ここから本文です
世の中よ可愛くいくな渋くいけ
http://www.facebook.com/rokkakusenjyu

書庫全体表示

今日は泉州地域のだんじり祭は一旦休憩して
大阪は南河内郡 河南町(大阪府 南東部)の秋祭りの紹介。

南河内一帯ではだんじりが曳き出される際 だんじりの上で曳き唄が歌われる。
宮入時などで「口上」がおこなわれ「俄(にわか)」が披露・奉納される。

岸和田十月祭礼と忠岡だんじり祭の撮影で本年終了の予定だったのだが
急遽この「口上」と「俄」の取材へ行けと とある所(古磨屋)から指令が。

河南町はわたくしが通っていた大阪芸術大学のある場所(・・・中退)
かなり懐かしい風景。しかし河南町のだんじり祭のことはまったく知らなかった。

一須賀のだんじり小屋へ 午前7時着。
イメージ 1

この数日前 ここ一須賀のN氏に色々と前取材に来て口上や俄のことなど取材させて頂き
丁寧に色々と教えていただく。取材期間中何かとお世話になり大感謝である。

まずはしばらく一須賀のだんじりに付いていくことに。

だんじりが曳きだされた。
鳴物は「小太鼓」「大太鼓」「鉦」「唄」の編成である。
曳き出しはゆっくりとした拍子。

ドンドンドン・・・チキチキチ・・・ドンドンドン・・・チキチキチ・・・・
「ちょぉぉさじゃ〜(ちょぉぉさじゃ〜) ちょぉぉさじゃ〜(ちょぉぉさじゃ〜)
「ゆっくりとぉ〜(ゆっくりとぉ) あぁ ぼちぼちとぉ〜(ぼちぼちとぉ)
ドンドンドン・・・チキチキチ・・・ドンドンドン・・・チキチキチ・・・・
イメージ 2

初めて見聞するため掛け声が聞き取れなくイマイチ文字に出来ないのだがこんな感じ。
これがめちゃくちゃ渋い。この曳き出しではマイクは使わずに肉声でもいい気もする。

細い坂道をのぼり「壱須賀神社」へ
宮入は午後から まずは安全祈願だけ
若者達の神社や宮司に対する接し方が泉州とはまったく違う。
礼儀正しく 祭礼の意味をしっかり分かっている姿勢だ。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

再び村中へ とにかく狭く 坂道である。曳き唄がいい雰囲気。上手に歌う。
民家の屋根をスレスレにかわしながら進む。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

村のお年寄りが待つ広場へ向かいだんじりをしゃくりあげる。
縦にも横にも すごい迫力である。
イメージ 12

イメージ 13

その後「口上」「俄」が披露された。
イメージ 14

この「俄」を極々簡単に説明すると
大きな箸を覗く男が「よぉ〜見える よぉ〜見える」と言っているところへ
「何が見えるんや?そんなもんでナンも見えへんやろ」と尋ねる男が現れる。
二人で馬鹿話を繰り返した後 大きな箸をパキっと二つに割って
「日本(2本)の端(箸)まで よぉ〜見える」っというオチで笑いを誘うのである。
初めて見る俄芸 面白い。
イメージ 15

午後になり土砂降りと天気の繰り返す中「壱須賀神社」へ宮入。
イメージ 16

イメージ 17

若い女の子が曳き唄にあわせてピョンピョン踊り 合いの手を入れる。
彼女達の正式名称は知らない。すごく元気で2日間ずっと踊りっぱなし。
イメージ 18

イメージ 19

テンポのいい曳き唄で囃し立て ピョンピョン隊が盛り上げ役に徹し
神社本殿前で 前に後にだんじりを走らせ 縦に横にだんじりをしゃくりあげる。
青年団の勢いはグングン上がっていき あたりが熱気の渦に巻き込まれていく。
イメージ 20

岸和田祭や泉州一帯のだんじり祭とは一味違う五穀豊穣の秋祭りである。
つづく・・・

岸和田旧市、十月祭礼、忠岡 その他の祭礼風景写真一覧は
六覺千手HPへ。

この記事に

  • 顔アイコン

    堺の陶器地区と同じような曳き方でしょうか?

