全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2ヨネシロ・ペイパーズイメージ 3
年代豊凶録
天保10年 1839
[]
南部と津軽はもってのほかの不作の趣で、2月中ごろより乞食多人数、午(うま)年と同じように来た。
[]
南部の三戸に大館柳町のあめ売りが行った。日が暮れて、ある家に宿を借りたところ、その家の火棚に人の片股があったので、気が動転して命がけで逃げた。近在で問うと、この辺では食いものを食らい尽くして,馬牛の肉も食らいつくして、人を殺して食らうということである。その家は親子三人の家内で、親父と子どもが女房一人を打ち殺して肉を食らったという、誠に前代未聞である。昔より凶作は幾度もあったが、人を食らうことは聞いたことがない。鬼神の住居と成り果てた。仏道で言う餓鬼道とはこのことを言うのだろう。不誠事なことだが、大館に行ったら、もっぱら風説が流れていたので、このように書きしるす。
                   [現代風に書きあらためた。]
通説では大飢饉の最終年だが、真冬に南部と津軽から乞食の群れが国境を越えて来た。南部藩は、天明の大飢饉と同じように民衆の生活を救うという観念を持っていない。一言で言えば、奴隷から奪えるだけ奪い取る政治だ。世界史に例がない。


大館柳町のあめ売りは鹿角花輪から来満(くるまん)峠を越えたのだろう。飴箱を背負って歩いて何日かかったか?大湯などであめを売って稼いだのか?大飢饉のときにあめを売りに行こうと思ったのは、採算が取れる当てがあったからだろうか?
 
あめ売りは三戸で民家を宿に借りた。火棚とは囲炉裏の上に吊り下げてある棚だが、煙で魚などの燻製をつくる平和な生活状況ではない。忌まわしい肉食の跡が目に映った。その辺から話が狂う。馬牛や牛馬という言葉は慣用的な言い回しで、事実を疑わせる。貴重な動力である牛と馬を食べて、犬などの小動物の存在が抜け落ちているのは合理的でないのだ。
 
疑問はつづく。あめ売りは家の人に頼んで宿泊の承諾をえたように読める。その家が犯罪現場だとしたら、立ち入り禁止だろう。空家であるはずだ。そこに人間の肉の塊が残っているのは、普通の社会ではありえないことだ。


しかし、普通の平穏な状況ではないが、近所の人がそんな話を聞かせたのはショッキンクだ。あめ売りが見たのは錯覚でも幻覚でもない現実だということである。犯罪現場に寝泊りしたことになる。
 
長谷川屋政(いえまさ)は〈鬼神の住居〉〈餓鬼道〉と批判しながら、風説に対して〈不誠事なこと〉と留保的な言葉を入れた。真らしくないこと、という意味だろう。流言や伝聞を懐疑的に受け取るのは、現地の利益のためにも良識な態度である。


三戸の悲惨なストーリーは大館でどんな効果を引き起こしたか 
こういう異常なストーリーは脳の働きを悪くして、知性と感性が変調を起こすにちがいない。第一、あめ売りがそうである。
平静に考えることができる人は、こういう疑惑に絡まる…南部藩は同情と食料を集めて秋田に伝染病を広めるのか?三戸の風説は人間どもの怖さを教えるためか?聞く人も餓鬼道の同類になりかねないと現世の暗黒に直面させるためか?支配階層の非人間性を悟らせるためか?
 
天明と天保の大飢饉を考えるとき、キリシタン問題を忘れるべきでない。幕府と藩は民衆と農民を救済しない。救済策らしい政策は表面的である。隠れキリシタンとその共感者や協力者を地獄に落とす目的があったら、救済しないのは当然だろう。


江戸時代のあめ売りは映画とTVドラマによく出て、平和な社会のイメージを描いていた。あめ売りが街の中で歌うシーンを想い出す人も少なくないだろう。旧幕府勢力と仏教のひそかな戦略にはまったことを知らないで金を払っていた馬鹿である。
 
人食いは案外多く小説と映画などの材料に使われて、強迫観念を植えつける。特に映像表現ではトラウマの原因になるので、リアリズムの残酷なシーンには否定的だ。
 
小説と映画、オペラになった人食い疑惑には、第2次世界大戦末期に冬の知床半島で起きた〈ひかりごけ事件〉がある。これも事実があいまいなストーリーで、悪いことに捜査資料が火事で灰になってしまったという。[1]
しかし、意識されない人間と社会の暗い実体を見せることが隠れたテーマだろう。

               福士川 沢小路 花輪の街の理解できない風景

*年代豊凶録;  藩主の巡検のために〈少なからず金がかかった〉




1 wikipedia


Filming;2019.6.29 JR花輪線 鹿角花輪駅前


イメージ 4


List-関連記事一覧 Half and Half Journal [HHJ]
                                                                   



イメージ 5



                  
  RIVER PORT HOUR 2  
 
HHB  New
 
 
大館市役所西側本庁舎を保存しよう
 
水源シリーズ
環境の危
歴史遺産の保存
 
*今日のリンク
*あん・ぱさん;  ギリシアと正教会/歴史の足跡/北方問題の解決  長い歴史を生きてきた大館で時代錯誤の町割 -A


イメージ 6


---リヴァー・ポートだより---
 
       広告募集

                                                                                   







閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事