gokatoベレー/GO真/ JCJ

気になるね 何故かエックス 秋の空

落ち穂ニュース

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
「君が代」不起立で再雇用拒否は不当(東京地裁)
 地元の話じゃないからかな? 朝日新聞名古屋版はこのニュースを5月26日朝刊・社会面の片隅にベタ記事でチョイと報じた。原告は東京都立高校の元教職員22人、いずれも定年退職後の再雇用を東京都(教育委員会)に拒否されたが、その決定的な理由が「卒業式で君が代斉唱の際、起立せよという業務命令に従わなかったこと」だったため、憲法違反の不当な決定であるとして損害賠償を求めた。
 25日の東京地裁判決は「元教職員らは卒業式を大きく阻害しておらず、違反の程度は重くない」と指摘、東京都教委の再雇用拒否は権利(裁量権)の乱用であり不当、ベテランの知識や経験を活用する再雇用制度の趣旨にも反する」として損害賠償5370万円(一人平均244万円)の支払いを命じた。
 教員の人事権を握る教育委員会が法律違反をするのでは、子供たちに示しがつかない。東京都は控訴などせず、補償をして再雇用に道を開くべきである。なお「しんぶん赤旗」は26日このニュースを社会面・4段抜きタイトルで報じた。

大阪でも、君が代裁判あるぞよ
 大阪はあの橋下氏が知事になったり、市長になったりしているので、君が代問題は東京より激しいかもしれない。斉唱、起立だけでなく、口元テェックも話題になった。現に何人かの教職員が君が代のことで「再任拒否」をされ、裁判闘争をしている。口元チェックなんて、世界のどこにもないんじゃないかな。君が代への対応で教師の良しあしを決めるのはやめた方がいいと豪華灯は思う。
 そういうと、ある人たちはすぐに「それで日本人か」とか「非国民」、「反日」などの言葉を使ってがなり立てたりするが、君が代の嫌いな日本人はワンサといる。国旗を掲げない民家もいっぱいある。強制されなくても歌われる国歌、強制されなくても掲げられる国旗、そういうものを作る努力を政治家たちが怠ってきた、そういうことなんだね。強制で迷惑するのは子どもたちだよ。オリンピックや国対抗のときは、他との区別がそれ以外にないから仕方ない・・・・これが実状だろうね。   20150528



開く コメント(0)

被爆地訪問の提案が中国の反対で削除!
  「反対に道理なし」 共産党が中国に撤回を要求
 
 2015・5・20「しんぶん赤旗」によると、日本共産党の緒方国際部長は19日、中国大使館の張社平参事官に会い、NPT核不拡散条約再検討会議に関して中国側に申し入れを行った。申し入れの大要は次の通り。
―― 会議の最終文書の草案に「世界の指導者や専門家、青年に広島、長崎を訪問するよう求める提案に注目する」と云う文言があった。しかしこの文言は歴史問題を理由とする中国の反対で削除された。歴史問題があるからと云って被爆地訪問の提案に反対することには道理がない。削除要求の撤回を求める ―― という趣旨。
 豪華灯は原水禁世界大会の募金をするたびに毎回「世界首脳は広島、長崎を訪問して欲しい」と一言書いて来た。歴史問題(安倍首相らの歴史認識)があるからと云って核問題の会議で被爆地訪問の提案に反対するのは納得できない。日本共産党の要求は当然だと思うよ。                   20150523
 