    赤坂GOD

    2009/10/23(金) 午前 0:06

    返信する
  • 以前,奈良に車で遊びに行く時に,たまたま,見せて頂きましたが,だんじりに舞台が付いていて,子供のお囃子やらあり,良いものだなーと思いました。チョーサジャのかけ声は,ふとん太鼓,や四国等でも使っているようですね。我々のところも40年ほど前は,「ちょんやせー」と掛けていましたが,その名残かも知れません。
    P.S.来月頃,日程を合わせて,海に行きましょう。

    wing

    2009/10/23(金) 午前 7:08

    返信する
  • 顔アイコン

    赤坂GODさん
    堺の陶器地区のだんじりを見聞したことがないので分かりかねます。
    参考までに河南町のだんじりの曳き方は
    基本綱なしで押して曳きます。高低差がある村中では綱を伸ばして曳いていました。子供曳行も設けれれていてその時も綱を曳きます。
    後は宮入り時は本殿にむかいだんじりをお辞儀させていました。
    時に上下左右にだんじりを傾けその状態のまま回転させたりとバリエーションの豊富な曳き方です。

    六覺千手

    2009/10/23(金) 午後 5:22

    返信する
  • 顔アイコン

    チョーサジャは西日本にかなり分布しているみたいですね。
    だんじりの「そーりゃー」も多分この流れなんでしょうね。

    海 是非 お願いいたします。
    前回の取材では嵐でビビリの僕は乗れなかったので
    天気のよさそうな日を見計らって乗りたいですね。

    六覺千手

    2009/10/23(金) 午後 5:32

    返信する
  • 同じ大阪でも色々な祭りがあるんですね。今年は富田林に見に行きました。口上の後に、芝居やら漫才をやる町もあって、面白かったですよ。

    空手バカ

    2009/10/25(日) 午後 2:58

    返信する
  • 土地の違いで、色々なだんじりがあるのですね。
    非常に衝撃を受けました。

    個人的に髪の毛の色やふわふわの羽飾りが気になって仕方がないのですが、それも各土地の「今」のお祭りの姿なんですよね。

    だんじりのしゃくりあげる姿!!!
    一度生でみてみたいです!!!

    鈴華

    2009/10/26(月) 午後 5:30

    返信する
  • 顔アイコン

    空手バカさん
    そうですね。同じ大阪でも様々な祭があります。しかも大阪全域それぞれの祭が廃れることなく全力で執り行われているのが印象的でした。

    六覺千手

    2009/10/29(木) 午前 11:01

    返信する
  • 顔アイコン

    鈴華さん
    歌や口上 俄など泉州地域では見られないので確かに衝撃的でしたよ。

    女の子の髪の色や飾り 青年団のサングラスなど 泉州ではまず見られない こちらからしたら違和感のあるものも多々あるのは事実です。

    逆に他地域から見て岸和田や泉州の祭に違和感を感じる方もいます。
    その代表的なのは「ホイッスル」と「神事とだんじりの分離」です。
    特に旧市内では鳴物ではなくホイッスルで走ってる事に他地域の方によく突っ込まれます。

    なんにしても伝統や文化というものは生き物のようにうごめき変化するものです。何を残していくのか議論の上決めていかなくてはならないこともありますね。

    六覺千手

    2009/10/29(木) 午前 11:06

    返信する
  • 顔アイコン

    管理人様!はじめまして!壱須賀青年団の者です!
    写真に映っている金髪のどれかでございます(笑)
    なにげなしに『だんじり 河南』で検索いたしましたら自分のとこがヒットいたしましてびっくりです(笑)
    わざわざ遠いところから壱須賀についてきていただいていた様でただただ感謝感謝でございます!
    そういえば曳き出し時にカメラを持った方がおられたような気もいたします。
    お菓子や飲み物を差し上げればよかったとただただ後悔でございます。
    N氏とはOBで工務店にお勤めの方かと思いますが、違いますでしょうか?
    わたくし全然下っ端なのでえらそうなことは申し上げれませんが、また来年ぜひともお越しいただければと切に願います。
    見に来ていただきまして本当にありがとうございました。 削除

    [ 河内あん ]

    2009/12/9(水) 午前 1:24

    返信する
  • 顔アイコン

    早朝 曳き出しからいてた不振なカメラマンがわたくしです。
    N氏は某工務店のN氏です。
    おっしゃっている方で間違いなさそうすね。

    初めての見聞だったのですが 2日間楽しませていただきました。
    また来年も見に行かせてもらいますね。皆様によろしく。

    六覺千手

    2009/12/9(水) 午後 4:57

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして。
    僕も河南町に昔住んでたんで去年も撮りに行ってましたよ(^^♪
    偶然にも僕も一須賀出身なもんでどこかでお会いしたかもしれませんね。
    今年も撮りに行くのですか?
    ちなみに僕はKissX3を持った男子学生です。

    プロ(?)の方の写真は違いますね

    [ のら(仮) ]

    2010/9/17(金) 午後 7:03

    返信する
  • 顔アイコン

    どうもはじめまして。
    一須賀出身なんですね。
    帽子をかぶって髭面でひとりで写真撮ってるのが僕です。
    今年は特に撮りに行く予定はないですね。
    もしかしたら子供と見物に行くかも くらいです。
    わたくし本業は絵描きです。

    六覺千手

    2010/9/25(土) 午後 1:42

    返信する
  • 顔アイコン

    河南町って良いところですね。ゴルフ場やトンネル南側の旧明治不動産の分譲地はどうなったのかな。

    [ 中国韓国の原発リスク ]

    2013/1/24(木) 午前 5:46

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事