全体表示

[ リスト ]

ほよよ・・・

2日も空いてしまいました。仕事やらプライベートやら、ちょっとばたばたしていたmi-koです。
慌しくて、少々ストレスフルな一週間が終わって、やっとお休み!
開放感で一杯です♪

今日はryo-chiが仕事仲間と飲みに行ったのをよいことに、ご飯は作らず。
冷蔵庫に入っていた残り物をさくっと食べて、後はこちょこちょ手作りに勤しんでおりました。
こういう日も、たまには良いよね。
(勿論、いつもだと寂しいと思うので、たまにが良いけど。)


そうこうする内、帰ってきたryo-chi。
何やら箱を抱えています。お土産だそうです。

なんだろうと思ったら・・・

イメージ 1

うわぁ、ムーミンのサラダボウル!!可愛いー!!!

こちら、コンビニの提携フェア商品で、非売品らしいです。
なんでも、会社の近くのコンビニが閉店するそうで
何か1つ買い物するだけで、貰えたそうなんです。

私がムーミンを好きなのを知っていたryo-chiが、まず1つ貰って
さらにそれを見て、一緒に買い物してた同僚の方が
「俺の分もあげるー」ともう一つの方を下さったとのこと。
有難う、ryo-chi&同僚の方!
嬉しいなぁ♪早速明日の朝食に使おうと思います。



ムーミン、好きです。
原作の素朴で不思議な雰囲気と、アニメを元に現在普及している
キャラクターとしてのムーミン家族の、若干強調された可愛さの差異には
違和感を感じるとの批判もあったりするけれども・・・
私はそれぞれ別物の魅力、と捉えて楽しんでいます。

実は、去年あたりに、一時期Gyaoで無料配信されていたアニメを
毎日のように二人で見ていました(笑)
前半の放送分(30話ぐらい?)は見たんだけど、良かったですよ。
柔らかな雰囲気にとてもとても和みました。
オープニングのテーマ曲を覚えてしまって、よく二人で歌ってたっけ(笑)

ちなみにアニメシリーズの後半部分は質が落ちてしまって、世界観が壊れているとの
レビューを目にしたので、それを見るのが悲しくて、結局途中で見るのを止めたのだっけ。
あれは本当だったのかしら?

アニメであれ本であれ、心和ませるものであって欲しいです。
別に性善説を唱えるわけではないけれど
いつの世にも、人の心には暖かいものが宿っていると
そう思わせるものであって欲しいな、と思います。

特に、子供の目に触れるものには、ね。



明日は私の実家に、2週間遅れの母の日のお祝いに行く予定。
ちょこっとプレゼントはあるけど、あとはお花でも買ってゆこうかな・・・。
カーネーションよりバラが好きな母。どうせなら好きなものあげよう。
久しぶりに会うのが、今からとても楽しみです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事