ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

世界に広がる福島の教訓!!

Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース2017vol.9
http://npfree.jp
2017.03.04
世界の原発の動きはここでチェック!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注目のトピックス
【ブックレット】世界へ広がる「福島 10の教訓」
【世界の3.11】福島を忘れない世界のイベント
【イベント】3/8「REvision2017 自然エネルギーが切り拓く未来」
【イベント】3/8「南相馬のこどもたちの6年」
【イベント】3/10「3・11を忘れない〜福島から未来へ」
【イベント】3/11「3.11東電抗議と追悼」
【世界の脱原発】カナダ原発の専門家 韓国の原発に危機感
【首長会議】多摩市長が語る脱原発をうたった非核自治体宣言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来週末、福島の原発事故から6年目を迎えます。そして、この原発事故の教訓をまとめたブックレット「福島 10の教訓」には現在ポーランド語、ベトナム語、タイ語、中国語(簡体字)が加わり、14言語が世界中に拡散されています。また、国際環境NGO「世界自然保護基金(WWF)ジャパン」は、日本国内で2050年に再生可能エネルギーを100%にすると黒字が84兆円に上るという試算を発表しました。国内では3.11を振り返り、福島の声を聞くイベントが多数開催されます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ブックレット 世界へ広がる「福島 10の教訓」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
福島の原発事故の教訓を伝えるブックレット「福島 10の教訓」が、世界に広まっています。1月、2月には新しくポーランド語、ベトナム語、タイ語、中国語(簡体字)に翻訳されました。その他、日本語、韓国語、中国語(繁体字)、英語、スペイン語、フランス語、ベンガル語、アラビア語、トルコ語、アルメニア語があります。

■詳細:
http://fukushimalessons.jp/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 世界の3.11 福島を忘れない世界のイベント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【スコットランド】
「福島:2011-2015」(74分)上映会と意見交換会
■日時:3月8日(水)14時〜16時
■場所:University of Strathclyde Chaplaincy Centre, Glasgow
■詳細:
http://www.japandeskscotland.com/events

【オーストラリア】
「福島から6年 核への依存は終わるのか?」
講演:川崎哲(ピースボート)
■日時:2017年3月9日(木)18:30〜
■会場:メルボルン大学アジア研究所(Yasuko Hiraoka Myer Room, Level 1, Sidney Myer Asia Centre, University of Melbourne)
■詳細:
http://arts.unimelb.edu.au/asiainstitute/news-and-events/details?event=7988

【米国】
「福島とニューヨーク 核廃棄物への挑戦」
放射性廃棄物の管理の問題について話されます。また、最近福島に行った核廃棄物専門家や福島の避難者、地元活動家による話も行われます。
■日時:3月10日(金)19時〜21時
■場所:Goddard Riverside Community Center, New York
■詳細:
http://usa-eventer.com/event/challenges-of-nuclear-waste-management-lessons-from-fukushima

【スペイン】
「福島の事故を記念して」
■日時:3月11日(土)12時〜
■場所:El Puerto de Santa Maria
■詳細:
http://www.ecologistasenaccion.org/article33826.html

【フランス】
「福島の日常」
佐藤千穂さんとLucas Rueさんの映画「Fukushima, les voix silencieuses 福島〜沈黙する声たち〜」上映会
■日時:3月18日(土)14時〜18時
■場所:Nanterre, France
■詳細:
https://au.eventbu.com/nanterre/vie-quotidienne-de-fukushima/1179715

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 3/8「REvision2017 自然エネルギーが切り拓く未来」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
パリ協定の発効を受けて自然エネルギーの拡大がますます加速しています。今回、こうした取組みに焦点をあて、自然エネルギー政策の第一線で活躍する世界的な専門家を招き、世界の最新動向を紹介します。

■日時:3月8日(水)10:00〜18:00(開場 9:30)※日英同時通訳あり
■会場:イイノホール(千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル4F)
■主催:公益財団法人 自然エネルギー財団
■参加費:無料(要申込)
■詳細:
http://renewable-ei.org/activities/events_20170308.php

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 3/8「南相馬のこどもたちの6年」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
東日本大震災で大きな被害を受けた福島県の南相馬市。原発事故の影響で、多くの市民が避難を余儀なくされました。卒業や終業式を控えていた子どもたちも例外ではなく、突然の避難所生活が始まりました。事故から6年経ち、南相馬の現状、そして子どもたちへ支援の形などを地元市民グループ代表の西道典さんに伺います。 

