ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

2682 ・本日は沖縄復帰記念日とされますが、明らかに日本本土の復帰とは「差別」した

2016-05-15 11:10:16 | 政治
おはようございます。生き生き箕面通信2682(160515)をお届けします。 
・本日は沖縄復帰記念日とされますが、明らかに日本本土の復帰とは「差別」した
 沖縄は1972年5月15日に日本に復帰しましたが、その後も沖縄の“よく見えないところ”ではアメリカ支配が続いています。その最も強い縛りは、「日米地位協定」です。
 かつて沖縄にある米軍基地からは、ベトナムや中東などへ多くの兵隊や物資が派遣されました。もちろん、いまも、中国などへにらみを聞かせています。
 もともと、日本の「5.15事件」といえば、犬養毅首相が「話せばわかる」「問答無用」として殺された昭和7年の事件です。その事件を消すかのように、「沖縄返還」がされています。
 沖縄返還は、安倍首相が天皇・皇后の出席のもとに、大々的なお祭りをやろうとしましたが、肝心の沖縄では、返還式をボイコットし、「なぜ、日本本土とともに返せなかったのか」と、“沖縄屈辱の日”とされました。日本本土では、天皇・皇后の出席のもとに“お祭り騒ぎ”ですが、沖縄では“屈辱の日”なのです。日本本土とともに戻ってくるはずでしたが、沖縄はアメリカ統治のもと、日本からも外国扱いでした。沖縄の人たちは、日本本土に復帰でき、「核抜き・本土並み」で、ようやく日本のあの憲法9条のもとに戻れると考えたのです。
 いまも、沖縄は“差別”の中心にいます。このまま、普天間米軍基地を辺野古に移設することでいいのか、10年先も見据えてハラをくくりましょう。

※コメント、すべての政府の政策が悪いのはその一端は国民にある。
変えるべくしたいつまでも変えられないからである。そのためには選挙
で棄権することなく貴重な1票を棄権しおろそかにしているからである。


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブ
ログに   クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)




顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事