ここから本文です
世の中よ可愛くいくな渋くいけ
http://www.facebook.com/rokkakusenjyu

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

南町(みなんまち)
昨年新調した纏(まとい)が青空に映える。
何気にわたくしこの南町纏製作にたずさわっている。
天性寺の宝珠と蛸地蔵伝説の蛸がモチーフになっている。

南町は一匹狼的な印象があり格好良い。

試験曳きには法被を着用しないのもこだわりであろう。

彫り物は正面腰廻り 全面を「蛸地蔵縁起」で統一し
ここまで地元伝承を彫り物の主題にしているだんじりは他に類を見ない。

やりまわしの際 他町は調子の早い太鼓を打つが
南町はゆっくりとした太鼓でヌッと現れる。この雰囲気が渋すぎる。
しかも綱元6人は命がけのスライディングで花を添える。

宮入と曳き出しにのみ奏でられる 笛の旋律「鳴き笛」も大きな魅力のひとつ。

各町別 写真一覧は
六覺千手HP

この記事に

  • スライディングは独特,これは,伝統技能,でも怖い,ブレーキを踏んでしまいそうです。

    wing

    2009/9/25(金) 午後 9:37

    返信する
  • 顔アイコン

    各町に様々な特徴があるのですね!
    スライディングにはびっくりです

    赤坂GOD

    2009/9/25(金) 午後 11:38

    返信する
  • 顔アイコン

    WINGさん
    昔は他町でも見られた技だったようですね。
    今では南町でしか見れないので続けていって欲しいです。

    六覺千手

    2009/9/26(土) 午後 2:41

    返信する
  • 顔アイコン

    赤坂GODさん
    やはりそれぞれ各町の気質も違い それぞれの特徴があります。
    綱元の6人の方は法被の色も違い格好良いです。

    六覺千手

    2009/9/26(土) 午後 2:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事