■日時:2017年3月8日(水)19:00〜20:30(18:45 開場)
■場所:ピースボートセンターとうきょう(新宿区高田馬場3-13-1-B1)
■参加費:500円
■予約・詳細:
http://peaceboat.org/18082.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 3/10「3・11を忘れない〜福島から未来へ」※会場変更
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3.11から6年経つ今も福島では避難者や廃炉作業員を含め、多くの人が厳しい現実に苦しめられています。今回、その生の声を聞き、ともに福島を忘れず、声を出して前に進んでいくためのイベントが開催されます。また、将来を作り出すために海外との交流を行っている福島の高校生も登壇します。ぜひご参加ください。

■日時:3月10日(金)13:00〜16:00
■場所:文京区区民センター 2A会議室(東京都文京区春日1-16-21)
■主催:FoE Japan
■詳細(要申込):
http://www.foejapan.org/energy/evt/170310.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 イベント 3/11「3.11東電抗議と追悼」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
事故から6年。東京電力に福島第一原発事故の責任を求め、柏崎刈羽原発再稼働、汚染水ストップの声を東京電力本店前であげます。ぜひご参加ください。

■日時:3月11日(土)
(第1部)14:00〜16:00
■場所:東京電力本店前(東京都千代田区内幸町)
(第2部)16:15〜16:45
■場所:JR新橋駅前SL広場(街頭アピール)
■呼びかけ:経産省前テントひろば、たんぽぽ舎
■詳細:
https://www.tanpoposya.com/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 世界の脱原発 カナダ原発の専門家 韓国の原発に危機感
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■「東芝、米テキサスの原発計画撤退 巨額損失で継続困難」(2月20日 日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ18H5Q_Z10C17A2MM8000/

■「再生可能エネルギー 100%で黒字84兆円 2050年時点、燃料費減少で WWFジャパン試算」(2月22日 毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20170222/ddm/012/020/122000c

■「インタビュー 月城1号機の直ちに稼動停止すべき状態に驚いた」(2月9日 ハンギョレ)
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26470.html

■「『執行停止』申請認められれば、月城1号機の稼動中断すべき」(2月7日 ハンギョレ)
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26456.html.....0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【首長会議】多摩市長が語る脱原発をうたった非核自治体宣言
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
「脱原発をめざす首長会議」メンバーの阿部裕行・多摩市長が京都で講演します。講演では、脱原発をうたった非核自治体宣言の紹介と再生可能エネルギーへの取り組み、「被爆地子ども派遣」「平和・人権課の設置」などの紹介をされる予定です。

講演会「市民と自治体がひらく非核・平和への道
―『新しい非核自治体宣言』と『自由と平和の声明』の出会い―」

■日時:3月18日(土)13:30〜16:30
■場所:京都教育文化センター
■講演:阿部裕行(東京都多摩市長)・藤原辰史(京都大学人文研准教授)
■資料代:500円(高校生以下は無料)※保育(学齢前まで)の必要な場合は、1週間前までにご連絡ください。
■主催:核兵器廃絶ネットワーク京都
■詳細:
http://hikaku-kyoto.la.coocan.jp/tama.html

■多摩市の非核自治体宣言:http://www.city.tama.lg.jp/profile/13404/13720/013721.html

<勉強会及び総会>
勉強会では、東京電機大学の寿楽先生が招かれ、高レベル放射性廃棄物の最終処分場問題について話が行われます。

■日時:2017年4月23日(日)13:30〜17:30(開場 13:00)
■会場:全国町村会館2F ホールB(東京都千代田区永田町1-11-35)
■勉強会参加費:500円 ※総会も傍聴可能です
■詳細(要申込):
http://mayors.npfree.jp/?p=5034


****************************

※「脱原発世界ニュース」バックナンバーはこちら↓↓↓
https://www.unfinishedemail.com/bm/p/bn/list.php?i=antinuclear_2&no=1

世界の脱原発に向けた最新情報を「脱原発世界ニュース」という形でみなさんにお届けしています。

※「脱原発世界ニュース」配信ご希望の方は、以下の登録フォームよりご登録いただく事ができます(無料)
http://npfree.jp/emailmagazine.html

<連絡先>
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
ピースボート
Tel: 03-3363-7561 (担当:越智など)
Fax: 03-3363-7562
Twitter ID:DATSUGENPATSUtw
facebook:脱原発世界会議
Web:peaceboat.org/projects/npfree

当メールの送信アドレスは送信専用となっております。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
http://npfree.jp/contact/

****************************



https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事