ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

転送大歓迎!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2014vol.14
http://npfree.jp
2014.4. 12

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

----------Today's Topics------------------------
【1】「脱原発をめざす首長会議」が避難計画に関する記者会見を行いました
【2】〜世界の再生エネルギー〜
【3】4/13 脱原発フォーラム
【4】菅直人元総理がヨーロッパ視察を行いました
【5】4/14 「武器からひとへ『安全保障費』を問いなおす」
【6】〜世界の日本への視点〜 from トルコ、米国など
【7】4/18 「トルコへの原発輸出から、日本の原発政策を考える」
【8】〜世界の原発〜 from 中国、トルコ、ウクライナなど

 4月4日、衆議院でトルコとアラブ首長国連邦(UAE)への原発輸出に関する原子力協定が自民、公明、民主などの賛成多数で可決され、今夏にも発効する見通しとなりました。このような日本政府の姿勢に対して、トルコでは多くの市民が原発を輸出しないで!と、声が上がっています。このような国外の動きがある一方、青森で建設中の大間(おおま)原発に対して提訴を行った函館市に市内の企業や多くの市民が寄付を送っています。また、首長の集まりである「脱原発をめざす首長会議」は政府が自治体に課している避難計画について、問題点を指摘し、原発再稼働に対して声を上げています。
 エネルギー基本計画を閣議決定した政府の無責任な行動に、自治体とともに市民の声をあげましょう!

◆「原子力協定、今国会で承認へ トルコ・UAEに原発輸出」(4月4日 日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0403H_U4A400C1PP8000/
◆「安倍政権の『原発輸出』にトルコの市民団体が猛抗議」(4月8日 日刊ゲンダイ)
http://gendai.net/articles/view/news/149319
◆「大間原発差し止め訴訟 函館市支援の寄付1千万円超 北海道内外から258件」(4月10日 北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/532426.html
◆「脱原発をめざす首長会議」:http://mayors.npfree.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【1】「脱原発をめざす首長会議」が
     避難計画に関する記者会見を行いました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1.記者会見
避難計画に関する記者会見が行われました!
避難計画は避難する側の計画だけではなく、避難を受け入れる側の計画、そして長期避難生活をどうするのか、帰還計画を立てることが出来るのかなどもトータルで検討されなければ、全然役に立たないという指摘がなされました。

■首長会議:http://mayors.npfree.jp/
■IWJ(ユーストリーム):http://www.ustream.tv/recorded/46013373

2.新規会員が加入
長野県木曽町の原久仁男町長が加入しました!

3.総会&小田原での再生エネルギーの取り組みに関する勉強会
◆日時:4月26日(土) 13:00〜17:00
◆会場:小田原市民会館 3階 小ホール

※一般傍聴は80名までで、当日ボランティアも募集しています。
◆詳細:http://mayors.npfree.jp/?p=2407

翌日は、会員による現地視察も予定されています。
◆日時:4月27日(日) 午前
◆場所:小田原市内

4.地元の首長に声をかけて、首長会議に加入してもらいませんか?
ハガキアクション展開中!
◆詳細:http://e-shift.org/?p=2413

5.首長会議発行のニュースレターを拡散しよう!
◆詳細:http://mayors.npfree.jp/?p=1659

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【2】〜世界の再生エネルギー〜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆「火力並みのコストとなった再エネ発電」(4月7日 日経ビジネス)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140328/261942/?rt=nocnt
◆「再生エネが着実に増加 世界の発電、国連環境計画調べ」(4月7日 神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201404/0006845433.shtml
◆「天然ガスよりも安い太陽光、2030年には住宅向けでも石炭並みに」(4月7日 スマートジャパン)
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1404/07/news104.html
◆「世界の再生可能エネルギー投資額は21兆円、日本は80%も増えて第3位 (1/2)」(4月10日 スマートジャパン)
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1404/10/news017.html
◆「西北地区の新エネ発電設備が3000万キロワット突破―中国」(4月10日 スマートジャパン)
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/379172/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【3】4/13(日) 脱原発フォーラム「脱原発社会の創造」    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3.11後、今一度「脱原発社会」を創造するために多くの市民が集い、考え、行動するため「脱原発フォーラム」が開催されます。当日は、原子力市民委員会が脱原発政策大綱を発表。他の登壇者では日本学術会議会長の大西隆氏、脱原発をめざす首長会議世話人の村上達也・元東海村長などが登壇します。
ぜひご参加ください。

◆日時:4月13日(日) 10:00〜17:30
◆会場:日本教育会館 一ツ橋ホール(千代田区一ツ橋2-6-2)
◆参加費:1500円(学生等1000円)
◆主催:「脱原発フォーラム」実行委員会
◆詳細:http://www.c-poli.org/main/dg_forum

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【4】菅直人元総理がヨーロッパ視察を行いました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

