全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2街路イメージ 3
半分半分放送局長―公園はあるけど、広場がない。広場というのは道路が発展した自由な空間のことだよ。
アロマ―車も通れる?
放送局長―自動車が通れる広場は本来の概念ではない。人の安全を脅かす乗りものだから。広場の周囲にある店先でコーヒーを飲んだり話をしたりする人たちには迷惑だ。
特派員―パリのコントルスカルプ広場(la place)がそういう空間ですね。小高い丘の上にある小さい広場。
編集長―広場というのは歴史的にデモクラシーの表現だろう。
放送局長―日本では国家が人の集まりをきらった。それで文明開化まで広場に発展しなかった。
特派員―片町の秋北バス・ターミナル閉鎖は、公式発表が何だろうと、目的はその辺に隠れていますよ。あそこが人が一番群れ集まる場所だった。
アロマ―市役所はそのあと再開のためにバス会社と協議をつづけると言ったけど、そういう話が全然市民に公表されない。
特派員―うその色でごまかしてるよ。本庁舎の新築が終わったあと、最初の市庁舎もぶっ壊して駐車場にする計画だ。正常な政治ではない!!!
編集長―そう、最初の市庁舎は人間が集まれる建物だ。
放送局長―おれなら、桂城公園の一部にしてレストランでも開くよ。
 
アロマ―市長選挙に女性の麓幸子さんが立候補したのは、そう考えると、タイミングがいいですね?
編集長―そう、女と子どもが気分よく快適に住める街でなくなったということの証明だな。
放送局長―どういう影響が出るか、心配して当然だよ。
特派員―御成町の区画整理事業は公園も広場もつくらないで空地だらけの街だけど、見えない大火じゃありませんか?
編集長―そう、大町などの市営アパート連続解体新築事業からずっと思っていたことだ。〈情緒不安定〉の子どもになるね。大人でも、そうだろう。そんな環境の中で安定するわけがない。
放送局長―気分が良いか悪いか、というのは重要なことだな。
アロマ―感覚と気分のネットワークを大事にしなければ、ね。
 
 



*大館駅前再開発計画; H 新しいデザインの邪魔になるJR貨物取扱所の存在



Filming;2019.3.26 御成町3丁目




イメージ 4



List-関連記事一覧 Half and Half Journal [HHJ]
 



イメージ 5




  RIVER PORT HOUR 2  
 
HHB  New
 
 
大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
水源シリーズ
環境の危機
歴史遺産の保存
 
*今日のリンク
 

イメージ 6



---リヴァー・ポートだより---
 
       広告募集
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事