ここから本文です
世の中よ可愛くいくな渋くいけ
http://www.facebook.com/rokkakusenjyu

書庫全体表示

大阪 大東市 北條神社 秋祭り(巨大だんじり)
本宮(10月17日)
前日に引き続き大東市の北條神社秋祭りへ。前日宵宮の風景
この日は古磨屋3人全員集合。
来年3月18日(日)に岸和田で行われる「第4回 摂河泉の神賑」の取材である。
 
午前10時過ぎ現地到着。
ほとんど家が動いてるようにしか見えへんデカさ。
イメージ 1
 
この辻をゆっくりと回して方向転換。
イメージ 2
 
何ぶん今回が初見聞なんで分からないことだらけ。名称など不明点いっぱい。
これはだんじりの前にたって笹を降ってる人が着用する化粧まわし。
イメージ 13
 
北條神社参道に据えられた5台のだんじり。
にしてもデカイ。
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
彫り物も大迫力の逸品。
イメージ 19
 
鳴り物はこの位置。
岸和田旧市のだんじりもかつてはこの位置で叩いていたとか。
岸和田旧市上町の古老に聞いたことがある。
イメージ 20
 
過去においてこの地域でも俄(にわか)芝居がだんじりの上で行われていたらしい。
それを伝承するものなのか 飾りの幕に「2輪っか〜にわか」のマークが。
イメージ 21
 
こんなん初めて見た。
イメージ 22
 
野崎観音&南條神社へ。
イメージ 23
 
安産お守りの猫ちゃん。
イメージ 24
 
午後からは北條神社五町を中心に、
他神社氏子の地車も含めた全9台の地車が、野崎観音参道に集まる「四条ふるさとまつり」。
それにしても完全に非現実な世界を作り上げている。すごい光景。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
巨大だんじりから降りる時は綱を使っておりる。
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
最後は各町祭礼関係者が集まって三本締め。
イメージ 11
 
自町へと帰る。
イメージ 12
 
大屋根に乗ってる方は感電防止手袋着用。
電線をかき分けて進んでいく。軽くカルチャーショックな光景。
イメージ 14
 
生駒山の山麓に位置する大東市。
イメージ 15
 
最後は子供たちとだんじりで綱引き。
イメージ 16
 
夕刻 静かにだんじりは小屋に収められた。
イメージ 17
 

この記事に

  • 凄い大きさのだんじり
    びっくりです


    ところで
    大阪の堺から車で一時間

    三重県伊賀上野で今月の23〜25に行われる上野天神祭はご存知でしょうか


    各町の華やかなだんじり、鬼行列
    なかなか見応えありますよ



    泉州とは全く別世界のだんじりです
    よろしければ一度ご覧ください

    赤坂GOD

    2010/10/20(水) 午前 0:23

    返信する
  • 顔アイコン

    赤坂GODさん
    鬼行列って興味惹かれる名前ですね。
    すぐには行けないですが機会があれば一度見てみたいです。
    お教えいただきありがとうございます。
    記憶の片隅にしっかりおいておきます。

    六覺千手

    2010/10/20(水) 午前 0:34

    返信する
  • 顔アイコン

    本当に大きいですね。
    アメリカに行ってから、作品の大きさについて考えてきたので、彫り物も大きくなり、それをおさめるだんじりも大きくなったのが、今回の物だと思い、興味深く拝見しました。

    オシアナ

    2010/10/20(水) 午前 11:17

    返信する
  • 顔アイコン

    なぜここまで大きなものになっていったのか地元の方に聞いてみます。

    六覺千手

    2010/10/20(水) 午後 5:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事