ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示


さらなる爆弾も 籠池ファミリー猛反撃で安倍自民に倍返し

さらなる爆弾も 籠池ファミリー猛反撃で安倍自民に倍返し

イメージ 1

 偽証罪、補助金適正化法違反、偽計業務妨害、私文書偽造――。安倍自民党が騒ぎ立て、森友学園の籠池泰典前理事長に対するさまざまな罪状が飛び交っている。あからさまな口封じなのだが、籠池ファミリーは相当にしぶとい。学園の運営は長女の籠池町浪氏にバトンタッチし、家族一丸となって反撃。幕引きを焦る安倍自民党と大阪府は、動き回るほど自縄自縛に陥っている。

 長男の籠池佳茂氏が29日に始めたツイッターは、フォロワーが1万1000人を突破。気を良くしたのか頻繁に更新し、安倍首相夫妻に対する失望や不信を繰り返し書き込んでいる。

〈安倍夫妻は本当の事を言うべき。政府がやっている事は全体主義。それ以上、嘘の塗り替えはすべきでない。安倍総理の手のひら返しが、総理自身の自滅の始まり。明恵夫人は官邸に本当の事を言うべき〉(原文ママ)

〈安倍晋三氏の手のひら返しが一番あかんかったんですよ。あんなんなければ親父も世間に公表せんでしょ〉

 そして、こうもクギを刺している。

〈いっぱい謂いたい事ありますけれどもギャラリーはぎょうさんおった方がよいから時期見て発表します〉

 籠池氏は内閣を2つくらい吹き飛ばす爆弾を持っているという。イザとなったら炸裂させてやるゾという脅しなのは間違いない。

 24日に立ち上がったHP「アキエリークス」には、籠池夫人の諄子氏と昭恵氏とのメールのやりとりなど画像73枚が公開。昭恵氏が籠池氏に寄付金100万円を手渡したとされるリアルな「再現動画」までアップされている。

 籠池ファミリーが引く様子は全くない。一方の安倍自民は日増しにダメージを負っている。

■昭恵夫人関与の証拠が次々と明るみに

 内閣総理大臣夫人付だった谷査恵子氏が籠池氏に宛てたファクスの前後関係も明らかになってきた。籠池氏が昭恵夫人の携帯電話にメッセージを残し、それを受けて谷氏が籠池氏に電話をかけ、陳情をペーパーにまとめるよう要請。それで籠池氏が谷氏宛てに手紙を出し、谷氏が官邸からファクスで文書を送信していて、やりとりに「内閣総理大臣官邸」と印刷された封筒も使用していた。すべて籠池サイドがリークしたのは明らかだ。

 森友問題を取材するジャーナリストの横田一氏は言う。

「籠池氏サイドは失うものがありませんから、官邸や大阪府の出方次第では、さらにインパクトのある爆弾を投下する可能性は大いにあります」

 自民党の西村康稔総裁特別補佐らが「寄付金100万円」の郵便局での取り扱いについて偽証罪での告発方針をブチ上げた時も、籠池氏の代理人がすかさず切り返し。31日に撤回を申し入れる抗議文を送付し、偽証罪の成立要件を解説して該当しない旨を通告している。

「籠池氏はヤリ手の弁護士がついたことで、官邸や大阪府がチラつかせる逮捕には至らないと自信を深めているようです。小学校はオジャンになったものの、塚本幼稚園は無事に新年度を迎えた。運営にボランティアが加わったり、寄付金がボチボチ集まっているとも聞く。焼け太りとまでは言いませんが、取り巻く状況は悪くないようです」(府政担当記者)

 籠池ファミリーは安倍自民に攻撃されたら、2倍にして反撃するつもりだ。安倍自民もいい加減、ブーメランに気付いたらどうだ。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事