ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示


安倍総理の、対朝鮮(韓国、北朝鮮)政策は、偽装???

NEW!2017-11-23 23:48:58
テーマ:
ブログ
たった今、産経新聞のネット記事にて拝見したのが、
サンフランシスコ市での「慰安婦像」の市有化の記事です。
下矢印下矢印下矢印
 米サンフランシスコ市長が民間からの慰安婦像と碑文の寄贈を受け入れたことについて、日本政府関係者は23日、「忸怩(じくじ)たるものがある」と述べ、受け入れを阻止できなかったことへの悔しさをにじませた。政府はほかの都市に飛び火することを警戒するとともに、設置後もサンフランシスコ市に働きかけていく。ただ、中国系・韓国系住民が多い地方議会は歴史問題を利用した反日活動を受け入れやすいだけに、対応に苦慮している。
 政府は、サンフランシスコ市のリー市長がもともと像設置に前向きだったことや、市議会が全会一致で寄贈受け入れを決議していた中、リー氏に対して市議会決議の拒否権行使を要請してきた。水面下でも市議らに働きかけを行っていたという。
 しかし、像設置に反対してきた現地の日本人らは「日本政府とサンフランシスコの総領事館が私たちをサポートすることはなかった」と批判している。
 米国では最初の慰安婦像が2013年にカリフォルニア州グレンデール市の市立図書館そばに設置された。地元日本人らが撤去を求める訴訟を起こしたが、早い段階での日本政府の支援を得られず敗訴した
 
 
ふと、・・・思うのだが、
安倍晋三の北朝鮮への圧力の掛け声は勇ましくも
それでどうした?という中途半端さを感じる。
日米韓の共同歩調が重要と言っても、
実は実っていない。
 
韓国は、日本と米韓の3国軍事演習は拒否した。
 
韓国は安倍晋三と気持ちは同じではない。
 
で、安倍晋三は、これで「困った」と思っているだろうか?
 
これもそうではない。
安倍総理は、「困っていない」
 
韓国の慰安婦問題巻き戻しに懸念を示しても
ただのポーズのように感じられる。
 
そもそも、安倍晋三は、朝鮮出身。
その意味から、朝鮮の行動に釘を刺すようなことはしていない。
 
表記のサンフランシスコの件でも、
日本政府は、国内報道で韓国を批判し
絶対阻止をすると口にするが、
「本当に、NHKや読売、産経、官邸の言う通りなのか?」と
疑問を抱く。
 
 
この疑問は、北朝鮮の拉致問題でも同じだ。
 
安倍総理になってから、
具体的な進展、いや、具体的な外交接触をしてきたか?、、と言えば、
していない。
 
すべて「あらゆる手段を講じて拉致家族を救済する」という
リップサービスにとどまっている。
 
 
これは、安倍総理の日本国での権力維持に
朝鮮半島の政治的不安状態を
続けて行かなければならないという
考えがあるのではないだろうか>
 
 
この考えは
早く言えば、安倍総理の日本国民への背信である。
 
最近、何度か記事に書いたが
拉致家族は、身内を心配する上で
いつまで、安倍総理を信じてゆくのか、という
歯がゆさを感じている。
 
 
安倍総理は、
拉致問題は解決してはいけない政治課題に
なっていないだろうか。
 
拉致問題が解決すると
朝鮮半島の危険性が失せてしまう。
 
それでは、
敵をつくって、国民を縛り上げるという
大本営的な政府を目指す安倍総理にとって
とっても不都合な状態になってしまうのです。
 
 
普通、当該国の総理や大統領は
平和の構築に励むのです。
しかし、安倍総理は、権力を手中にすることでしか
安倍総理の心の満足が得られないのではないだろうか。
 
 
安倍総理の心の満足とは
実に失礼な話だが
安倍総理は、精神面が未発達な異常な状態ではないだろうか。
その異常とは、
「幼少時代のウダツの上がらない状況への恐怖心」だと推測する。
 
ただの二世、三世の政治家は、
政治屋で満足するだろうが
安倍晋三は、岸元総理や佐藤元総理が伯父である関係から
自分は偉い人でなければならない、という
脅迫観念に襲われ、
自分がえらい人で、在るためには
自分の命令に周りが言うことを聞くという状態でなければならないと
思っているのでしょう。
 
それには唯一つしかありません。
それが絶対君主に近い、総理大臣なのです。
 
 
今の日本の経済は
安倍政治によってもたらされているのでなく
すべて外国からの成り行きです。
政治も、安倍政治の国民を思いの政治でなく
たまたま周りで創られた政策に乗っているだけのことなのです。
 
安倍総理としては、
自分が最高権力者であることで
自分の命令で動いているという環境整備に
気を取られていると感じます。
 
 
安倍総理とは何者か?
答えは
「自分は偉い人」という観念を
心の拠り所として生きている人なのです。
 
2017.11.23<進>
転載元:進ちゃんのブログより

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事