ひまつぶし2

ブログにお引っ越ししました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全110ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今週も雨

毎週雨降り、飽きた〜
飛ばせてね〜し〜

午前中の沼地方、曇りの予報だったので、ダメモト
テントの中で200のエンジン調整したく・・・

行ってしまいやした
イメージ 1
曇り?? ずっと小雨降ってましたぜ
雨降りなのに、はるばる事故渋滞を超え・・・

横羽、子安シケインで 走り屋さんらしき、ビックシtyp−Rバンパーと車体が50m以上離れて来た道の方を向いて発煙中、直後だったみたいな・・・
 
にしても、何回まわったですかね〜?

次のクラッシュ
首都高東行き、大井トンネル海の下、これまた乗用車
こっち向いてホイっ!
なんでこんな直線で・・・  おかげさまで渋滞4Km 10分ロス

9時前、沼通過
利根川超えて、チャイルドオブホークさんへ朝早くからお邪魔してました
修理のリアカバー三個、新品になって戻りまして
あれ?
センサー交換で頼んだら、おいおい・・
犬山め! 
ディスク外して出すとこうなるんですかね
ブツブツブツ・・・

さ〜て帰るか
止みそうもないので直帰
帰路は順調、次第に雨量が増え
第三京浜、羽沢あたり
これまた単独スリップ事故
イメージ 2
ノートかな? これまた一人あっち向いてホイ
新車が廃車だな、こりゃ

雨の日ドライブ 
気をつけよう、事故と覆面

この記事に

開く コメント(0)

一日雨

JOSO検定会行ってきました
予報は朝から雨
道が空いていたので一時間、6時前に着いちゃいました

雨上がるかな?
着いた頃は雨知らず、道も乾いておりやした
とりあえず長丁場、テント張って雨に備え・・・
7時ごろ予報同り降り始め、一日雨の川原となりやした
イメージ 1
昨日四回飛ばしてエンジン調整元どうり、200絶好調!

ってことで
雨に負け、朝の雄叫びサボりまして

後の祭り、エンジンかけておけば・・・・・

 飛行機が見えるので、8時開始
イメージ 2
雨中、けして視界は良くない中、みなさんちゃっちゃと飛ばしておりました

雨と真正面風でMD以降、辞退者続出、中断数回
順番が早く、出番となったのは一時ごろ・・・

さっそくエンジン始動、プルンと一回し
朝回していないので、徐々にフルスロットル

・・・いくぜー!・・・

プッツン? いきなりエンスト ノックではなく立ち消え・・・  
その後何度掛けても始動せず
他の舵を動かしても反応無し
リンク外れ?
えっえ〜 雨入ったか〜?
SW切って、再点火
すでにアタマ真っ白

あっというまに三分経って、終了〜

テントの下に戻して、点検
受信機バッテリーのケーブルを揺すると反応あり・・
イメージ 3
原因
マイナス側、黒 ビニール線が断線しておりやした、赤は無傷

飛んでいる時に切れずに助かった〜
離陸しなくて良かっ!
飛行はできなかったけれど、機体は無事
と、泣きのもう一回一応聞いてはみたものの・・・

今日は何しに行ったやら?

これでシーズンオフ突入
生煮えの幕切れとあいなりました
(毎年こんなもんさ〜)

そういえばこのところ断線続き・・ 
アセント君二か所目
全部点検してみましょ
揺れも多いから
振動対策しなければ・・・


この記事に

開く コメント(4)

三日目の200

連休最後の日
空いておりました、いつもより遅く出ても9時少し過ぎ到着
本日7名、夕方+1
イメージ 1
微風快晴、飛ばしやすい季節になりました
午前中アセント+DZ200、ナラシもできてパワーにも慣れて
2フライト何事もなく飛ばせていたので、今日は渋滞必至、早く帰ろ!
のはずが・・・・

昨日は不良コネクタで手こずり
午後、エンジン始動、中速あたりからノックぎみ
ニードル緩め、ポンプアツ上げ〜の、超濃いめ
おかげで追従性、吹き下り悪く、使い物にならんぞこれ
こりゃ〜来週大丈夫か〜?
原因不明、ゴミ? 切り屑? 

そんなんこんなんで格闘すること一時間
仕方ないので妥協、なんとか使い物になるように調整
納得できんけど、また来週・・・

撤収準備
燃料抜いていたら気が着いた・・・

新型チェックバルブ(ニップル&シリコンチューブの適当仕様)のチューブ付け根から大量の細かい気泡発見! 

