ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

韓国原発の稼働延長が取り消される!

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2017vol.6
http://npfree.jp
2017.02.11
世界の原発の動きはここでチェック!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注目のトピックス
【書籍紹介】「はみだし」市長の宝塚日記
【イベント】2/23-24「日米原子力協力協定と日本のプルトニウム政策国際会議」
【イベント】2/25「あるべき原子力損害賠償制度とは?」
【イベント】3/8「REvision2017 自然エネルギーが切り拓く未来」
【イベント】3/10「3・11を忘れない〜福島から未来へ」
【世界の脱原発】韓国の原発 裁判所が稼働延長を取り消し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月7日、ソウル行政裁判所は30年の設計寿命を越えた原発に対して原子力安全委員会が出していた10年の運転延長許可を取り消す判決を出しました。日本では日米原子力協力協定が来年で30年の期間満了を迎えるにあたり、日米の専門家が集まり、日本の核燃料サイクルと再処理政策が持つ問題を議論する場が設けられます。また、今後の原発災害を考慮に入れた原子力損害賠償制度について米国、ロシア、ウクライナ、日本を比較する研究会も開催されます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 書籍紹介 「はみだし」市長の宝塚日記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
「脱原発をめざす首長会議」会員の中川智子・宝塚市長が本を出版しました。脱原発に関する思いや自然エネルギー普及への思いも語られています。中川市長は「2050年までに家庭用の電力消費についての再生可能エネルギー自給率を50%にする」という目標値を掲げた「宝塚エネルギー2050ビジョン」策定をするなど、再エネに力を入れています。

中川智子『「はみだし」市長の宝塚日記」(かもがわ出版、2017年)
定価(本体価格700円+税)
※詳細:
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ha/0892.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント
 2/23-24「日米原子力協力協定と日本のプルトニウム政策国際会議2017」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1988年に発効した日本に使用済み燃料再処理の実施基盤を与える「日米原子力協力協定」が2018年7月に30年間の期間満了を迎えることになっています。そこで、原子力資料情報室とアメリカの憂慮する科学者同盟は、日本の核燃料サイクルと再処理政策が持つ問題を徹底的に議論します。

■日時:2月23日(木)、24日(金) ※全セッション日英同時通訳あり
■場所:国連大学 エリザベス・ローズ国際会議場(渋谷区神宮前5-53-70)
■資料代:いずれか1日のみ1,500円/2日間:2,500円(要予約)
■共催:原子力資料情報室/アメリカの憂慮する科学者同盟(UCS)
■詳細:
http://www.cnic.jp/7245

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【イベント】2/25「あるべき原子力損害賠償制度とは?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
国際共同研究プロジェクトとして原子力賠償制度のあり方を研究してきた研究者が、米国(スリーマイル島)、ソ連・ロシア・ウクライナ(チェルノブイリ)、日本(福島)の原子力損害賠償制度を比較検討し、あるべき原子力賠償スキームについて議論します。

(1)「アメリカとソ連・ロシア・ウクライナの原子力賠償制度」(アナリース・ライルズ、コーネル大学教授)
(2)「福島原子力発電所事故の被害の実態」(葦名ゆき弁護士)
(3)「日本における原子力損害賠償制度の課題」(須網隆夫、早稲田大学教授)

■日時:2月25日(土)13:30〜15:30
■場所:早稲田大学 8号館 3階 大会議室
■参加費:無料
■詳細:
https://www.waseda.jp/folaw/icl/news/2017/02/07/5661/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 3/8「REvision2017 自然エネルギーが切り拓く未来」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 パリ協定の発効を受けて自然エネルギーの拡大がますます加速しています。今回、こうした取組みに焦点をあて、自然エネルギー政策の第一線で活躍する世界的な専門家を招き、世界の最新動向を紹介します。

■日時:3月8日(水)10:00〜18:00(開場 9:30)※日英同時通訳あり
■会場:イイノホール(千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル4F)
■主催:公益財団法人 自然エネルギー財団
■参加費:無料(要申込)
■詳細:
http://renewable-ei.org/activities/events_20170308.php

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 3/10「3・11を忘れない〜福島から未来へ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3.11から6年経つ今も福島では避難者や廃炉作業員を含め、多くの人が厳しい現実に苦しめられています。今回、その生の声を聞き、ともに福島を忘れず、声を出して前に進んでいくためのイベントが開催されます。また、将来を作り出すために海外との交流を行っている福島の高校生も登壇します。ぜひご参加ください。

■日時:3月10日(金)13:00〜16:00
■場所:文京区区民センター 2A会議室(東京都文京区春日1-16-21)
■主催:FoE Japan
■詳細(要申込):
http://www.foejapan.org/energy/evt/170310.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 世界の脱原発 韓国の原発 裁判所が延長を取り消し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■「『脱石油』目指すサウジ、国内初の風力発電タービン稼働」(1月30日 AFP)
http://www.afpbb.com/articles/-/3114693

■「月城原発1号基の運転延長  行政裁判所が取り消す」(2月8日 KBS)
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=62447

■「ロラン市とコペンハーゲン首都圏が、歴史的な『持続可能な共生を目指す協力協定』締結!」(1月30日 ハフィントンポスト)
http://www.huffingtonpost.jp/tomoko-kitamura-nielsen/lolland-copenhagen_b_14482684.html

■「仏北部の原子力発電所で爆発、汚染のリスクはなし」(2月9日 時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000037-jij_afp-int



****************************

※「脱原発世界ニュース」バックナンバーはこちら↓↓↓
https://www.unfinishedemail.com/bm/p/bn/list.php?i=antinuclear_2&no=1

世界の脱原発に向けた最新情報を「脱原発世界ニュース」という形でみなさんにお届けしています。

※「脱原発世界ニュース」配信ご希望の方は、以下の登録フォームよりご登録いただく事ができます(無料)
http://npfree.jp/emailmagazine.html

<連絡先>
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
ピースボート
Tel: 03-3363-7561 (担当:越智など)
Fax: 03-3363-7562
Twitter ID:DATSUGENPATSUtw
facebook:脱原発世界会議
Web:peaceboat.org/projects/npfree

当メールの送信アドレスは送信専用となっております。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
http://npfree.jp/contact/

****************************



https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事