全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

車椅子を使ってみて

家の中では、パソコン用の椅子で、廊下の
 
手すりを伝いながら、ゴーって感じですが
 
買い物での事です。意外と車椅子が
 
常備されている所が少ないのです
 
今日は、主人に押して貰いながら、クリームが欲しいと、食品売り場意外へ
 
その時です。
 
買い物かごが、取り付け位置から・・・
 
骨折場所に、落ちた!
 
 
とっさに、大声で痛い!!
 
 
フロアに電気コンセント用の配線が
 
カバーを被せて、それを主人の位置から
 
では判らなかった。私自身も、
 
買い物を済ませた、袋とそれを入れるための、カゴ付けごと、落下するとは
 
思いも寄りませんでした
 
実際に、バリアフリーとばかり、今までは
 
気がつかなかった点が多くあります
 
その場合、殆どは痛みを伴うという事も
 
実感しています。母がリウマチで闘病時
 
その時は、気がつかなかった。。。。
 
そうだったんだ!!
 
ほんの、3ミリ〜5ミリの段差が、
 
こんなに、痛いのか?
 
意外と、こんな小さな段差や、些細な
 
問題があっても、オールバリアフリーと
 
思っていた私自身が恥ずかしいと
 
思いました。自宅でもトイレの入口に
 
3ミリ程かな?その段差に、椅子のコロが
 
乗り越えられず、自分でそこの部分を
 
持ち上げる。今までは、ストレッチャーも
 
移動できる広さだと、信じていたが
 
いざとなれば、ドアは、閉まらず、
 
反対側に手すりがあればと、思うようになりました。
 
自宅でも、外でも、意外とバリアフリーって
 
言葉ほど、安心してると、痛いものは
 
ないな〜〜
 
 
意外なところに「落とし穴」でした
 
介護してる間に 気がつかなかった点に
 
ダメな私だった。って、反省しています

開く コメント(2)

本当は、私もらんちゅうを仕掛けたい!!
 
でも、今年も骨折中の為、松葉杖では
 
水換えがやっとです。
 
イイのがいないけど、卵の時期って
 
楽しみですよね
 
先の大潮、きっと、皆さん産んでるんだろうな〜〜
 
なんて思いながら、足の痛みはまだ収まらず、まったくもって、治りが遅くなった
 
自分に自己嫌悪です。
 
母の形見の、車椅子の家庭内用の
 
移動椅子も、とうとう、私の重みに耐え切れず・・・・・壊れた
 
パソコン用のキャスター付き椅子を
 
代わりに使っていますが、あと、1ヶ月
 
全治するまで、もつのかな〜〜?
 
片足だけでの、体重を支えるのは
 
結構疲れます。痩せなきゃ!!
 
随分、野菜生活を続けていますが
 
あまり、結果が出ていないのが
 
残念です。今は牛乳で骨強化??
 
のつもりですが、あまり、変化のない
 
骨折画像には、全く残念です
 
座敷の窓から南池を覗くと
 
なんだか?オスばかりのようで
 
ヒレにオイボシが付いてるのが
 
多くいるようです。
 
メスがいないんじゃないか??
 
って、思うほどです。が、
 
昨年秋、確かに北池で、産卵していたので、いないワケはないだろうと、
 
思っていますが、オス、メス変わるという
 
経験もありますので、これは??
 
またオカマになっちゃつたかも?です
 
おなべ??かな??

開く コメント(0)

娘と一緒に畑へ

ブロッコリー、ほうれん草、チンゲンサイ
 
収穫期ですが、家に居ても、主人と
 
言い争いが多くて、血圧が上がるので
 
肥料袋の空ビニールなどを、持って
 
松葉杖と、孫のベビーカーを車に積んで
 
久しぶりに行きました
 
収穫物が多くて、暫く行かないうちに
 
花芽が付いているものまでありました
 
明日は雨と言う事で、骨折する前に
 
植えようと思っていた「きたあかり」の
 
じゃがいもも、芽が出始めていたので
 
スコップで穴掘って(移植ゴテ)
 