苦渋の選択=太地町イルカの購入禁止
 日本の動物園水族館協会 JAZA が世界動物園水族館協会 WAZA から資格停止の処分をうけていたなんて、知らなかったなあ。幾つかの水族館が追い込み漁で有名な太地町からイルカを購入していたことが問題にされ、協会が世界から孤立していたんだね。購入を主張して協会から離脱するか、購入をやめて協会に残留するか、最終的な態度決定を迫られていた。そして5月20日、全国の「会員投票」の結果、残留99票、離脱43票で残留を決めた。つまり今後は追い込みイルカの購入をしないと云う決定を選択をしたわけだ。離脱の道を選べば動物園の希少動物の取引などに影響が出るので 、背に腹は代えられない、苦渋の選択となった。
 太地町の追い込み漁は伝統文化の一つであり、他国の反感があっても続く。当然だ。しかしその追い込で捕獲されたイルカを実際に買うとなると世界の容認はなかなか得られない。背景に日本側のPR不足(血の海などの古い映像や過去の話が、今もなお現実にあるかのように誤解されている)とか、クジラやイルカの特別扱いなど問題はあるが、諸般の事情から現段階では止むおえない選択であろう。この問題で各国に認識を深めてもらうにはそれなりの努力と時間が必要だ。                                                                                           20150523
                  古い映像(血の海)の話など追加           524
 
 

開く コメント(0)

懐かしいなあ、活版印刷
 
 
 「活版印刷・ぬくもりの技復活」と云う記事を目にした。徳島市の20歳代の女性が父の遺品の印刷機や活字、組版用具などを活かして活版印刷の復活にチャレンジしていると云うのだ。 まずは件の記事(毎日新聞)をご覧あれ。 →
 
活版印刷は鉛の活字を拾って(植字)版を作り(製版)それを印刷機に組み込んで紙に刷る。小は名刺、はがき、から伝票、複写用紙、チラシなど、大はパンフ、書籍から新聞まで、一世を風靡した印刷技術だ。
 
印刷工時代(4年間だが)
 何を隠そう、この豪華灯も戦後間もない1949年春、中卒で印刷会社に就職、新人時代は解版(印刷済の版をバラして活字をもとの棚に1本ずつ戻し収める)次いで植字(原稿を見ながら活字を拾う)、2年目から機械係(紙に印刷する)になった。当時は手差しと言って、輪転機の回転に合わせて手で加減しながら紙を1枚づつ差して行くのであった。ベテランは機械の音に合わせて歌を歌いながら紙を差して行った。毎日歌を聞かされたから歌謡曲になじんでしまったよ。複写用の薄い紙の印刷が出来るようになれば一人前だったね。定時制(夜間)高校を卒業して大学へ進学するため工場をやめたが、社長は「せっかく一人前に育てたのに・・」と残念がっていた。
 
活版の時代は終わったが・・・
 時は流れ、今はパソコンとプリンターがあれば印刷が出来る時代になった。活版印刷の出る幕は、まずない。輪転機や、活字、製版用のスペーサ―類も町からは消えたね。博物館の一隅に納まるくらいだ。でも、有るところにはあったのだ。そして、「活版のぬくもり」を復活させようと云う女性が現れた。徳島市のTKさん(27)だ。ちょいと離れた名古屋市の一隅から、豪華灯は拍手をしているよ。
                                       20150224
※補正   夜間高校 → 定時制(夜間)高校              0226 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

ポスドク文学(つづき)

ポスドク・・・また一つ新語定着か?
 新聞を読んでいてポスドク文学という言葉に出くわし、「オヤ・・・?」と思って調べてみた。ポスドクという新語(ポストドクター、博士号を取得したけれど職業、地位がまだ流動的な人)はチラと聞いてはいたが、ポスドク文学となると豪華灯には耳新しい。こういう言葉が出てくるということは、あの新語、ポスドクも、言葉としてかなり定着してきたのだなあと思う。
  豪華灯が読んだのは2014・10・30朝日新聞朝刊「文芸時評」、評論家片山杜秀の「高学歴者の鬱屈」という一文だ。新進気鋭の作家たちの作品を論評している。
 
