ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

 マス・メディアを締め出す政治は、君主制、絶対王政時代であって現状では一部の独裁制の国家だけである。16世紀、17世紀の時代である。17世紀以降はそのような制度は行われている國はない。情報の使命は知らしめる、楽しませる、真理の発見を助け、現代では、政府をチェックすることなのである。正に時代錯誤も甚だしいし正に専制独裁政治にほかならないといえるのである。国民の為の政治を行っているならば何も情報を統制する必要性はないのであるが、そうではないことを政府政治自体が証明しているということも出来るであろう。

安倍内閣が遂に報道統制!「御用新聞の読売産経以外は合同庁舎から締め出し」


内閣府 特区担当入る庁舎、記者の入館を許可制に 「取材規制に専門家から疑問の声」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/14958650



https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)



顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事