オカメと日々気になることとか・・

マイペースオカメインコ キッキ12才とキッキ兄貴大好きなセキセイず ジジ&ぴの5才。よろしくお願いします。

セキセイず☆ジジぴの

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

バン!!と大きな音がしたのでカーテンを開けると
網戸にジャンプ&アタック!!したニャンコが見事に張り付いておりました。

衝撃?の瞬間を夫が激写。。。(^▽^;) 

まったくもう。。。の困ったニャンコです。








イメージ 2

翌日網戸を確認するとヤラれておりました。
あの勢いではこうなりますね。。。~_~;








しかしその後。
一週間ほど姿を見ておりません。

対策1。
お隣との境の隙間をチリトリで塞いだ。

イメージ 3

対策2。
偶然なのですが。
IKEAで購入してきたガーデンライトを数日前に設置。








イメージ 4

ソーラーパネルで充電できます。








イメージ 5

夜の様子。

これらが好したのかしら。。。
まだ油断はできませんがひとまずホっ。
網戸に体当たりはほんと参りましたから〜。 _| ̄|○








ベランダつながりでもう一つ不思議な変化が。

10年選手のランタナ。
つい先日今年も咲き始めたー。と紹介もしたところなのですが。

その後。
今まで見たことのない色の蕾を発見。

イメージ 6

気のせい?かとも思って日々観察しておりましたら。








イメージ 7

やっぱり。
イエロー&ピンクの花が咲きました⭐








イメージ 8

銅葉が原種帰りで緑に。とか、
多少の花いろの変化は土の質などによってありましたが。
ずーっとずっとオレンジ一色だった鉢に。








イメージ 9

突然こんなことってあるのですね。(*'0'*)
イメージ 1

インコずたちに人気の窓際。






イメージ 2







イメージ 3







イメージ 4

毎日こうして放鳥時間を楽しんでおります。








ところが。
数日前の夜のこと。
いつものようにジジぴのがこちらでくつろいでいると。

夫がネコ!と声をあげたので。
まさかー。と。

ベランダに置いたゴミ袋の見間違いかと思っていたら。

まさかのネコさんが10cmほど開けていたサッシの隙間から顔を見せてました。
もちろん網戸越しにですが。

ひえ〜。

イメージ 5

中から撮ってみました。
(暗いし、中が写り込んで見にくい写真ですが)
ジジぴのを狙っています。

それから3回ほどわが家のベランダで同じ時間の頃に見かけております。








今日などは。
網戸にジャンプ&アタ〜ックで飛びつきました。
ガラス越しですがジジぴのふたりしてびっくり飛び!!
ジジぴのはお家へすぐに入れましたが。
ふたりがいなくなった窓際をウロウロしながらじーっと見上げたり
ウッドデッキの上にぺたんとなってくつろぐ姿も。。

イメージ 6

外に置いてある椅子に登って
窓に接近する様子まで撮れちゃいました。(◎_◎;)

いつまでもこんな風に見上げるにゃんこ。
ジジ色の洗濯バサミを勘違い?しているのかしら。。。

昼間は全く見かけませんが。
日向ぼっこもとりあえず中止。

首輪はしていないけどキレイだし、人を全然怖がりません。
どこかのお家のにゃんこで。
この時間がお散歩時間なのかしら。。。

可愛いお顔でまだ幼い様子も。
にゃんこは大好きですが、
これは困ったわ〜。。。( ; ; )
イメージ 1

ぴのに大好き❤アピール中のジジさん。(^^♪








イメージ 2

ぴのはあまり乗り気でなさそうです。








イメージ 3

あらら、置いてかれちゃったのね。
ぴのは窓際に飛んで行ってしまいました。








イメージ 4

ジジさん、ファイっ!!
でもあんまりぴのさんを刺激しないでね。(^^;;

おかげさまで
ぴののお卵9こでストップいたしました。
しばらくして1つ産みましたがその時も1つで終了。
わが家の場合、お休み環境がやはり影響していたのかもしれません。
(トリオさんありがとうございました。^ ^)
9個目の卵を産んだぴのさんを見て
さてどうしましょう。。。と
夫と家族会議。

寝る部屋を変更することに決めました。

お休み環境の大切さを
ブログお友達のトリオさんが実体験されていたのを参考にしました。

これまでも暗室状態で12時間は寝かせていたつもりだったのですが
リビングでしたので宵っ張りの飼い主(私)の生活音が気になっておりました。

暗く静か〜に12時間以上過ごせる場所はなかなかなく。_| ̄|○
一時は納戸。。。?なんて話も出ましたが
とりあえず夫の仕事部屋の一角に。

移動しましたー⭐

イメージ 1

ちょっと不安気な様子でしたが
ふたり一緒だし大丈夫だよね!とその日から決行。








イメージ 2

今までの二重カバーの上にさらにもう一枚。
三重カバーで中は真っ暗闇のはず。d(-_^)

夫が仕事する場合も室内照明は調光で最小限にしてスタンドで対応してもらっています。

9個目の卵から今日で19日。
今のところお卵ストップ状態で過ごせております。








その間、換羽も始まり。

イメージ 3

あれっ。と見たらぴのさんの頭に凹が!?

まさかのストレスおハゲかしら。。。(;^_^A








イメージ 4

今日の頭頂部。
少し埋まってきたかな。。。^ ^

小さい体で卵をたくさん産んでしまったり
環境が変わったり
換羽も始まってしまったり。

色々負担がかかってしまった春になってしまいました。
どうかこのまま治まってくれますように。p(・・,*)
ぴのさん、前記事の後もまだ続き
9個まで卵を産みました。_| ̄|○

イメージ 1

8個目の後、
こんな姿を夫が発見。








イメージ 2

ぴのさんが卵を抱いています⭐








イメージ 3

いや、
抱いているつもり。のようです。(^▽^;) 

しかしそれほど熱心でもなく
気が向くと温めるポーズ。という感じで
いつも通り遊ぶし、
手を入れても怒ったりもしませんでした。

飼い主の方はびっくりして
ペットショップで相談してみましたら
何も用意する必要はなく、そのまま飽きるまで抱かせてあげてください。
と伺って様子を見ておりましたが
2日ほどで飽きたようでした。

女子活動に不慣れな飼い主は、ぴのさんの行動に毎日ドキドキです。*_*;

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事