一つ読んでみようかな
 論者が取り上げたのは①文芸賞の李竜徳(イヨンドク)「死にたくなったら電話して」、②同じく文芸賞、金子薫「アルタッドに捧ぐ」、③すばる文学賞の足立陽「島と人類」、ほかに④佐々木中「神奈備」など。論者は主人公の学歴に注目する。①は京大中退のキャバ嬢と同志社大めざす3浪青年、②,③,④では大学教授の人類学者(男)、霊長類学者(女)、大卒で大学院入試に失敗し浪人中の青年、大学院日本史学科博士課程に在籍中のクラブDJ兼キャバ嬢などが登場し、特異なドラマが展開されるようだ。そして論評の中に「ポスドク」と云う言葉が使われ、「一種のポスドク文学」と云う言葉も登場する。作品はいずれもまだ雑誌掲載の段階だが、今のうちに一つか二つ読んで見ようかな。
 
検索したらポスドクも色々あり
 ちなみにヤフーで検索したら、ポスドクと名のつく項目はいっぱい出て来る。上記評論もすでに紹介されていた。中には高学歴集団で世のため人のために役立っていると云う会社もあるとか(例 → リバネス)。ネイチャーの論文で有名になった女性(博士)の名もあった。                 20141031
 
 
 
 

開く コメント(0)

たまにはレコチャ (御嶽山噴火)
・御嶽山の噴火、どの新聞もトップ記事だね。朝日も中日も赤旗も
・レコチャ、レコードチャイナ(中国関係情報誌)も報じていたよ。中国のネット発言
 、大別して2種あり、喜び派と同情派。
・見たよ。「ざまみろ、自業自得」「次は富士山」「日本全滅を祈る」などなど
・同情派は「一人でも多く助かるように」「助けにいけないが祈ることはできる。ご
 無事で下山を」「負傷した人たちの回復を祈る」などなど。
・喜び派への反論もあるね「他人の不幸を笑うやつらに愛国を語る資格はない」とか
 
ネット族(日本人)発言にも注目(81歳豪華灯の出番!)
・御嶽噴火、中国ネット・ツイートの「喜び派」の色々発言に日本人は顔をしかめる。
・レコチャ記事の下、ヤフー・ツイート欄に「不謹慎だ」「国連の出番だ」、「ヘイトスピ
 ーチじゃないか」「こんな発言を紹介するのはどうか」など侃々諤々。
普段はその欄を横目で見るだけの豪華灯が、たまりかねて発言した。
     81歳豪華灯は驚かないよ。その昔・戦時には、大人も、子どもの豪華灯も
    「突け米英の心臓を」と叫び、アメリカ人をぶんなぐる絵を描き、一度も見た
     ことがないのに中国人をチャンコロと呼んで軽蔑したことを知っているか
     らね。政権が10年も続けば、そう云う国民が出来て来るのさ。人種でも
     ない、国民性でもない、政治・教育・メデイアの申し子さ。
     「喜び派」のほかに「同情派」もいる。そして議論している。そこに救いが
     ある、光明がある。戦時の日本よりは、マシダヨ・・・・・と。
 
おまけにも一つ 「しな」と「支那」
・こんな議論(発言数は28日午後で300通以上)の中に[ 意見出しても「しな」を
 漢字で書くと 消されるのはなぜ・・? ]と云うのがあった。
それにも豪華灯は答えたよ。本来ならヤフーが答えるべきだが・・。
     81歳豪華灯が答えるよ。その昔・戦時に日本は中国を「支那」と呼び(語源
     は CHINA か)中国人を「チャンコロ」と呼んで、さげずんだ。だから戦後は
     その反省もあって「支那」と云う表現は官公庁、教育、メデイアの世界で
     は差別語の扱いで、禁となっている。「支那そば」は中華そば、「支那服」
     はチャイナドレスだ。
     固有名詞の「東シナ海」など例外もあるが、これは文字通りの名残り、
     いつの日か変わるであろうと、豪華灯は今から予言しておく。
・御嶽山の話から脇道へ入った感じだね。
・噴火の話は、メデイアの方が詳しいよ。死者はまだ増えるのじゃないかな。早期
 の救出を願うよ。犠牲者に黙とう・・・。 (合掌)
                                       20140928
        (新聞写真の出処などの話を削除した)             029                 
 
 
 
 
  
 
 

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事