ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示


 現状のマスメディア新聞、テレビ、週刊誌等からの報道は与党の有利な情報よりしか知ることができない、批判的報道は皆無と言って良いようである。有権者は適切な判断をすることが困難である。
そのような中で選挙戦では野党候補の落ち度を探りネガテイブなことなどを報じて、ダメージを有権者を動揺させておいて、対立候補の優勢報道を流し有権者を誘導するようにする。与党自民党は分裂
選挙のように思われるように仕組み、一人の候補の優勢報道を流して、戦いを有利に進めて行く戦術を取っているようである。
何と言っても情報を我が物にしている強みを取っているので、野党
統一候補の優勢のはずが危なくさせられる情勢になりつつある。
だが、島越俊太郎候補の政策はよ都民にとっては最良の政策である。自民党増田候補、似非自民党小池候補は同じような政策である。今までの自民党都政を引き続くものでしかない。その点を十分と考えて都民はネガテイブな報道に惑わされることなく適切な判断を下すべきであろう。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事