私はナイロン袋をソリのようにして
 
滑りながら、終わりました
 
地べたから、立ち上がる時が一番
 
バランスが取れなくて、2度ほどコケましたが、そこは、畑ゆえ、柔らかいので、
 
まあ、近所の人が見てても仕方ないわい!って、出来ない事が多い中、
 
ストレス発散出来ました。
 
車椅子を家庭内で使うのにも慣れてきましたが、一番助かって居るのは
 
広縁の天井埋め込み型の「干し姫」リモコンで昇降タイプです。
 
これは、洗濯さおが、リモコンで降りてきたり、上がったりするのです。
 
車椅子でも、自分の高さに降りてくるのが
 
便利です。しかし、ほんの2〜3ミリの段差が、いつもは気にならなかったけど
 
意外とガタンって感じのが骨折部に響く
 
バリアフリーにはなっているんですが、
 
手すりは助かっています。手すりから
 
スケートするように、目的地付近目指して
 
廊下を走らせて居ます。
 
結構上手になりましたが、何としても
 
松葉杖は難しい。。。。。
 
特に、何も持てないし!!
 
1ヶ月  早く過ぎないかな〜〜
 
と、これ程、足の親指骨折した時には
 
思いませんでした。
 
腕などや、肩に青あざが いつの間にか
 
ついていました。
 
時間が掛かるよね。きっと、その頃には
 
上手くなってるかな?
 
 
 

開く コメント(0)

久しぶりに水換え

起こしてしまいました。・・・・・だって、たまには餌を与えなければ・・・・可愛そうなので
 
南池2個には、朝日が当たり、簡単に
 
排水が出来るので、排水口を上げて
 
ぎぇ?音がしなくなったぞ!!
 
排水口に大きな素赤が・・・・
 
頭からはまりこんでいました
 
仕方ないので、しっぽの部分をつかんで
 
救助
 
ギブスのせいで、松葉杖の状態ですが
 
池の縁を腰掛けがわりにしていて
 
もう一方の池の様子を眺めていたので
 
ごめんなさい!です
 
が、水を換えて 餌を与えましたら
 
元気に食べてたので、きっと、大丈夫
 
でしょう。
 

開く コメント(2)

イメージ 1
 
この、まるで石膏のように固まった
 
ギブスは?ストッキングみたいなのを
 
切って足に履かせたあと、包帯状のものを 水に浸けて その後巻いたら?
 
あら不思議!!
 
固まってギブスとなりました
 
マジックのようです
 
昔は、石膏で固めるのがギブスだと
 
思っていましたが、早くて、すぐに固まるんですね
 
医療の方法と資材の進んでることに
 
驚きを隠せません
 
2箇所強く痛みを感じるところがありましたが、固めて動かさない事で、(お薬も
 
飲んでますが)随分楽になりました
 
しかし、松葉杖は、まだ上手く使えませんので、リウマチの母が使っていた
 
プラスチックの椅子でコロは付いたのを
 
借りてみたら、トイレも楽に移動できるようになりました。
 
考えて見たら病院の車椅子用のトイレは
 
引き戸になっていますね。
 
ドアではないんですよね。
 
自分が不自由になってみて、ドアだと
 
とっても使いにくく、引き戸の理由が
 
よく判りました
 
バリアフリーの家でも、なるほど・・・
 
母の住んでいた家はトイレが2畳分で
 
引き戸にしてくれと言った理由が判りました
 
中で椅子が回転出来るのですね。
 
なってみなければ、身障者の使い方
 
不便さは、解らない。しかも、トイレの
 
下に敷いてあるマットがいかに、
 
滑ったり、邪魔な存在なのかって
 
って事も 良くわかりました
 
松葉杖を使っていたら?このマットが
 
動いたりずれたり、トイレに移動する時に
 
足元のバランスが取りにくい。って強く
 
感じました。母が新品の絨毯をハサミで
 
切って、段差をなくして、全面に厚めの
 
思い絨毯を敷く事で、勿体無い!!って
 
周囲に言われる事より、使いやすさを
 
最優先した訳が理解できました
 
なるほどリウマチの痛みを長年
 
耐えてきたのね。ドア一つで こんなに
 
力が違うのね。そのうち、ロボットが貸し出される日も遠くないかも?です

開く コメント(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事