過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
疑惑
セシウム137と聞いて、数字の連想に誘われる人がいるにちがいない。
 
プーシキンの《スペードの女王》を想い出す人は憂鬱である。3,7,1という秘密の数字を伯爵夫人の亡霊から聞いて、ゲルマンはその3枚のカードを賭けたが、幻覚的にスペードの女王が笑う。
 
満州731部隊を想い出したら、真冬の暗い大平原に一人いるような気分である。11月7日付けの〈ロシアの声〉によれば、
 
このハルビンのアウシュヴィツとも言える「死の施設」で、何万人もの中国人軍事捕虜、ロシア人亡命者、朝鮮、モンゴルその他のアジア諸国の市民が犠牲になった。
 
数はともかく、生体実験の事実は否定されない。
それも一言だけにしよう。しかし、731という数字が今度はセシウム137を生成するウラニウムとリンクして、原子爆弾開発の疑惑をよみがえらせる。
 
ところで、1111日は縁起がいい日付だろうか?
11には古代から世界的に不運なメッセージがある。これは最近分かったことだが、秘密にしておきたい。
 
 
Filming; 2011.10.24 アトリエの庭 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事