天体写真

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

6/2プチ遠征の成果

梅雨に入った関東ですが、今週末はいい天気になりましたね。
土曜日は会社のゴルフコンペに参加しましたが、1日いい天気といい風で気持ちよくプレイでき、珍しく最下位ではありませんでした〜^^

6/2プチ遠征の画像処理結果です。
どちらも初対象で、見本を見ながらの四苦八苦^^;

ケフェウス座のM52〜バブル〜クワガタ】
イメージ 1
ε-130D + D810A
ISO1600 
 5min × 40枚 総露出時間 200min
ガイド鏡 100mm/F2.8 QHY5LII + PHD2 Guiding
赤道儀 Skywatcher EQ6R
自動導入と位置補正はステラショット
前工程はRAP2、CCD Stack、ステライメージVer.7にて処理
仕上げはPhotoshop CCにて処理

【サドル付近】
 EQ5のテスト撮影だったので、対象は何でも良かったのですが。。
 サドル付近は撮影したことが無かったのでパチリ!でも画像処理難しい。。。
イメージ 2
AOP SONNER + D810A
ISO1600 F2.5
 2min × 75枚 総露出時間 150min
ガイド ノータッチ
赤道儀 Skywatcher EQ5
自動導入と位置補正はステラショット
前工程はRAP2、CCD Stack、ステライメージVer.7にて処理
仕上げはPhotoshop CCにて処理


開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

6/2プチ遠征

6/2 ぴんたんさん、RUKUさんが城里に行かれるとのことで、梅雨ラストチャンスか?!と思い、仕事終わりに急遽プチ遠征してきました。
到着すると、ぴんたんさんがもう設営完了していました。

Z4に機材をめい一杯積んでみると、赤道儀2セットいけたので、今回は、

 EQ6R + ε-130D + D810A
 EQ5 + APO AONNER + D810A

の2セットを設営しました、EQ5は先日オークションで手に入れたモノだったので、今回がファーストライトでした。
 これで赤道儀の一新が完了しました。
  AVX → EQ6R 普段のメイン
  EQ3 → EQ5 普段のサブ、NZのメイン

 EQ3は小さくて便利でしたが、NZでメインに使うには積載量が寂しくスカイメモと被ってしまいます。小さい分華奢でトラブルもあったので、少し大きいEQ5に切り替えることにしました。

 設営していると、mdhn1999さん、RUKUさんが来られ、この日は4人での撮影となりました。

 月が沈見始める頃から撮影開始し、3時過ぎまで・・
 ぴんたんさんやRUKUさんがチャレンジングなモザイク撮影する中、今回は短時間で2セットの撮影だったので、モザイクを封印・・めずらしく1対象ずつに集中することにしました。
 EQ5はノータッチでの撮影でしたが、なかなかいい感じでした。

 薄明かりはじめまで風も雲も無く、順調に撮影出来ました。

 最後に天の川をパチリ!
 TAMRON15-30で車を写すと車が歪むなぁ〜(> <)

イメージ 1

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

5/20プチ遠征の成果

EQ6Rのテストメインで久しぶりにプチ遠征した成果です。

【M13】
 この日は何を撮影するか何も考えていなかったので、セッティング後に適当に選んでガイドテスト含めて撮影してたものです。テストなのでなんでもよかったのですが、星が丸くなるのを確認したかったので球状星団を選んでみました。
イメージ 1
ε-130D + D810A
ISO1600 
 5min × 11枚、10s  × 8枚 総露出時間 56min
ガイド鏡 100mm/F2.8 QHY5LII + PHD2 Guiding
赤道儀 Skywatcher EQ6R
自動導入と位置補正はステラショット
前工程はRAP2、CCD Stack、ステライメージVer.7にて処理(スカイフラット)
モザイク合成〜仕上げはPhotoshop CCにて処理


【NGC1396】
 M13撮影中に、次は朝までこれをモザイク撮影しようと思いましたが、月が出ることを忘れていて。。残り3時間弱しかなく、何か別の対象に変えようかと思いましたが、、、短時間ですが強行しました。短時間の割にはなんとかごまかせました。
イメージ 2
ε-130D + D810A
ISO1600 
 5min × 14枚 2モザイク 総露出時間 140min
ガイド鏡 100mm/F2.8 QHY5LII + PHD2 Guiding
赤道儀 Skywatcher EQ6R
自動導入と位置補正はステラショット
前工程はRAP2、CCD Stack、ステライメージVer.7にて処理(スカイフラット)
モザイク合成〜仕上げはPhotoshop CCにて処理


そして最後に10分位だけジョンソン彗星を撮影して撤収しました。
イメージ 3

今日もプチ遠征を考えていましたが、天候が悪化しちゃったので、家で呑んだくれることにしました。
久しぶりの画像処理で疲れました。次はいつになるでしょうね。。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

3/24プチ遠征

週末はこの日しか晴れそうになかったので、仕事終わりにプチ遠征に出かけてきました。
花粉は避けて海方面へ。

20名くらい来ていたでしょうか。
一部明かり照らしまくりの方がいて困りましたが、人気スポットだと仕方ないのかな・・
ホテルの明かり等明るいので天の川の見栄えはイマイチですが、強調すれば何とか。
今回は海岸には降りず手抜き撮影でした^^
イメージ 1


イメージ 3

その後平磯へ。
こちらは誰もいなかったので海岸に降りて撮影しました。
細い月が朝日のように海を照らしています。
イメージ 2

イメージ 4

来週は桜の見頃なので、桜で一杯^^

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

2/24 遠征

少し前の話となりますが、2/24に本格!遠征してきました。
本格というのは、高速料金を払ってでも気合入れていく!という個人定義でして、いつもの所は雲等芳しくなく、初めての所に行ってきました。
詳しくは、ご一緒したまーちゃるさんの記事をご参考。。。という、手抜きを覚えた次第です(笑)

この日は、手持ちの長焦点機材での比較で、今後どうしていこうかをテストしました。
他にも組み合わせはありますが、今回はこの3案の比較です。カメラはいずれもD810Aです。
画像処理の差が出てしまうので、前処理のみした画像で比較してみました。

 案1 ε130D + 1.4倍テレコン
 案2 BKP200  + 1.4倍テレコン
 案3 BKP200  + 2倍テレコン

【案1】ε130D + 1.4倍テレコン 606mm DXモード 909mm換算
  *これのみ別の日に撮影したので、シーイングの差があります
イメージ 1

【案2】BKP200  + 1.4倍テレコン 1120mm フルサイズ
イメージ 2

【案3】BKP200  + 2倍テレコン 1600mm フルサイズ
イメージ 3

【同サイズ比較】上から案1、案2、案3
同サイズにトリミング&拡大して比較すると、鏡筒口径がより大きく、光学拡大をした方がシャープのようです。
ということで、次3/3のプチ遠征は案3で本格撮影を試んだのでした。
イメージ 4


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事