菅直人元総理が、原発政策に関するドイツ・ポーランド・フィンランド視察に関して報告を行っています。フィンランドでは、小泉元総理も見た原発のゴミの最終処分場であるオンカロ視察や、ドイツ連邦議会「環境・原子力安全委員会」でのヒアリングの動画など多数公開。

■ホームページ:http://n-kan.jp/
■詳細:http://n-kan.jp/report

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【5】4/14 武器からひとへ「安全保障費」を問いなおす
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

震災と原発事故から3年を経た今も、26万7,000人にのぼる人々が避難生活を送らざるをえない現実があり、事故現場の深刻な事態も続いています。この集会では、軍縮や貧困、被災者支援や原発・除染の問題などに携わる国内外のスピーカーを交えて、日本が取り組むべき「安全保障」の課題、あるべき財源配分の在り方について皆さんと考えてみます。

■日時:4月14日(月)15:00〜17:00
■場所:参議院議員会館 B107会議室 ※14:40より会館1階ロビーで通行証を配布。
※英日の逐次通訳あり。日英通訳はありません(必要な方は、お申し出ください)。
■参加費:無料
■主催:ピースボート、グローバル9条キャンペーン、GDAMS 2014東京アクション実行委員会
■お問い合わせ:ピースボート 電話:03-3363-7561 (担当:渡辺)
■詳細:http://www.peaceboat.org/topics/archives/145

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【6】〜世界の日本への視点〜 from トルコ、米国など
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆「安倍政権の『原発輸出』にトルコの市民団体が猛抗議」(4月8日 日刊ゲンダイ)
http://gendai.net/articles/view/news/149319
◆「トルコからの手紙『原子力協定を批准しないで』」(4月7日 Blogos)
http://blogos.com/article/83970/
◆「日本の原発、再稼働できるのは3分の1? 海外メディアが課題を分析」(4月4日 ニュースフィア)
http://newsphere.jp/national/20140404-6/
◆「原発の必要性、客観的事実で訴え 映画「パンドラの約束」4月中旬に日本公開」(4月4日 産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140404/trd14040421340011-n1.htm
◆「福島原発の周辺の子ども、甲状腺がんの危険性」(4月5日 イランラジオ)
http://p.tl/F0yT

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【7】4/18 アドボカシーカフェ
      「トルコへの原発輸出から、日本の原発政策を考える」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

国会で審議中のトルコとの原子力協定締結の問題について、トルコにおける原発建設の問題点や、トルコの地元住民の声などを紹介します。そして、福島原発事故を経験した日本の市民として、日本の原発政策全体の中での原発輸出の位置付けや、日本が原発輸出を止めるために必要なことなどについて、参加者の皆さまと考えていきたいと思います。

<ゲスト>
【報告】田辺 有輝さん NPO法人「環境・持続社会」研究センター(JACSES)理事
【コメント】鈴木 真奈美さん フリーランス・ジャーナリスト

■日時:4月18日(金)18:30〜21:00
■会場:文京シビックセンター 4階シルバーホール
■資料代: 一般1,000円 / 学生500円
■申込(要事前登録):https://socialjustice.jp/20140418.html
■主催・問い合わせ先:認定NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金(SJF) 
電話:03-5941-7948、メール:info[a]socialjustice.jp (送信時は[a]を@に変更願います)
■詳細:http://socialjustice.jp/p/20140418/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【8】〜世界の原発〜 from 中国、トルコ、ウクライナなど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆「湖南省:桃花江原発が準備中、すぐ着工を否認」(4月8日 新華ニュース)
http://www.xinhuaxia.jp/business/30617
◆「機目の北無人機、軍施設や原発を偵察か」(4月7日 朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/07/2014040701002.html
◆「北朝鮮の原発、冷却水でトラブル?」(4月10日 ハフィントンポスト)
http://www.huffingtonpost.jp/2014/04/09/north-korea-nuclear-radiation-leak_n_5122834.html
◆「トルコが、同国初の原発建設を追求」(4月6日 イランラジオ)
http://p.tl/mZFO
◆「チェルノブイリ原発事故の立ち入り禁止区域では今何が起きていて、福島では何が起きるかもしれないのか」(4月6日 Gigazine)
http://gigazine.net/news/20140406-forests-around-chernobyl/


****************************

※「脱原発世界ニュース」バックナンバーはこちら↓↓↓
http://www.unfinished.jp/email_v2/backnumber.php?uid=antinuclear2012&pid=2

※「脱原発世界ニュース」配信ご希望の方は、
以下の登録フォームよりご登録いただく事ができます(無料)
http://npfree.jp/emailmagazine.html

<連絡先>
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
ピースボート内 「Nuclear Free Now」事務局
Tel: 03-3363-7561 (担当:越智/塚越)
Fax: 03-3363-7562
Twitter ID:DATSUGENPATSUtw
facebook : 脱原発世界会議

当メールの送信アドレスは送信専用となっております。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
http://npfree.jp/contact/
****************************
 
https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログにクリックして下さい。




 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事