ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

2352 ・安倍晋三という男は子どもの頃からウソつきが習性だった

2015-06-02 07:22:22 | 政治
おはようございます。
生き生き箕面通信2352(150602)をお届けします。
・安倍晋三という男は子どもの頃からウソつきが習性だった
 安倍晋三くんは、小学生の頃から、「宿題やった?」と聞かれると、全然やっていないのに、「ウン、やった」と答える。とりあえず、ウソをついてその場を切り抜ける。
 誰もそのウソをとがめなかった。ウソツキを繰り返すうちに、ウソをつくことが習性になった。何の罪悪感も感じなくなった。ウソをついたことに対する責任も、一切とったことがない。そうして大人になった。
 ヒトラー政権の宣伝相ゲッペルスは、「ウソも百回言えば、本当になる」と言ってのけました。シンゾーくんは、独裁者ヒトラーからも大いに学んでいます。やっかいな憲法改定は行わずに、別の法律で憲法を無力化する手法もヒトラーの流儀です。
 日本の憲法は改定せずに、9条を骨抜きにする安保法制を成立させようとしています。9条を骨抜きにして戦争ができる体制を整える法案を、こともあろうに「平和安全法制整備法案」と名付けました。アメリカなどと一緒になって戦争ができる法案には、「国際平和支援法」と名付けました。これほど人をバカにした命名もありませんよね。
 シンゾーくんは、民主党政権下で行われた総選挙では「消費税増税に断固反対」「ぶれない」「ウソつかない」と公約していましたが、政権をとると一転して、「消費税は断固推進」と変わりました。
 オリンピックを東京へ招致するためのプレゼンテーションでは、「福島の放射能は完全にコントロールされている」と、世界を相手に平気でウソをつきました。いまでも放射能は漏れっぱなしです。
 「綸言(りんげん)汗のごとし」といい、天子の言葉はひっこめられない。だから、ウソをつくことは天子にはご法度(はっと)です。
 同じく、「巧言令色、すくなし仁」は、うまいことを言って人をたぶらかす人には人徳がない。
 安倍晋三くんには、もちろん人徳はありません。あるのは息を吐くようにウソを吐く習性です。そして、ウソをつきながら、私たちの日本をどんどん壊しています。日々、醜い日本に変えています。「平和」という言葉をまき散らしながら、ヒトを殺す国に変貌させつつあります。

https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログ,
 にクリック☆\(^o^)/お願いします。

  • 顔アイコン

    息吐く様に嘘を吐き。

    [ 櫻(N) ]

    2015/6/2(火) 午前 11:06

  • 顔アイコン

    個人攻撃しても日本の平和は守れない。中国の覇権主義、シーレーンの防衛、居留民の救出にどう対処するのか対案を示すべきだ。

    [ manga ]

    2015/6/2(火) 午後 0:15

  • 顔アイコン

    > mangaさん,中国を何も敵視する何ものもないのに、安倍晋三は古い考えにすっかりと染まってしまっている点が、問題である。
    中国は古代から偉大な国である。多民族国家ゆえにまとまりがなく、
    世界の列強国に侵略されて、一時期衰退していたが、これからは
    偉大な国になりつつあるようだ。強がりの外交関係をするよりも、
    取り込んでうまく立ち振る舞った方が得策になる。

    roo*6ak*o

    2015/6/2(火) 午後 2:56

  • 顔アイコン

    首相の嘘を個人攻撃として回避出来るとしたら、本当のことを言うのが憚れる。
    そもそも」民主義の、国民主権」とは、真実を基に国民の判断を最も良き道への近道とする理念だ。その上で、権力者の嘘、情報隠し情報操作が、非難されるのは、当然のことだ。

    [ 櫻(N) ]

    2015/6/2(火) 午後 3:11

  • 顔アイコン

    > 櫻(N)さん,もっともです。

    roo*6ak*o

    2015/6/2(火) 午後 4:49

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事