オカメと日々気になることとか・・

マイペースオカメインコ キッキ10才とキッキ兄貴大好きなセキセイず ジジ&ぴの3才。よろしくお願いします。
鎌倉ではお菓子屋さんもあちこち立ち寄りましたので
家族や自宅用に美味しいお買い物も♫

イメージ 1

DANDELION CHOCOLATEの大人な味のチョコレート菓子。
お店のカフェでいただくこともできます。








イメージ 2

OKASHI 0467(長谷)の焼き菓子。








イメージ 3

CHAHATで出会った豊永さんの熊の沖縄張子と
ポストカードは
studiocoocaというハンディキャップを持った施設の方の作品で
鎌倉の名所(大仏、江ノ電、鶴岡八幡宮など)を色々イラストで描かれているそうです。
こちらは竹林。








イメージ 4

可愛いお顔でお魚くわえております。








イメージ 5

Romi-Unie Confitureでは
前回も買って美味しかった「イチゴとミントとペッパーのコンフィチュール」と
鹿児島さんのクッキー缶小サイズ。








イメージ 6

そして豊島屋本店で見つけた鳩サブレーパックは
家族へのお土産に。








イメージ 7

中でも本店オリジナルパックのクスッと笑ってしまうイラストが❤
家族連れや修学旅行中のハトの団体さん♫








イメージ 8

サイドにはやんちゃそうなハトさん。








イメージ 9

配送車の誠実そう〜なハトさん。
実はまだ開けないとわからない隠れキャラもいるとか!?

本店でしか買えないオリジナル文房具も色々。
中でもトランプが可愛いかったなー。
鳩サブレが好きな方は是非鎌倉本店へー♫

お買い物も楽しい鎌倉でした。(*^^*)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ゆっくりめにホテルをチェックアウト。
ちょうどのシャトルバスがあったので七里ヶ浜駅まで利用しました。
(徒歩でも7.8分です)

