ここから本文です
世の中よ可愛くいくな渋くいけ
http://www.facebook.com/rokkakusenjyu

書庫全体表示

北町(きたんまち)
宵宮 曳き出し前 詰所から世話人の待つだんじりまで
若頭、十五人組みは伊勢音頭を 青年団はノーエ節を歌いながらやってくる。
祭礼前の静けさに身を包む岸和田の町に男達の歌声が響き渡る。
鉢巻は伝統的に豆絞りの手ぬぐい
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

天明五年(1785) 北町の油屋治兵衛が世話人となり大津(泉大津)から古だんじりを借りたが
背が高く城門をくぐる事が出来なかったため 急遽 杉丸太で柱を造り替えたという記録が残る。
この行為が大屋根の上げ下げを可能にしたカラクリだんじりとなり
上だんじりとは趣の違う 四本柱が土台より内側にくびれ込んだ 岸和田型のだんじりを生み出した。

しかし 大津から借りてきただんじりを
城門がくぐれなかったから勝手に柱を切って造り直したとは冷静に考えると目茶苦茶である。
「あれ?だんじりのカタチ変わってない?」
「あぁ 城門通らんかったよって 柱切ったどぉ かまへんやろ?」ってな感じやったのかな?
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


赤坂GODさんへ 北町の提灯「北」の写真 追加しときますね。
イメージ 15

各地だんじり・その他祭礼写真一覧は
六覺千手HP

この記事に

  • 面白いお話ですねぇ〜!
    泉大津の方もびっくり!ですよね。
    「城門くぐられへんのなら、しゃぁないなぁ〜。えぇよえぇよ〜」ってかんじやったんでしょうか^^

    北町には何年か1人暮らしをしていたことがあり親近感があります。
    小屋が真横にあったので、夏頃から 鳴り物の練習の音が聞こえると 私も一緒に祭の始まりを感じました。

    鈴華

    2009/10/6(火) 午後 9:24

    返信する
  • 顔アイコン

    そうなんですよ。今まで大津から借りてきて城門くぐるために柱を切たという話は知っていましたが、よくよく考えてみると かなり目茶苦茶なことをしてるんですね。どうも岸和田の気質から城門通らなかった次の年までに大津にお伺いを立てて改造したとは思えないんですね。

    北町で暮らしていたことがあったんですね。
    小屋の真横なら否が応でも祭りの始まりを感じますね。
    なかなか出来ない経験ですね。

    六覺千手

    2009/10/6(火) 午後 9:57

    返信する
  • 油屋治兵衛の話は有名ですね。からくりだんじりの起こりでもありますね。
    森田さんの記述にそれよりも以前の方で,提灯を角々に飾る運動をされた北町の方がいたとか・・。とにかく北町の岸和田祭との関わりはかなり古いようですね。

    wing

    2009/10/7(水) 午前 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    提灯の灯りが北になっていたの
    ここのだんじりでしょうか?

    赤坂GOD

    2009/10/7(水) 午前 2:11

    返信する
  • 顔アイコン

    WINGさん
    延享二年(1745)北町の茶屋新右衛門が大坂の祭の賑わいを見聞して
    「これ えぇなぁ」ということで町内の人々と相談の上 藩から献灯の許可を得たようですね。現だんじりの番号持ちになってます。

    六覺千手

    2009/10/7(水) 午前 10:38

    返信する
  • 顔アイコン

    赤坂GODさん
    提灯を「北」の文字にしてるのはここの町です。
    数年前撮った写真があったので追加で載せておきますね。

    因みに下野町は「下」にしています。

    六覺千手

    2009/10/7(水) 午前 10:41

    返信する
  • 顔アイコン

    北町さんは曳き出しの時に音頭を取りながら各種団体が集合しますが、あの音頭は伊勢音頭でしょうか?あと歌詞を勉強したいのですが・・・。

    [ stt*k38* ]

    2009/10/14(水) 午後 11:36

    返信する
  • 顔アイコン

    北町は青年団は「ノーエ節」若頭と拾五人組は「伊勢音頭」を歌い 世話人が待つだんじりへ向かいます。
    ここで歌われる「伊勢音頭」は「北町版伊勢音頭」です。
    「地車独名所案内」「平成鳴物見聞録」に詳しく記されています。
    「伊勢音頭」を本気で勉強したいのであれば五軒屋町の笛屋「民の謡」を訪ねてみてください。

    六覺千手

    2009/10/15(木) 午前 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    ご返事ありがとうございました。「地車独名所案内」及び「平成鳴物見聞録」はPC検索出来るでしょうか?

    [ stt*k38* ]

    2009/10/19(月) 午後 9:48

    返信する
  • 顔アイコン

    先程、「民の謡」のHPを拝見しました。両方の商品がありました。また店を訪ねて見たいと思います。色々と教えて頂きありがとうございました。今後も六覚千手さんのますますの御活躍をお祈りいたします。

    [ stt*k38* ]

    2009/10/19(月) 午後 10:16

    返信する
  • 顔アイコン

    民の謡に行けば色々と面白いものがあると思います。
    是非たずねていってくださいね。たまに演奏会や公演会で臨時休業もありえますので一度電話連絡してから行って頂いたほうが良いかもしれません。

    六覺千手

    2009/10/21(水) 午前 10:38

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事