ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示


                 「植草一秀の『知られざる真実』」

                             2017/07/24

       権力私物化安倍政治の凋落が止まらない

          第1802号

   ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2017072412403940189
   EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-40782.epub
────────────────────────────────────
昨日投開票日を迎えた仙台市長選挙で野党共闘候補である郡和子氏が当選し
た。

郡和子(無所属・新)当選、16万5452票
菅原裕典(無所属・新)  14万8993票
林宙紀(無所属・新)    6万1647票
大久保三代(無所属・新)    8924票

投票率は44.52%。

有権者の半分以上が選挙に参加しなかった。

しかし、前回選挙の投票率は30.11%であり、投票率は約1.5倍に上昇
した。

今回の市長選挙は、安倍政権の国政運営に対する主権者による審判という意味
が極めて強かった。

安倍政権は2012年12月の第2次内閣発足後、横暴極まる政権運営を続け
てきた。

特定秘密保護法の強行制定

集団的自衛権行使容認の憲法解釈改変

戦争法の制定

共謀罪の強行制定

など、その横暴ぶりは目に余るものである。

さらに、2017年に入ってからは、森友学園、加計学園、山口敬之氏逮捕状
執行取りやめなどの問題が一気に噴出してきた。

7月24日には、衆議院予算委員会では集中審議が行われているが、加計学園
の問題では、「平成30年4月開学」という縛りをかけた部分が問題の核心で
ある。

この部分について触れることなく一連のプロセスが正当であったかのような
「印象操作」が試みられているが、野党は問題の核心を厳しく衝かなければな
らない。



7月2日の東京都議会議員選挙で安倍自民党は歴史的な大敗を喫した。

横暴な政権運営が続いてきたなかで、政治腐敗、権力私物化の実態が次々と明
るみに出ている。

安倍首相は必要な説明責任を果たさず、国会を強引に閉会して

「逃げの一手」

のスタンスを示してきた。

森友学園疑惑では安倍昭恵氏、加計学園疑惑では加計孝太郎氏の説明が必要不
可欠であることは言うまでもない。

ところが、安倍首相は、当然のこの説明責任さえ果たそうとしない。

閉会中審査も自分の外遊中に設定するなど、文字通り

「逃げの一手」

に徹してきたわけだ。

その結果としての支持率の急落、選挙での大敗である。

安倍首相にたいする信頼は完全に消滅した。

疑惑に対して真摯に説明することを怠った安倍首相が追い込まれて閉会中審査
に応じることになったが、この期に及んで、なお、質問時間の与野党配分で抵
抗し、さらに与党質疑では自己を正当化しようと見え透いた三文芝居を演じて
いる。

