ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

 <メルマガ・日本一新・臨時増刊号>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇◇◇ 皆さんへのお願い ◇◇◇

「メルマガ・日本一新」は明日定期号を発信するが、特にこの号
は「熟読・玩味」をお願いしたい。というのも、この20数年来、
「日本改造計画」に始まる『小沢ー平野ライン』の政治改革とは、
そして「日本一新」とは何だったのか、かなり端折ってではある
が首題としている。それは「明治憲法」の否定であり、何にも増
して、真の国民主権を確立することであった。

私たちは歴史的政権交代であった民主党政権にそれを託したつも
りだったが、鳩山・菅・野田の歴代政権は官僚に翻弄され、かつ
愚弄されて自滅した。民進党で再任された岡田代表は再任の挨拶
で「反省」を口にしたが、どこを、何を反省するのか明言してい
ない。事務局に言わせれば「何も解っていない」のだ。

その証左は、安倍政権ですら先送りを模索している、来春からの
消費税増税についてさえ口を濁している。野田元首相に至っては
「一番足を引っ張った(小沢一郎)元代表さえ来なければ、後は
全部のみ込む」と放言するありさまだ。要するに政権与党として
の訓練はもとより、政治家としての資質に欠けているのだ実体だ。

これには、さすがに党内からも批判が噴出。かつては反小沢グル
ープに所属したベテラン議員が、「党内で小沢アレルギーがある
のは確かだが、与党民主党から大量の離党者を出し、12年の自
爆解散で大量の仲間を落選させたのは野田さんじゃないか。責任
を取って議員を辞めるべきだ。新党が政権奪取するには、小沢さ
んの知恵を借りなければ実現できない。頭を下げてでも入党して
貰うべきなのに」(週刊朝日)、という至極当然の意見は少数の
ようである。

民進党という名称決定後の世論調査(朝日新聞)では、「期待し
ない」57%、「期待する」31%であり、それが国民の詐らざ
る心情であろう。世論に疎い政治集団であることを露呈している
が、こんな状況では議席数3分の2の阻止はもとより、現状維持
さえ懸念される。

かてて加えて、巷間では衆参同日選すら喧伝される昨今、未だに
その展望すら描けないでいる。こんな背景下で私たちは何をどう
すべきか、次号の論説を参考にして頂きたいと強く希望する。

                    日本一新の会事務局


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 徹底討論「大西聡VS平野貞夫―
             ー激動の時代に立つ」企画書(案)


                      Ver1.1 大西正祐
  <コンセプト>
戦争法廃止をめざす野党共闘が成立した2016年。間違いなく
日本の歴史のエポックをなす年となる。
明治維新、自由民権運動、戦後激動期など、激動の時代に常に、
民衆の運動がおきた土佐。その土佐で野党共闘統一候補となった
徳島県出身の大西聡弁護士と、土佐清水市出身、元衆議院委員部
長、元参議院議員の平野貞夫氏が対談。家族、恩師、戦争、憲法、
政治、経済をテーマに二人が縦横に語る90分。

  <日時・場所>
 ◆16年5月28日(土)14時〜(13時30分開場)
 ◆高知県人権啓発センターホール(高知市本町4丁目1-37)
 ◆入場料無料(会場内で「投げ銭カンパ」を呼びかける)

  <実行主体と協賛>
 ◆「いいだしっぺ」で実行委員会、協賛:高知憲法アクション・
   勝手連・5政党を予定。(協賛:日本一新の会決定)

 <プログラム>
 ☆司会・コーディネーター
  13:30 開     場
  14:00 主催者あいさつ
  14:05 2人の対談
       (1テーマ30分程度で対談、司会が進行)
       (一)家族・恩師
       (二)戦争・憲法
       (三)政治・経済
  15:35 休     憩
  15:45 会場からの質問にこたえる(質問カード形式)
  16:00 まとめ・謝辞(平野貞夫、大西聡)
  16:20 閉会あいさつ(司会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ◆上記討論会の聴講者を募集します。

  会場が270名と大きくはありませんので、参院選に向けて、
  同様の会合を地方展開するためにご助力頂く方を優先して、
  主催団体と調整しますので、事務局までご一報ください。
  なお事務局も老体ですから、「国会の葬式」のようなツアー
  は組みませんので、足・宿は各自でお手配ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             次回の定期配信は、3月31日です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━END━━━━━




https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事