ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2015vol.49
http://npfree.jp
2015.12.12
世界の原発の動きはここでチェック!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注目のトピックス
【イベント】12/12 日印同時アクション「原子力協定・武器輸出に反対!」
【イベント】12/19「ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐつどい」
【福島ブックレット】福島の教訓と核の被害を伝える−メキシコ市での取り組み
【記事要約】再生可能エネルギーへの競争〜中国、インド、アルバニア
【世界の脱原発】広島と長崎の市長がインドとの原子力協定交渉中止を国に要請!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、安倍首相がインドの首相と日印原子力協定の交渉を行います。これに対して、12月9日に広島と長崎の両市長は核拡散防止条約(NPT)体制の空洞化を招きかねないとし、日本政府に交渉中止を要請しました。また、メキシコでは福島の教訓を伝えるブックレットのスペイン語版のお披露目が行われています。スイスでは福島の高校生が「原発事故には人的原因」と発表しています。
今日は首相官邸前で日印原子力協定に抗議する日印同時アクションも行われます。ぜひ声を一緒に上げましょう!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 福島ブックレット
 福島の教訓と核の被害を伝える−メキシコ市での取り組み
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
2015年3月、仙台市で開催された国連防災世界会議に合わせて作られたブックレット「福島10の教訓〜原発災害から人びとを守るために」のスペイン語版が作成され、そのお披露目がメキシコで行われました。現在このブックレットは日英中国韓仏西などで作成されています。
ぜひ国内外で広めてください。

■詳細:http://peaceboat.org/10712.html

アルメニア語お披露目について
■詳細:http://fukushimalessons.jp/info.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 12/12 首相官邸前 日印同時アクション
         「原子力協定・武器輸出に反対!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
安倍首相が訪印している12月12日、原子力協定・武器輸出に反対の声を官邸前で挙げましょう!

■日時:12月12日(土)13:00〜15:00
■場所:首相官邸前(最寄り駅:東京メトロ・国会議事堂前、永田町)
■呼びかけ:FoE Japan、原子力規制を監視する市民の会、原子力資料情報室、戦争しないさせな い市民の会(旧・秘密保護法を考える市民の会)
■詳細:http://goo.gl/QUrozU
■参考資料:日印原子力協定に関するファクトシート(PDF) →http://goo.gl/Fl5kVC

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 12/19「ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐつどい」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
被爆70年の今年はヒロシマ・ナガサキをはじめ戦争体験の「継承」が大きなテーマになっています。今回はヒバクシャが世界中で証言を行うおりづるプロジェクトを行っているピースボートの川崎哲から話を聞くとともに、若い世代からのリレートークも行われます。ぜひご参加ください。

■日時:12月19日(土)13:30〜16:30(開場 13:00)
■場所:主婦会館プラザエフB2クラルテ(JR四ツ谷駅下車すぐ)
■参加費:500円(資料代)/高校生以下無料
■主催:ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐネットワーク
■詳細:http://keishoblog.com/?p=857

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 記事要約
 「再生可能エネルギーへの競争〜中国、インド、アルバニア」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(9月15日 the Gguardian)http://goo.gl/zZvchr
<中国>
中国は今や世界で一番多く再生可能エネルギーを作る国として存在感を示すようになった。2030年までには再生可能エネルギーが20%以上多く使われる予定である。中国では化石燃料の価値は下がっており、これに関連する株やビジネスの利益は落ちてきている。中国が今後どれくらいの速さで再生可能エネルギー100%に近づくかに対しては様々な意見があるが、確かな事は中国では化石燃料の価値が薄れ始め、太陽光、水力、地熱、風力などの再生可能エネルギーが力を見せ始めており、今後もこの傾向が顕著になるということだ。

<インド>
インドは人口が非常に大きい国であり、政府が再生可能エネルギーに積極的だ。政府は2019年までに全ての家に持続可能エネルギーを供給すると約束した。タタ太陽発電は2014年に発表されたレポートで、2024年までにインドは145GWの太陽光エネルギーを作ることができると発表した。これによって67万人の新しい雇用を作れるだろうと言われている。

<アルバニア>
アルバニアは人口の少ない国であるが、再生可能エネルギーへの可能性を大きく秘めた国である。同国はヨーロッパで一番多くの陽の当たる国である。アルバニア政府は再生可能エネルギーを後押ししており、2013年には再生可能エネルギーをさらに推進する法律をつくり、国民、事業者等が積極的に活動出来るようにした。アドリア海峡に面している同国は風力にも恵まれており、8つの大きな川を持つ為、水力エネルギーも豊富だ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 世界の脱原発
 広島と長崎の市長がインドとの原子力協定交渉中止を国に要請!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
「印と原子力協定交渉中止を要請 長崎市長が国へ」
(12月9日 読売新聞)http://goo.gl/5CfJFu

「福島の高校生ら『原発事故には人的原因』スイスで発表」
(12月7日 朝日新聞)http://goo.gl/wHDa7x
※高校生が参加する「わかりやすいプロジェクト 国会事故調編」:http://naiic.net/

「フィリピン、17年までに電気普及率9割 地方部は再生エネ期待」
(12月2日 サンケイビズ)http://goo.gl/a7pXYI

「『脱原発・再エネ推進のドイツは電気代が上がって大変』のウソ」
(12月3日 ハーバー・ビジネス・オンライン)http://hbol.jp/70290

「チェルノブイリ原発事故後、成人の甲状腺がんと事故作業員の白血病も増加!?」
(12月5日 ハーバー・ビジネス・オンライン)http://hbol.jp/70440



****************************

※「脱原発世界ニュース」バックナンバーはこちら↓↓↓
http://www.unfinished.jp/email_v2/backnumber.php?uid=antinuclear2012&pid=2

※「脱原発世界ニュース」配信ご希望の方は、
以下の登録フォームよりご登録いただく事ができます(無料)
http://npfree.jp/emailmagazine.html

<連絡先>
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
ピースボート内 「Nuclear Free Now」事務局
Tel: 03-3363-7561 (担当:越智など)
Fax: 03-3363-7562
Twitter ID:DATSUGENPATSUtw
facebook : 脱原発世界会議

当メールの送信アドレスは送信専用となっております。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
http://npfree.jp/contact/

****************************





https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
参加しています。クリックをお願いします。
( `・∀・´)ノヨロシク

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事