脱力日記

東亞重工製合成人間ロック69型

国益と特アをまじめに考えてみた

すべて表示

九条信者さん達へ

或る種のお経を唱えれば極楽浄土へ行けるとか。
行ければいいねぇ。

その前に逝くことが前提になるんですね〜。
正しい言葉じゃないけど
「途中死」って嫌じゃありません?
家族や、その他自分が責任を負ってしまったと感じる…まぁ勝手にですが
自分が執着を感じてしまったものに対して、どうやって折り目を付けるのか?

世にも不自然な成立ちを持った日本国憲法も中でも特に九条や憲法改正に
不可欠とされる九十六条は、時代に沿った日本国民の責任を放棄せしめる
条項に思います。

時代は絶えず変化に晒されます。
私達は、お経のような憲法の奴隷であって良いのでしょうか?

何よりも先ず、自国の安全保障を放棄する九条信者さんには、周辺諸国の
武装解除を実現させてから発言して貰いたいものです。
それが等価の論ってヤツです。

その他の最新記事

すべて表示

 レトロ自販機、自分は麺類とバーガー類しか知りませんが リアルタイムの頃  ・麺類:高校の近所に在って、部活帰りの身にはしょっぱさと出汁の濃ゆさとが堪りませんでした。      因みに、かき揚げそばです。  ・バーガ類:小学生の頃はその未来感で興奮して美味しく食べましたが、流石に中学生の頃になると     近所に某チェーン店が出 ...すべて表示すべて表示

麺屋 一八で

2017/1/22(日) 午前 1:49

麺屋 一八で、「焼にぼしらぁ麺」を食べました。 美味かったです。 正直、自分の求めているニボ感とは違いましたけども。所謂、青魚感がギラギラしているものをイメージしていたんですね。 不覚にも忘れていました。「焼にぼし」って下処理がエグ味を無くす作業だったって事。 自作讃岐うどん計画の第一期で既に実証済みだったにもかかわらず。 餃子も美味か ...すべて表示すべて表示

 時代物と呼ばれる分野は自分勝手に大まかに分けて二つに分かれると思うのです。  ・歴史小説  ・時代小説  先ずは、歴史小説  20代の頃に、上司から読まされた童門冬二先生作品。 『小説上杉鷹山』 学陽書房 http://www.gakuyo.co.jp/book/b175302.html 『近江商人魂 蒲生氏郷 と 西 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事