ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示


                 「植草一秀の『知られざる真実』」

                             2017/05/14

ハゲタカのハゲタカによるハゲタカのための安倍政権

            第1741号 

   ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2017051423093938879
   EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-39479.epub
────────────────────────────────────
5月17日(水)午後6時より、衆議院第一議員会館多目的ホールに於いて

「共謀罪・安倍暴政を許さない?主権者が日本を取り戻す!」
 オールジャパン平和と共生 院内緊急学習会

を開催する。

https://goo.gl/Pxf5YB

学習会案内PDFはこちら

https://goo.gl/dvyviR

緊急学習会の概要は以下のとおり。

一人でも多くの主権者の参集を求めます。

共謀罪・安倍暴政を許さない? 主権者が日本を取り戻す!

オールジャパン平和と共生 院内緊急学習会

日時 2017年5月17日(水) 午後5時30分開場 午後6時開会

場所 衆議院第1議員会館多目的ホール

住所:〒1008981 東京都千代田区永田町2丁目2−1
◎東京メトロ丸ノ内線・千代田線 国会議事堂前駅
◎東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅

参加費 無料

※入場者が定員に達した場合は入場いただけませんので予めご了承ください。

プ ロ グ ラ ム

基調報告  植草一秀(オールジャパン平和と共生運営委員)

種子法廃止 山田正彦(元農林水産大臣・オールジャパン平和と共生運営委
員)

共謀罪   佐久間敬子(弁護士・オールジャパン平和と共生運営委員)

自 由 討 議



憲法破壊・原発再稼働・TPP発効・辺野古基地建設・格差拡大を推進する安
倍暴政が、国民の生命、自由及び幸福追求の権利を根底から覆す明白な危険を
もたらしています。

さらに今次通常国会では、三度にわたって廃案になった「共謀罪」創設とまっ
たく同じ内容の「テロ等準備罪」を創設しようとしています。

森友学園国有地取得問題では安倍昭恵夫人の関与が明確になっているにもかか
わらず、

一切の説明責任を果たさず、「首相と議員を辞職」の国会答弁から逃げまくっ
ています。

日本政治を刷新するには、来る衆議院総選挙で主権者の意思を代表する国会議
員が議会過半数議席を獲得することが必要です。そのための「政策共闘」=
「政策連合」の確立を実現しましょう。原発・憲法・消費税を軸に「政策連
合」で主権者が日本を取り戻す!

