全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全66ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

2月から車検の基準が変わるそうで、中古のSRSユニットに交換。約12000円也。

イメージ 2

ビートにはタダで貰ったETCを取り付け。ビートで高速には乗りたくないなー

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

先日アリエキスプレスにてモモのステアリングを通販にて購入し、喜んで付けて走っていたんですが・・・
ふにゃふにゃなんです。剛性が無くて。
ユーチューブで結構この手のネタが上がっているようで、やられましたね〜。
だもんで、ノーマルに戻しました。
握った時のシッカリ感とか、メーターの視認性とか当然ですが文句無し(笑)
そもそもなんでハンドル替えたのかも忘れてしまう位ジャストフィット!
まあ、それでも楽しんだからいっかなと。

あ、それとクラッチマスターとスレーブシリンダー交換修理完了させてます。これでしばらくは安心して走れるかな。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ビートクラッチ故障

三時頃から奥多摩にビートでのんびりドライブに出かけたんですが、数馬の手前で突然クラッチペダルが床に張り付いたまま戻ってこなくなりました。
「やっちゃったか?マスター? スレーブシリンダ?オイルなんて持ってない。さてどーする」

ひとまずペットボトルの水を空になったリザーバータンクに入れてみるとクラッチがなんとか切れるようになったので、檜原役場の先の土産物屋までなんとかたどり着きまずここで完全にアウト。
水だと粘性が無くて後ろのスレーブシリンダからダダ漏れでクラッチが切れない。
土産物屋では油ものが置いてなくて、やむなく五日市のセブンイレブンまで信号につかまらないように慎重に車を走らせ、店にある1番粘性のありそうなごま油を選択し、祈るような思いでクラッチのオイルをペダルをゆっくりゆっくり踏んでいくと「おお神様!」クラッチが切れるよになったじゃないです!!

その後はクラッチオイルレベルを時々確認してなんとか無事に自宅までたどり着きました。

来週修理するとして、ごま油の香り豊かなビートってなんだかな〜。

イメージ 1

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ビート エアコン修理

イメージ 1

納車時からエアコンの表示が点灯せず、妙にヒーターが効きすぎだと思っていたら、エアコンコンプレッサーのマグネットクラッチが内部ショートしてました。
今日はその交換作業です。

外観的にはもっと焼けているかと思ってましたが、意外にパッと見なんともない?
ちょっと心配になりましたが、交換後のテストで問題なし。
めでたしめでたし。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新年のドライブ

イメージ 1

元旦の未明に八王子の街まで自転車で出かけかけたんですが、近所のGSがもうオープンしてたので給油ついでにビートにワンコを乗せて日の出を拝みがてら海を見に行ってきました。

イメージ 2

晴れ渡った空は実に清々しく、富士山も良く見えてましたね!

イメージ 3

帰宅後おせちを頂いて一眠りしたあと、ECUの中身を見てみましたが

イメージ 4

綺麗なもので、これならハードに乗らなければ大丈夫なんじゃないかと胸を撫で下ろしました。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全66ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事