ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

 立憲民主党なにを国会でもやもやしているのか、先回の衆議院選で野党第一党になったことを忘れてしまったのか、

 かってないないほど安倍現政権の悪行がNHK、はじめ大手新聞、テレビでは一切詳しい報道はされていないが、その他の情報からかなり国民の間でも知れ渡っている政権の悪行を通常国会で厳しく追及し辞任まで追い込み次の選挙を待たずして総選挙に持ち込み政権交代を果たすぐらいの思い切った追及をしなければならないはずである。やはり野党第一党が先頭に立たねば話にならないのである。
その点で野党で少数党ながら頑張っているのが自由党の山本太郎氏である。
核心を突いた質問を展開している。野党が思い切った質問を展開する事において、これほどの偽悪が起きているのは、かっての政権ではない、政権交代を果たしている、鳩山政権などでは、言われない些細なことで、マスゴミから毎日のように報道されてわずか8か月で退陣に追い込まれている。それに比べて、大地獄事件の様相ができる。森友、加計、スパコン、山口敬之レイプもみ消し事件その他数多くの悪行に対して厳しく政治を、私物化し国家に損害、国民対して背任行為にメスを入れるのが、国会であろう。
そのような追及をおろそかにしていれば、立憲民主党は国民は選挙での支持を見放すであろうことを肝に銘じなければならないのだ。


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします
。(*_*)??Σ(・□・;)





この記事に

  • ほんとに、な〜んか立憲民主党の方々は優等生質問が多いようで、殺気みなぎる斬り込み隊長のような人がいませんね。

    安倍の不必要な答弁を「聞いてない!」というだけでなく、遮って止めるくらい怒鳴って叱り飛ばすようなことができないんですからね。

    ちょいと情けないっちゅうかね〜・・・ですねえ。


    迫力

    恋夜姫(れんやひめ)

    2018/2/6(火) 午後 11:58

    返信する
  • 顔アイコン

    > 恋夜姫(れんやひめ)さん,政治は国民の為の政治を訴えて政権を獲得しうる戦いである。相手を壊滅しなければ政権は取れない、その理解がない、相手の思い通りになるならば、何のための政治をやっているかということなのだ。コメントありがとうございます。

    roo*6ak*o

    2018/2/7(水) 午前 8:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事