ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

 メルマガ・日本一新 臨時増刊号


徹底討論「大西聡VS平野貞夫――激動の時代に立つ」

                      Ver1.1 大西正祐

  <コンセプト>
戦争法廃止をめざす野党共闘が成立した2016年。間違いなく
日本の歴史のエポックをなす年となる。
明治維新、自由民権運動、戦後激動期など、激動の時代に常に、
民衆の運動がおきた土佐。その土佐で野党共闘統一候補となった
徳島県出身の大西聡弁護士と、土佐清水市出身、元衆議院委員部
長、元参議院議員の平野貞夫氏が対談。家族、恩師、戦争、憲法、
政治、経済をテーマに二人が縦横に語る90分。

  <日時・場所>
 ◆16年5月28日(土)14時〜(13時30分開場)
 ◆高知県人権啓発センターホール(高知市本町4丁目1-37)
 ◆入場料無料(会場内で「投げ銭カンパ」を呼びかける)
 ◆主催:徹底討論「激動の時代に立つ」実行委員会
  協賛:日本一新の会(確定)
     高知憲法アクション(予定)
     勝手連         〃
     五政党               〃

 <プログラム>
 ☆司会・コーディネーター
  13:30 開     場
  14:00 主催者あいさつ
  14:05 2人(平野貞夫、大西聡)の対談
       (1テーマ30分程度で対談、司会が進行)
       (一)家族・恩師
       (二)戦争・憲法
       (三)政治・経済
  15:35 休     憩
  15:45 会場からの質問にこたえる(質問カード形式)
  16:00 まとめ・謝辞(平野貞夫、大西聡)
  16:20 閉会あいさつ(司会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ◆上記討論会の聴講者を募集します。

  会場が270名と大きくはありませんので、参院選に向けて、
  同様の会合を地方展開するためにご助力頂く方を優先して、
  主催団体と調整しますので、事務局までご一報ください。
  なお事務局も老体ですから、「国会の葬式」のようなツアー
  は組みませんので、足・宿は各自でお手配ください。




https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)







顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事