出してるけど、あれにもアイス・クリームがからんでる。
ナモネ氏―その日、1953429日。昭和天皇誕生日だ。
特派員―長谷川編集長のお母さんの話では、石田博英がハルさんと宮中奉仕の婦人会の人たちを目黒の雅叙園に連れて行った。そして、ソフト・クリームをご馳走した。婦人会の女性たちは食べたことがないから、〈どうやって食べればええべ〉と大笑いした。未明に発生した風呂屋町大火の知らせがあったのは、何時か分からないけど、それで、みんな急いで大館に帰った。
ナモネ氏―朝鮮戦争が終わりかけていたころだ。
編集長―ソフト・クリームは予定どおりだったのか、なあ?
アロマ―大館からの連絡がおそすぎるわね。





Half and Half Journal[HHJ]全部読みたい



Filming; 2017.5.19 旧はせ川食堂 南側の窓




イメージ 2


Filming; 1958?


List-関連記事一覧


 
*大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
*水源シリーズ
*環境の危機
*歴史遺産の保存
 
*今日のリンク
List 8 歴史 大館と米代川流域; 大館橋の12のバルコニーと12本の街灯
List3高松宮日記メモ; 高松宮は国民主権に反対した
 
---リヴァー・ポートだより---
 
       広告募集
 

 



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事