共謀罪創設を阻止し、日本政治を主権者が取り戻す!
多くの主権者の参加を求めます。



安倍暴政が猛威を奮っている。

共謀罪が創設されることは、主権者によるすべての政治活動が制限されること
につながる。

これが共謀罪創設の目的である。

「共謀」の疑いがある段階で、捜査に着手することが合法化される。

「準備行為」が実行されなければ捜査は着手されないとするが、何が「準備行
為」であるかの判断は主観に委ねられることになる。

つまり、何も客観的な「準備行為」が存在しなくても、捜査が着手されること
になる。

市民は警察当局の完全監視下に置かれることになる。

「市民」と「組織犯罪集団」の線引きも無いに等しい。

犯罪の準備行為があると見なした時点で、市民のグループが組織犯罪集団に認
定される。

つまり、すべての市民が対象になるということだ。

行為と犯罪結果があってはじめて処罰するというのが日本の刑法の根本原則で
あり、行為も犯罪結果もないことを犯罪とするのは国内法の基本原則を破壊す
るものである。

政治的な敵対者は政治権力の完全監視下に入れられ、犯罪事実が存在しないの
に、次々と犯罪者に仕立て上げられることになる。

文字通り、暗黒の時代に逆戻りすることになる。

5月17日から18日にかけて、衆議院法務委員会および衆院本会議での共謀
罪強行採決の可能性もささやかれている。

安倍暴政を排除する力と権利を有するのは日本の主権者である。

主権者と主権者の意思を代表する国会議員が連帯して、安倍暴政を撃退しなけ
ればならない。



安倍政権がTPP交渉参加国の閣僚会合で米国抜きのTPP11の年内合意を
提案するとの報道が示されている。

このような国会軽視、国会冒涜の安倍暴政を許すわけにはいかない。

安倍政権は昨年秋冬の臨時国会で、TPP承認案を強行可決させた。

その際、安倍首相は、TPP最終合意案は、今後一切手を入れないことを明言
している。

最終合意案の見直しを回避するためにも、合意が成立したTPP最終合意文書
での批准が必要だと力説していた。

このTPP最終合意文書は、TPP発効条件を明確に定めている。

交渉参加国の6ヵ国以上、かつ、GDP合計値の85%以上を占有する国が国
内手続きを完了しなければTPPは発効しない。

これがTPP発効条件である。

このとき、米国が批准しなければ、TPPは発効しない。

これが、TPPの発効条件である。



昨年の国会審議においては、米国がTPPから離脱する可能性があることが論
議の最大の焦点だった。

米国がTPPから離脱するなら、TPP発効がなくなるのだから、慌てて批准
に突き進む理由がないことが強調された。

この国会論議のなかで、安倍首相はTPP最終合意文書の見直しはしない。

TPP最終合意文書の見直しをしないためにも、最終合意文書での批准が必要
だと力説したのだ。

このことは、仮に米国がTPPから離脱する場合は、TPP発効を断念するこ
とを意味していた。

このような経緯があり、安倍政権はTPPの拙速批准に突き進んだのである。



その安倍政権が、米国がTPPから離脱したことを受けて、舌の根も乾いてい
ないのに、今度は米国抜きの11ヵ国でのTPP発効をわめき始めた。

国会での論戦を紙くず以下にしか見ていない態度である。

米国が離脱すればTPPは完全消滅することになるから、拙速批准の必要性は
ないとの意見さえ封じて安倍政権は拙速批准に突き進んだ。

したがって、安倍政権が国会論戦を踏まえる限り、TPP最終合意の見直し、
修正を意味する11ヵ国でのTPP発効を唱えることはできない。

国際会議でそのような提案をするなら、国会審議で過去の答弁を撤回し、国会
の承認を得ることが必要なのは当然のことだ。



森友学園問題で、安倍昭恵氏が説明責任を果たすべきであることは、100人
のなかの100人が主張することであろう。

その説明責任に対して、しらばっくれているのが安倍首相である。

恥ずかしい首相だ。

このような暴走・無責任政権を野放しにすることは、日本の主権者として犯し
てはならぬ行動であろう。

森友学園の学校認可、国有地取得問題に関して安倍首相は2月17日の衆院予
算委員会でこう述べた。

「繰り返しになりますが、私や妻が関係していたということになれば、まさに
私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっき
りと申し上げておきたい。」

そして、その後の事実究明によって、安倍首相夫人の安倍昭恵氏が森友学園の
新設小学校の名誉校長として、国有地取得問題等に深く「関係していた」こと
が明らかになった。

したがって、安倍首相は首相と議員を辞める必要がある。

安倍首相が辞職したくないなら、安倍昭恵氏が疑惑に答える説明の場を設定す
るべきだ。

その決定もできないなら、議会も議会としての機能を失っているとしか言いよ
うがない。



安倍政権の本質は何か。

ひと言で表現するなら、

大資本=ハゲタカ資本の利益極大化のための政権

である。

TPPに象徴されるグローバリズムの推進は、

外圧によるものと思われやすいが、そうではない。

TPPに象徴されるグローバリズムを推進する原動力が国内にある。

安倍政権こそ、グローバリズムを推進する原動力そのものなのだ。



日本農業の支配権が国内農家からハゲタカ資本に移し替えられる。

日本の公的保険医療を破壊するのは、ハゲタカ資本が日本国内での収奪を拡大
するためである。

国民の食の安全、安心を破壊するのもハゲタカ外資の利益を増やすためだ。

「働き方改革」の美名を纏うが、実態は労働コストをさらに引き下げるための
制度改変が実行されているに過ぎない。

ハゲタカ資本にとって邪魔な存在が、日本の各種組合活動である。

農協も共済も労働組合も生協も、すべてがハゲタカにとって邪魔な存在であ
る。

だから、安倍政権は「規制改革」の名の下にハゲタカ資本の利益極大化の施策
を推進している。

そして、その究極の姿が税制にくっきりと表れている。

庶民から消費税で税をむしり取り、大法人と富裕層の税負担を著しく軽減して
いるのだ。

このようなハゲタカファーストの政治を日本の主権者は求めているのか。

日本の主権者が国民ファーストの政治を求めるなら、安倍政権を退場させ、国
民ファーストの政権を樹立しなければならない。

そのための確かな方策を明示して、主権者政権を必ず誕生させる。

主権者が行動すれば、必ず道は拓かれる。

希望を持って行動しなければならない。




https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事