江ノ電で鎌倉駅に。
そこからバスで報国寺に向かいました。

イメージ 1

山門をくぐると苔がきれい。








イメージ 2

整えられたお庭。








イメージ 3

受付で拝観料と、お抹茶券もこちらで購入します。
金魚鉢が涼しげでした。








イメージ 4

本堂の庭園へ。
真っ白の砂利が眩しい。。。








イメージ 5

竹林の中はまた別の世界のようで。








イメージ 6









イメージ 7

まっすぐに伸びた竹に凛とします。








イメージ 8

「やぐら」も見ることができました。
こちらでは近づくことはできずこの距離で。








イメージ 9

竹林の中のお抹茶席へ行くと。
お茶を頂く方で並んでました。。。

GW体制なのか。
とってもシステマチックな流れ作業で。
ちょっと興ざめしてしまいました。






イメージ 10







イメージ 11







イメージ 12

順番が巡ってきて眺めの良い席に。
すぐ後ろに待っている方がいらっしゃると思うと長居はできず、
2.3分で立ちました。
とても素敵なお茶席だけに残念です。

せめて入り口でのチケット販売ではなく、
こちらの様子(混み具合)を見て立ち寄るかどうかできたら良いのになぁ。。。








イメージ 13

山門を出てすぐに「田楽辻子のみち」という小道がありました。
こちらを歩いて、








イメージ 14

苔むす石段の杉本寺へ。
現在こちらは通れませんがとても雰囲気があります








イメージ 15

運慶作の仁王像。








イメージ 16

大きな木の根元に可愛らしい仏さま。








イメージ 17

こちらが本堂です。
お堂の中に上がると(ちょっと薄暗いのですが)いくつものご仏像が並び、
一番奥には御本尊の三体の十一面観音像。








イメージ 18

本堂脇には五輪塔群。








お寺巡りを終えて、バスで八幡宮前まで。
イメージ 19

鳩サブレの豊島屋、
若宮大路沿いにある本店は初めて訪れました。








イメージ 20

その向かいあたりには以前裏通りにあった
Romi-Unie Confitureが移転していて大きなお店に。






イメージ 21

可愛らしい店内。






イメージ 22

鹿児島睦さんのお菓子缶を見つけました。

超混みの小町通りは一瞬横切って
裏道のお店をあちこち覗き。

イメージ 23

雑貨屋さんのCHAHAT。
こちらでもびっくり!
沖縄張子の豊永さんの作品と出会い一点お買い上げ。






イメージ 24

最後にチョコレート屋さんのDANDELION CHOCOLATEで
お土産を買って。
鎌倉旅終了〜。








イメージ 25

改めて観光地や通りの人出の多さにびっくり。
連休当日はどんなだったのでしょう。。。

ちょっと通りを逸れると静かな鎌倉。
裏道のお店を見つけながらの散策はとても楽しかったなぁ。。。

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

七里ヶ浜からすぐの、








イメージ 2

鎌倉プリンスホテルに宿泊しました。








イメージ 3









イメージ 4

部屋は1Fのツイン。







イメージ 5

海に近くこの眺めが好きです。








イメージ 6

夫は早速一杯。








イメージ 7

外はもう夕暮れです。








イメージ 8

ひと休みして夕ご飯。
ホテルから5分ほど歩いて、「さらい」。
3回目の訪問です。








イメージ 9

しらす大根。






イメージ 10

アジフライ。






イメージ 11

お造り。






イメージ 12

とろ旨の豚の角煮。






イメージ 13

桜海老のかき揚げ。






イメージ 14

〆はアジの漬け丼。






イメージ 15

ぜーんぶ美味しかったー。
ご馳走様でした。(*^^*)








翌日の朝食も外ご飯。
bills(七里ヶ浜駅近く)もありますが
さらに近くホテルの目の前に2年前にできた人気スポット。

イメージ 16

Pacific DRIVE-IN。








イメージ 17

ここはどこ〜?な素敵なロケーション♫
でテラス席も良いのですが。








イメージ 18

店内もまだ空いていたので食事は中でいただきました。








イメージ 19

モーニングのソーセージセットと。








イメージ 20

パンケーキ。
ふわふわ、あっさりでしたが
朝食(私)にはボリューミー、残念ながら食べ切れませんでした。








イメージ 21

コーヒーを持ってテラス席へ。
向こうに江ノ島と。








イメージ 22

富士山もうっすら見えました。








イメージ 23

穏やかな海。








イメージ 24

お散歩犬の可愛い後ろ姿、撮らせていただきました。
海が好きなのねー❤








イメージ 25

ホテルからの景色も朝夕のご飯も楽しみました。
またいつか遊びに来たいホテルです。

☆ホテル情報☆
フロントは3Fになります。
海岸方面から徒歩の場合は坂を登って結構歩くことになります。
バンケットホールの入り口から入ると
ちょっと珍しい斜行エレベーターがあるのでこちらを利用するのがおススメです。
1分30秒とちょっと長く乗りますが久しぶりに乗ったら椅子も用意され楽チ〜ン。^ ^

バストイレは一緒。
部屋着は浴衣、
ミネラルウォーターとお茶セットがありました。

翌日の鎌倉での駐車場が心配でフロントに相談しましたら、
宿泊者は翌日もそのまま(一泊\1000で)止めていられるそうなので
車はホテルに置いて、遊びに行くことにいたしました。
案内などに明記されていないようでしたので
利用したい場合は念のためご確認をされた方が良いと思います。


もう少し続きます。
2日目は鎌倉駅へ、久しぶりの報国寺やお店巡りに続きます。^ ^

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ずずーっと戻ってGWの中休み。
(夫は11連休でした。)
久しぶりに鎌倉に一泊してきました。

宿泊する鎌倉プリンスホテル(七里ヶ浜)に車を置いて、散策へ。
歩きだしてまもなく天気が急変、嵐のような雨風で予定も変更ー。
慌てて江ノ電に飛び乗ってこちらへ。

イメージ 1

以前から行ってみたかった和田塚駅 線路脇の甘味屋さん『無心庵』。
ちょっとドキドキしながら線路を横切り、
雨を避けるように電車から30秒で店内へ。






イメージ 2

クリームあん豆かん。
噂通り、お豆が美味しっ❤

急須の中身はお茶ではありません、黒蜜がたっぷり入ってかけ放題。^ ^






イメージ 3

磯辺焼きも。






イメージ 4

雨に濡れた庭もきれい。






イメージ 5

庭木をかすめるように走る江ノ電。








通り雨をこちらで過ごして空も明るくなったので
和田塚駅から長谷へは歩いて戻りました。

途中レストランやカフェも結構あって。
一軒だけ。

イメージ 6

(画像お借りいたしました。)
鎌倉の市外局番が店名のOKASHI 0467。
ケーキ屋さんですが奥と2Fは落ち着いた雰囲気のカフェ。

無心庵の後でしたので焼き菓子のお買いものだけ。










イメージ 7

せっかく長谷まで来たので大仏様とご対面。
これまた何年ぶりかなぁ。。。








イメージ 8

広ーいお背中。








大仏までの通りは平日とは思えない人通り。
長谷駅に戻って線路を越えて反対方面へ。

同じ駅...?と思うほど静か。
な路地を入っていくと。

イメージ 9

目的のお店らしき案内板。








イメージ 10

BELLURIA(ベルーリア)。
アクセサリー、洋服、器などのお店。
(今回のお店はozマガジン鎌倉に掲載されていたお店を中心に巡りました。)








