ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

 今やすでに共産主義は終焉し、資本主義も終焉しつつある。共産主義はロシア、
ロマノス王朝が滅びロシア革命1917年共産革命後74年間共産独裁政権ソ
連邦が続き、1991年ソ連邦が消滅した。現在まで26数年を経てきている。
 現在まで資本主義での世界が進行してきているが、ここに来てその資本主義も暴走が続き行き詰まりの 様相が色濃くなりつつある。
 日本の共産党も党名ががそのままで、74年間続いた共産党独裁政権のイメージが
未だに日本国民の間に色濃く残っている。また現に中国が未だに共産主義独裁政権であることも、日本の共産党のマイナス要因でもある。がしかし70数年間曲がりなりにも民主主義が定着している日本において、共産主義革命政権が確立する可能性は
低いと思われる。国民ぉ監視が行き届かないと、現安倍政権にしても独裁政権下しつつあることに気づいていない国民が多いのである。その点で国民がなんとってもしっかりと政権をマスコミの誘導報道に惑わされることないように、的確な情報において
監視してゆくなれば政権の独裁化を防ぐことができるのである。そのような意味におい共産党が政権内に入っても何ら心配するの及ばないのである。未だに共産党を非除しての政権作りに言うようなことは、時代錯誤も甚だしいのである。1世紀遅れの時代錯誤も甚だしい認識よりないことであろう。そのような意味において今回の共産志位委員等の野党連合政権の実現への協議呼びかけには、その他の野党は積極的に応じるべきであろう。それが暴政、悪政の限りを尽くしている。安倍政権を打倒し国民のための政権を作るために、絶対必要なのである。

共産 志位委員長 野党連合政権の実現へ協議呼びかけ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161115/K10010769911_1611151707_1611151709_01_02.jpg
共産党の志位委員長は党の中央委員会総会で、次の衆議院選挙で、野党4党の選挙協力を発展させ、安倍政権の打倒を目指す考えを強調したうえで、民進党などに対し、「野党連合政権」の実現に向けた協議を急ぐよう呼びかけました。
続きを読む
この中で、志位委員長は「当面する衆議院選挙をはじめとする国政選挙で、民進党などとの野党4党の選挙協力を発展させ、衆議院でも参議院でも『改憲勢力3分の2体制』を打破し、与党とその補完勢力を少数派に追い込むために全力をあげる」と述べました。
そのうえで、志位氏は「安倍政権の打倒を目指すならば、政権を倒したあと、どういう政権を作るかを国民に示す責任が生まれてくる。『野党連合政権』について、真剣な協議を通じて、前向きの合意を得るために力をつくす」と述べ、民進党などに対し、「野党連合政権」の実現に向けた協議を急ぐよう呼びかけました。

共産党は、こうした内容を盛り込んだ新たな活動方針を、来年1月に開く党大会で、決定することにしています。



https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)

  • 顔アイコン

    監視政党として甘んじるのか?
    野党第2党の民進党と同党の国民の支持を受けている政党なら、政権を獲るくらいの意気込みが必要。

    故に、改名の必要があろう、と思う。

    [ マニ ]

    2016/11/15(火) 午後 8:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > マニさん,
    政党の最終的目的は、政権獲得にある。
    野党第1党の民進党には、その気迫が
    ないに等しい、日本の政治が停滞している
    原因でもある。コメントどうもでした。

    roo*6ak*o

    2016/11/15(火) 午後 9:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事