ここから本文です
世の中よ可愛くいくな渋くいけ
http://www.facebook.com/rokkakusenjyu

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

本日早朝、というか夜中出発。
熟睡の俺はJ太郎(0歳5ヶ月)の夜泣きで目を覚ます。
午前3時過ぎに板谷工務店へ。
岸和田は神須屋町(こうずやちょう)の新調入魂式である。
板谷工務店の出世地車。彫物は木下彫刻工芸。
姿見も美しく彫物も躍動感のある素晴らしい地車。

予定では工務店から出発したらそのまま帰る予定だったが思わず自転車で神須屋町まで先回り。
宮入りは矢代寸神社(やしろぎじんじゃ)。
知らんかったら読まれへん難しい名前。

やりまわしも一発目のやりまわしが見れた。
帰りがけに何枚か撮影し先ほど帰宅。

本日は朝から入魂式撮影、
昼から古磨屋Win-ウィン-にだんじりDVDの新作が入荷予定なので商品の撮影とHPの更新。夕方からは某町の地車の彫物撮影。
そしてその合い間に子供と遊ぶという忙しい1日。

この記事に

  • お疲れ様です。
    確かに町の名前も神社も読み方が難しいですね。またひとつ勉強になりました。今回も雰囲気のあるいい写真ばかりですね。

    地車2004

    2008/9/28(日) 午後 8:03

    返信する
  • 久しぶりのコメントです^^神須屋の撮影お疲れ様でした!宮出の撮影は同じアングルです。また祭礼情報館で掲載するのでご覧ください!あと今年のザ・だんじりの発売日いつか分かりますか?何故か語り継ぐものが再生不良が多いんですよ・・・返品できるかご確認して頂けますでしょうか?宜しくお願い致します

    [ - ]

    2008/9/29(月) 午後 6:45

    返信する
  • 顔アイコン

    地車2004さん
    矢代寸神社(やしろぎじんじゃ)は何故この字をあてたのか以前宮司さまに聞いたことがあって「あ〜なるほど!」っと思ったことがあったのですが度忘れして思い出せません。また調べておきます。

    六覺千手

    2008/9/29(月) 午後 8:40

    返信する
  • 顔アイコン

    祭礼情報館さん
    お宮さんから出る時近くにいてたんですね。またそちらにも見に行かせてもらいます。「語り継ぐもの」の件ですがご迷惑をおかけしました。返品交換致します。お手数ですがご来店の際お持ち下さい。「ザ・だんじり」の発売日は現在未定です。分かり次第HPで報告いたしますのでよろしくお願いいたします。

    六覺千手

    2008/9/29(月) 午後 8:45

    返信する
  • 顔アイコン

    間際までねやんとおきてて今度きいついたら夜明けてた地車はこれですか、もうちょとアップで彫物みたいな〜ぁ!

    地車祭4X8

    2008/10/2(木) 午前 0:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事