非を非として認めず、つじつまの合わぬ自己正当化に終始する姿勢に主権者が
厳しい目を向けていることに、いまだに気付かない。

確実に安倍政権崩壊が進行していると判断できる。



仙台市の主権者は適正な判断を示した。

仙台市の主権者に心からの敬意を表したい。

投票率は50%に満たなかったが、それでも前回選挙に比べると1.5倍の水
準に上昇した。

この人々が郡和子氏の当選を実現させたのである。

悪徳政治が横行したときに、主権者が選挙で行動して、この悪徳政治を排除す
る。

これを可能にするのが民主主義の制度である。

悪徳者たちは、最後の最後まで悪徳を正当化しようと試みるだろう。

しかし、主権者がその悪徳の本質を正しく見抜くことができれば、選挙を通じ
てこれを正すことができる。

森友疑惑では、国有地が不正に低い価格で払い下げられたことは明白である。

加計疑惑では、安倍晋三氏が「腹心(ばくしん)の友」と明言する加計孝太郎
氏が経営する加計学園による獣医学部新設を認可するために国家権力が濫用さ
れた。

「加計ありき」の行政プロセスであったことは、「平成30年開学」に凝縮し
て示されている。

真実を率直に認めて、非を非として真摯な謝罪の姿勢を示す。

この基本が欠けている。

この基本が欠けている以上、安倍政権の終焉は時間の問題である。

今週末には横浜市長選が実施される。

ここでも安倍自民が支援する林文子候補を必ず落選させなければならない。



横浜市長選の投票日は7月30日である。

現職の林文子氏は、自公の支持と菅義偉官房長官の後ろ盾で3選を目指してい
る。

この林氏を打倒して市長当選を目指している野党共闘候補が前民進党市議の伊
藤大貴(ひろたか)氏である。

伊藤大貴氏は二つの争点を掲げている。

カジノ誘致の是非と、全国の政令都市で横浜だけがやっていない中学校の給食
を実施するのかどうかである。

民進党の対応は割れている。

民進党の一部が伊藤氏を支持し、この伊藤氏を共産、自由、市民連合が支援し
ている。

安倍自公政権の政治腐敗、権力私物化の問題が噴出して、これを追及している
さなかに、政令指定都市の首長選挙で、自公と相乗りする対応はあり得ない。

その裏側には、民進党が「隠れ自公」という暗い闇を抱えているという事情が
隠されている。



いま何よりも必要なことは、安倍政治を許さない!と考える主権者が連帯して
選挙を勝ち抜くことである。

選挙で大事なことは候補者を絞り込むことだ。

当選者が一人しか出ない選挙では、候補を適正に絞り込むことが何よりも大事
になる。

フランスの大統領選挙では左派陣営が候補者を一人に絞りきることができな
かった。

急進左派の候補者とされたメランション氏と社会党のアモン氏が立候補した。

メランション氏は選挙戦終盤で急速に支持を伸ばした。

これに対して社会党のアモン氏は完全に失速していた。

この段階で左派陣営が候補者をメランション氏に一本化していれば、メラン
ション氏が決選投票に進んだことは間違いない。

その場合、決選投票に勝ち残ったのがルペン氏とメランション氏になった可能
性がある。

過去の事例でイフを述べても意味はないが、重要なことは、選挙戦術しだいで
選挙結果が大きく変わり得るということだ。



5月9日に実施された韓国大統領選では革新候補の文在寅(ムンジェイン)氏
が勝利した。

落選したのが洪準杓(ホンジュンピョ)氏と安哲秀(アンチョルス)氏である
が、両者は親米、保守的な色彩が強い。

落選した2名の側が候補者を一本化していれば選挙結果が異なった可能性があ
る。

横浜市長選では菅義偉官房長官が後ろ盾になっている林文子氏が現職市長とし
て立候補しているが、国政で安倍政権を追及する民進党の一部が林文子氏を支
持することは、主権者に対する背信行為を言わざるを得ない。

安倍政治を許さない!と考える主権者は、安倍自公を許さないだけでなく、安
倍自公政権とテーブルの下で結託する勢力も許さない!という姿勢を明確にす
るべきだ。



ここには実は重大な問題ある。

それは民進党の体質である。

アベ友疑惑を私は「アベ友三兄弟」と表現しているが、安倍首相を持ち上げる
著書を著してきた元TBS職員の山口敬之氏に対する準強姦容疑での逮捕状
が、警視庁刑事部長であった中村格氏の判断で握り潰されたと伝えられてい
る。

この問題については、元検察官で自民党国会議員の若狭勝氏は「暴挙」だとし
て問題視している。

この問題を民進党の柚木道義議員などが取り上げたが、その後の国会審議では
一切追及がない。

このことについて、民進党の安住淳代表代行が追及禁止を指示したとの情報も
流れている。



政治刷新に勢いがつかない最大の理由は、野党第一党の民進党の政策方針が不
明確であることだ。

原発、戦争、格差

の主要問題に対する基本方針が不明確なのである。

分かりやすく言うと、民進党のなかに二つの相反する主張、勢力が存在する。

ひとつの勢力は、

原発推進、戦争推進、格差拡大推進

である。

つまり、自公と同じ政策路線を掲げる勢力が存在する。

これが「隠れ自公」勢力である。

もうひとつの勢力は

原発再稼動阻止、戦争阻止、格差拡大阻止

を基本に据える勢力だ。

この二つの勢力が同居していることが最大の矛盾である。



民進党内の「隠れ自公勢力」の裏側にいるのが、連合の中枢である。

そしてこの勢力が民進党を支配してしまっている。

野党勢力の結集、連帯を妨げているのが、この「隠れ自公派」である。

逆に考えれば、それがこの勢力の最重要の役割なのだ。

野党共闘の勢いを削ぐこと、野党の連帯を妨害することを目的にこの勢力がう
ごめいていると考えるのが分かりやすい。

したがって、何よりも必要なことは、民進党を分離・分割すること。

同時に、連合も分離分割して、自公の応援団と野党陣営の応援団に分かれるべ
きである。

横浜市長選挙では野党共闘候補の伊藤ひろたか氏を勝利させるために、横浜市
の主権者が最大限の行動を示すべきである。

自公に痛撃を与えると共に、民進党内の「隠れ自公派」に痛撃を与えるために
も、この選挙で大きな結果を生み出すことが非常に重要である。




https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)




この記事に

  • 顔アイコン

    転載させて頂きました。

    [ yfq**494 ]

    2017/7/25(火) 午後 9:07

    返信する
  • 顔アイコン

    > yfq**494さん、転載ありがとうございます。

    roo*6ak*o

    2017/7/26(水) 午後 4:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事