全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
イメージ 2無意味な破片イメージ 3
アロマ―オリンピックはギリシアが発祥地だけど、知ってる人がいないみたいね。
特派員―ギリシアという言葉も聞かないな。2014年ソチで開催された冬季オリンピックのときとちがって、ね、編集長?
編集長―そう、ぼくが残念に思っていたのは、それだ。ソチではデモクラシーについて話し合う国際的なミーティングがあった。
アロマ―編集長が書いた〈美を認めない思想〉には、そういうさびしさが出てる。想い出すこともないなんて、生きた人間としてフェアじゃないわよ。
編集長―そうだな。最近、文化人類学の遠近法で古代ギリシアを見るときが多い。何かを考えると、向こうで待ってるという感じだな。このメモは、その一つだ。
アロマ―アメリカの歴史学者デュラント(Will Durant)の《世界の歴史》から。
 
第8章                  ギリシアの神々  Ⅰ 多神教の起源 
多神教の必然性
広く分布した都市文明の結合要素をさがすと---
1 地方的な方言もふくめた共通の言語。
2共通の知的生活。文学、哲学、科学。
3都市競技と国家競技にはけ口をもった運動競技に対する同じような情熱。
4すべてのギリシア都市に共通な芸術という形で地方的な表出をもちえた美への愛。
5部分的に共通な宗教儀式と信仰。
 
特派員―234は奇跡を見るような気がしますよ。
アロマ―美への愛なんて、感激だわね。
編集長―美を芸術作品にする才能があったね。永遠という意識がなければ、できないことだ。
アロマ―美を信じることができたのね。美しい自然の中に美しい女とおいしい食べものがあったから…
 







Filming; 2018.1.9 アトリエ



イメージ 4


List-関連記事一覧 Half and Half Journal [HHJ]
 



イメージ 5


  RIVER PORT HOUR 2  

 
 
 
大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
水源シリーズ
環境の危機
歴史遺産の保存
 
*今日のリンク
*List2日本とロシアの関連記事東京駅暗殺事件~23 
                     日本とロシアの美しい過去;ディアナ号と大津事件 
*List7 :芸術 文化 創造的な生活と〈わび、さび、ほろび〉
*List 8 歴史 大館と米代川流域; 大館橋の12のバルコニーと12本の街灯
 

イメージ 6

 
---リヴァー・ポートだより---
 
       広告募集
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事