イメージ 11

古民家をほとんどそのまま。
お庭が良い感じー。








イメージ 12

そこで見つけたバングルが美しくて見入っていたら
お店のイチ押しのジャパンブランド「市松」のものだとか。

私たちは全く存じ上げませんでしたが
地金をたたいてその人のサイズにあった一点を作る、
刀作りに通じる職人さんの手仕事なのだそうです。

途中来店した若いお二人は市松の指輪が目的でわざわざいらしたとか。








イメージ 13

こちらの椅子で30分ほど、
悩みに悩んで。
「結婚25年の記念にしたら?」と言ってくれた夫の言葉に押されて
オーダーしちゃいました。
仕上がりは3ヶ月先。
ワクワク楽しみに待っていましょう。^ ^








買っちゃったねー。(私)
思い出にもなって良かったんじゃない。(夫)などと話しながらお店をでて。
長谷の裏を散策。

イメージ 14

鎌倉ガイドブックなどでもよく見かける『力餅屋』さん。
普段は目印の「力餅屋」の暖簾が下がっているのですがちょっと前の雨で仕舞われていてチョット残念。

2種類あるうちの日持ちする求肥に餡が包まれた力餅と季節の柏餅を買って。








イメージ 15

さらに近頃注目されている?の坂の下の路地道。








イメージ 16

この辺りはこちらの『坂の下カフェ』。を始め、








イメージ 17

数件のカフェやパン屋さんが点在し。








イメージ 18

路地道からの海〜♫な景色も素敵。








イメージ 19

海近くのカフェでひと休み。
でもこの辺り、終了が早いです。
この日は16:00頃でお片づけな様子でした。








イメージ 20

坂の下から極楽寺駅方面に歩くと
高台のお寺「成就院」。
階段を頑張って登って門前で振り返ると眺めが素晴らしいです。








イメージ 21

極楽寺駅。
少し前、中井貴一とキョンキョンの『最後から二番目の恋』でよく登場していました。
そして昔々〜の青春ドラマ「俺たちの朝」でも。ご存知な方いらっしゃるかしら。。。^^;








イメージ 22

極楽寺駅近くの橋からはトンネルから出てくる江ノ電と出会えます。
ちょうどカンカン鳴り出したので。
撮れました。








イメージ 23

線路沿いを極楽寺駅から一駅半、
ホテルまで歩きます。








イメージ 24

線路を挟んで山側は階段降りて来ていきなり線路。という場所が何箇所もあって。
これが鎌倉なのですね。








イメージ 25

よーく歩いたので(ほとんど線路沿いを)
何度も江ノ電とすれ違いました。

続いてホテル(鎌倉プリンス)と美味しい外ご飯へ続きます。

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

多肉植物のアレンジメントを手がけるTOKIIRO(季色)さんの個展に行ってきました。
何年か前の母の日のプレゼントに季色の作品を選んで以来ファンです。

行きつけの?手紙舎 2nd storyでの初展示。
近くに来てくれて嬉しいわー。と行ってまいりました。^ ^

イメージ 1







イメージ 2







イメージ 3







イメージ 4







イメージ 5







イメージ 6







イメージ 7


多肉寄せ植えはギュッと詰まっていて素敵〜。でしたが
最近寄せ植えに使われる器にも凝っていらっしゃって
お値段もスペシャルで手が出ません。
目の保養だけ。。。

TOKIIROさんのインスタはこちら。。。 








イメージ 8

手紙舎の雑貨コーナーで可愛いものと出会って、
母の日の贈り物にいたしました。






イメージ 9

型染めユニットのkatakataさんの新作『とら猫の豆皿』と
黒猫さんがいっぱい並んだ紙ナプキン(こちらはトモタケさんという方の)。






イメージ 10

手拭いも。ですがkatakataさんの動物デザインは可愛い❤

katakataさんのインスタはこちら。。。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事