全体表示

[ リスト ]

蘇我稲目の目

イメージ 1
イメージ 2無意味な破片イメージ 3

半分半分放送局長―秋も終わりだな。庭に落葉がいっぱいだ、なあ。蘇我稲目の名前について考えることにしよう。
特派員―目は目の神様というメッセージだけど、稲の目は何か、イメージが湧きませんね。[1]
アロマ―あたしも、田んぼの稲を近くで見たことがないから。
放送局長―いくら見ても、だめだね。稲は米の意味だとしたら?
編集長放送局長の米じゃないか?
ナモネ氏米の目だとしたら、アメリカの目だ。真面目に言うと、蘇我馬子の父親だから、並みの意味ではないな。稲は貴重な穀物だった時代の話だ。
放送局長―もったいぶらないで言うと、ハセが書いた〈五城 五城目 五十目〉で想い出したことがあった。五十の目というのは、沖縄のノイローゼ女の話によれば、暗闇に浮かぶ無数の米粒のような目だ。それが自分を見るので、非常にこわいんだそうだ。[2]
編集長―なるほど、ね。一種の幻覚だ。米粒の目は白いな。目玉がない白い宝石のような目だ。ギリシアの大理石の彫像にはそういう目があるだろう?白熱光線を反射する瞬間の目だから、目玉がない。あれは何よりも知性の勝利を表わしている。[3]
アロマ―〈仮面について〉に書いてる。写真は、女神アテナの目と広島県の福田銅鐸の目。[photo 1]
放送局長―忘れてた。その弥生時代の青銅製品には目玉がない目が刻まれてる、な。目玉がないということはギリシア芸術の模倣だよ。
編集長―あれはユニークな思想だ。制作したのは、ギリシアのそういう彫刻の記憶があるギリシア系の人間だ。自分の目で見たことがあるはずだ。知識の単純なコピーとは思えないな。
ナモネ氏―何と言っても、宗教的な制作物だから、なあ。
放送局長―生半可な作品じゃない。

*photo 1*

イメージ 4

紀元前438年完成のパルテノン神殿に祭られた像の大理石によるレプリカ
[アテネ国立美術館蔵]
          

イメージ 5

古代精神は普通イメージの魔力を恐れて、リアリズムを避けた。
目と渦巻
広島県福田銅鐸

アロマ―だるまも目玉がないけど、あれはどう考えたらいいの?
特派員―そうだ。だるまは白い目だ。
編集長―あれは願いごとが叶ったとき、勝利の記念として黒い目玉を描く。ギリシアの大理石の彫像とメッセージが反対だな。ギリシアと対立したアジアの思想だ。
放送局長―だるまの白い目はただの空白、何の意味もないということかな?
編集長―たぶんそうだろう。
特派員―別の方向に行くことに意義があるというわけで…文化の自立のためには。
ナモネ氏―人間は単純だ。確かな思想があるわけでない。
アロマ―でも、だるまなんて、ね。
放送局長―福田銅鐸は正面から見た顔の両目だけど、ギリシア文化にはないな?
編集長―浮彫りと絵では横顔だけだろう。しかし、彫像は立体的だから、正面と背面を忘れる芸術家はいない。
放送局長―考えさせる変化だ。米粒のことも何かすっきりしないな。
 
編集長―白い目は知性の勝利と言ったけれど、歴史の光を当てれば、よく分かる。紀元前580年ごろクレタ島の二人の彫刻家がペロポネソス半島に来て、彫刻を制作した。その技術をまねて、ギリシア人は死者のための造形的な柱や死者の頭、神話の神々をつくるようになった。特徴的なのは、運動競技の優勝者も類型的な彫像になったということだね。類型だから、パターンがあるということだ。[4]
放送局長―人間を超えた存在が彫刻になった、か?
編集長―時間の外で生きる存在として見てるね。
特派員―死者のための造形的な柱を見たことがありますか?
編集長―インターネットでもサーチしたけれど、むだだった。どんな柱か、な?
 





2  List11 仮面について~ギャルリー; 33  五社神 五城 五十目
List 11 仮面についてよい踊りを盗む [8]
女神像はギリシア彫刻に特有の目つまり目玉のない目をしている。それは無精神性の象徴どころか、二ツ井町小掛(こがけ)の煙管人形の銀色の目が明らかにしたように視覚の対象を反射することの記号の方向性による表現で、白熱光線に眩まされないで事物を見とおす知性の勝利を象徴する。白い眼で見る、という言い回しは起源をよく保存している。そして、それを裏打ちするよう銅鐸には人間の両目がかなり写実的に描かれているものがある。
 
4 世界の歴史; デュラント Wil Durant


Filming; 2018.11.3 きみまち阪


イメージ 6



List-関連記事一覧 Half and Half Journal [HHJ]
 
                                               

イメージ 7



    RIVER PORT HOUR 2  
 
 
 
大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
水源シリーズ
環境の危機
歴史遺産の保存
 
*今日のリンク



イメージ 8


 
---リヴァー・ポートだより---
 
       広告募集
 
 
 
 












閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事