全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2無意味な破片イメージ 3
特派員―アメリカの歴史学者も神話のオリンポス山について書いていませんね?
編集長―そうだな。
アロマ―対照的にオリンピアは特別な聖地として崇拝されてオリンピックが開かれるようになった。
編集長―デュラントは実際にアルカディア地方を旅行して、〈アルフェウス川がクラデウス川と合流するところに、ギリシア世界の神聖な市があった〉と書いてるね…ここにはエリス人の王国があった。そして、ゼウス神殿の神聖な境内アルティスがあった。〈波のように押し寄せる侵入者たち〉はそこでゼウスを拝んで、やがて神殿を〈きらびやかに〉したという。へーラーの神殿はギリシア最古の神殿で、トロイア戦争のあと紀元前1000年までさかのぼる。36本の柱、20個のドーリア式柱頭の断片が残っていて、柱が何度も取りかえられたことが分かる。神殿の柱は本来カシの木(オーク)でつくられていた。紀元前449年ペルシア戦争の勝利のあと、ギリシア最大の建築家や彫刻家が集められて、ゼウスとへーラーの神殿を建て直した。[1]
アロマ―オークはケルトとギリシアでも世界の中心の樹だった。
編集長―そう、広場の真ん中にある樹は世界のイメージだね。
アロマ―特にケルト人はオークの森を聖地として崇拝したそうよ。
半分半分放送局長―オークの固い柱を何本も並べたのが原初的な神殿だろう。ドーリア式の円柱は紀元前12世紀ドーリア人がペロポネソス半島に侵入したあとだな。
編集長―あの円柱はギリシア文化の象徴の一つだな。材料が木から石灰石と大理石に移るのは紀元前7世紀半ばと言われてる。しかし、その話は簡単に終わりそうにない。
 
特派員―エリス人というのは?
編集長―エリス(Elis)人というのは、ローマ帝国時代の歴史家パウサニアスによれば、〈アエオル人〉でペラスギ系の子孫だ[1]。ギリシアで言うアイオリス人だね。ギリシア語のペラスギとは〈海の人〉という意味で、ギリシアの原住民(アウトクトノイ)と言われていた。優秀な船をつくる人たちらしい。ヘロドトスは、原住民のミケーネ人がオリンポスの神々を創造したと語っているので、ミケーネ人とアイオリス人は共通すると考えていい。エーゲ海では混血は自然だ。ギリシアの歴史家と詩人は、アカイア人はミケーネ文化を受け継いだ集団であると言っている。ただ、明白なちがいがある。
放送局長―ミケーネの線文字とギリシア文字だ。
編集長―そうだ。アカイア人の文化はホメロスの詩に描かれている。先にギリシア語を使ってミケーネ人に教えたのはアカイア人らしい[1]。アカイア人は紀元前14世紀人口が増えてテッサリアからペロポネソス半島に進出した。コリント、パルナッソス、オリンピアという地名にはクレタ・ペラスギ・ミケーネ系の響きが残る。オリンポスもそうだろうな。それから、アカイア人は先住民と混血して紀元前1250年ごろ支配階級に上がった。首都ミュケナイのアトレウス王の子アガメムノンはトロイア戦争の主役の一人になる。
 



 





1世界の歴史; デュラント Wil Durant



Filming;2018.11.3 米代川 きみまち阪 船型遺跡
          羊の蹄(夫婦)岩あたりから見る 



イメージ 4



List-関連記事一覧 Half and Half Journal [HHJ]
 
 
HHB  New
 
 
大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
水源シリーズ
環境の危機
歴史遺産の保存
 
*今日のリンク



イメージ 5



---リヴァー・ポートだより---
 
       広告募集
 
 
 
 

 
 






閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事