全体表示

[ リスト ]

未来へ帰ろうぜ!

昭和ちびっこ未来画報 
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-315-1 
読みました! 

昨日。そんで感想日記を書こうとしたんですが、やる気はあったんですが書く気が失せて 
今に至ったわけです・・・ 

関係ないですが、昨日の朝から今現在まで、酒を一滴も飲んでません! 

これはここ何年かの新記録です!今日も日記を書いたらそのまま寝てしまおうと思います。 

さて、本題です。この本、上のリンクを見ていただければお分かりの通り、昔の子供向け絵本 
や雑誌等の挿絵を再構成してありまして、そのへんの絵柄が大好きな自分にはなんとも素晴らしい 
内容の一言です!! 

・・・でも一言だとあれなんで、自分が好きな理由を展開しますと、 
これらの本が発売されていた、万博やアポロ計画の時代、 
私はリアルタイムではありませんが、育った神奈川の片田舎の保育園や学童保育、 
そして近所のお兄さんの家にはこういう絵本などが大量にあり、しょっちゅう目を通していました。 

それと元来ギャップが好きなので、こういった作品に出てくる、「フューチャリスティックな外見なのにハンドルまわりは昭和」なデザインにぐっと惹かれるものもありました。 

更に、画風はどの作家先生も写実的なんですが、 
実際には存在しない未来都市やマシンなどを、想像だけで描く画力にも惹かれてたんだと 
思います。今となっては。 

たった今、酒を飲んじゃいました!まあでも新記録には変わりません。 

脱線しましたが、昔の未来?それは空中都市、宇宙都市、海底都市であり、ロケットであり、ロボットであり、電子頭脳であり、超特急であり、原子力エネルギーであり、コンピュータであり、自動操縦、自動掃除、自動調理、自動子育てなど、なんでも機械が自動的にやってくれて、都市には海でも陸でも高速道路が走っていて、ビルの屋上には必ずヘリポートがある。 
そんなものは必要なのかどうか分かりませんが、とにかくできたらまるで夢のようであったそんな21世紀・・・ 

そして今の21世紀・・・ 

海の上を高速道路が走り、カーナビや携帯電話やコンピュータが色々な事を勝手にやってくれますし、原子力エネルギーもあります。そしてそれらは必要なのかどうか分かりませんが、 
できたら夢のようだからではなく、それに頼らないと生活できない人たちが増えたからで、 
不可能が可能になる感動も薄い。若者は無感動を装うくせに変な映画でまぶたが腫れるほど泣いたりする21世紀・・・ 

昨日は参院選でしたね。ちゃんとポスターとか見てないんで未確認ですが、果たして候補者 
の中で、未来の事を言及してた人はいたんでしょうかねえ?2、3年先じゃなくてもっと先のこと。 
政治のことをとやかく書くつもりはありませんし、TVも観ない私が、持った印象は誰もが、「俺が正しくて他の奴らが間違えてる」という感じでした! 

でも、そんな21世紀ですが、少しだけ昔の21世紀とリンクするものがあります・・・ 

それは東京スカイツリーです! 

あんな高いのよく作ったなと思います! 

さて、そんなスカイツリーに敬意を払いまして、来る7/27はスカイツリーのふもと、 
浅草にて、私が発明した電子頭脳付き自動調理器にて未来のご馳走スパゲッティナポリタンを 
皆様に食べていただく会を催します! 
また会場では、私も参加する未来宇宙ロックグループ、ザ・デラックスファイブの演奏もお聴きいただけます 

日時・7/27(土)午後7時半頃 
於・トライバルビレッジ浅草 
台東区西浅草3-27-1 
料金・\1000(未来のレモンサワーかき氷付き)

どなたでも食べれます!夏の夜、蚊取り線香を嗅ぎながらナポリを食べて未来を語りましょう!
イメージ 1


未来人、南辻史人 

結構飲んじゃいました! 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事