空気吸ってる〜!!! ????

ゲっ! 穴!亀裂!  
見ずらいけど左端面より約10mmのところに
おおよそ0.1φの穴が空いております=白い点 引っ張って伸ばすと分りやすくなる。
イメージ 2
ここから燃料ダダ漏れ噴射、そういえば昨日、飛行中にノッキング、停止するほどひどくはなけれど、原因はこれか・・・

ニップル流入口の二箇所対面貫通孔、これまた滑らかにされておらず、鋭いキリ穴 チューブの穴と重なる、これで傷がつき、穴となったと推測


ニップルを指で触ってみると、微妙なひっかかりがあり、ここも怪しい
小さいが傷が徐々に広がり、漏れ出すだけならまだしも、いきなり破れたら
おそろしや 忘れたちゃいけないCDIのノッキング、シコーキぶっ壊れますぜ

今回は小さい穴でめでたしめでたし!
原因判明、一安心
内径3×外径5チューブ、即交換
 見るからに耐久性悪そうなので、モノタロウで2m仕入れておきました
案の定、役に立ちました。
おもったよりずいぶん早く使えてうれしいです
(皮肉たっぷり書いてやるさ〜)
新品早々、すぐに交換、新型チェックバルブ方式耐久性が無いことが早くわかっって良かった〜
機体壊さず長持ちできます。


ニップル近辺以外に
漏れるとしたら、チューブホルダのあたりも怪しい
ここは外側から傷がつくだろうに・・・


なんでこんなのにしたかいな?
前のチェックバルブで信頼性あったはず
肉厚チューブで気にもしないで使えていたのに、なんでやねん?

1tのシリコンチューブが常時揺れたり伸縮したら、もつわけね〜だろ
そもそも耐久性考えてね〜し
何時間保つか試験もしてないだろうね、この部分
エンジンそのものはハイパワーで魅力はあるけど、泣き所増えちまった。

昨日のノックでカウルにひび、治したばかりで、くそ〜!

穴ぐらいで気が着いたので大事に至らず済んだものの
20フライトで突然死の可能性ありじゃ〜

ニップルもな〜
作り悪し
こういう仕様にするのであれば加工面は球状、鏡面仕上げ、拡大して微細な傷が無いような繊細さが必要なのだが

棒状に面取りじゃ突起で傷つくさ、揺れるんだからね、このチューブ
ニップルも外して交換は不可なので、まめに取り換えるしかないですね

DZ200教訓
”飛行中に漏れ出しても不思議ではないシロモノ”
 と頭に入れておきましょう!
毎回点検、こまめに交換するようこころがけましょう!

おかげで帰りはいつもどうり、連休戻りの大渋滞さ
下道抜けて7時帰宅

この記事に

開く コメント(2)

3連休中日


げっ・・・
日曜日なのに渋滞だらけ
浦安で事故というので平和島〜ゲートブリッジ〜新木場のはずが・・
倉庫街迷路に入り込み
湾岸道路に出て調子よく走れたのは束の間
しまった〜 やはりここは浦安の先に出なければ・・
イメージ 1


そんなこんなで9時半到着
あセント君BPに換装 
おニューのDZ200始動せず

今日はついていませんな・・・

CDI三本コネクタのうち一本カシメハズレ
ユニット交換して無事飛行
イメージ 2
 本日7名 盛況也

秋らしくなりました
イメージ 3

MKTさんが赤トンボ撮ってというのでMKTさんのシコーキに止まっているところを撮りましたけど
タマシイ抜かれず無事飛びさりました

そういえば、MKTさんの前作機は撮ったとたんに遺影となったことがありましたね
きっと、また撮らせてもらえるでしょう。

来週は雨じゃ〜ん
明日も行こうかな〜

この記事に

開く コメント(0)

雨じゃ


雨あがり、11時到着
だれもいまへん
イメージ 1
寄せ集め部品の185のテストで久々のミッド君

風は正面・・ 北風6m/s
なかなか調整決まらず、5フライト中エンスト二回
パワーはあるけど、実用には・・・・

白鷺の季節ですね〜
イメージ 2
午後は
イメージ 3
4名

・・・んなこんなで、早々に退散
200のパーツが届いていたので、さっそく一台でっちあげ
日曜日回してみやしょう?

ボアアップ1mmづつシリンダ内径が大きくなり・・・
これで限界じゃね?
 

この記事に

開く コメント(0)

全110ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事