今日の出来事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

朝、散歩に浜名湖、湖畔の漁協まで、セリを見に行ってきました
 
カニのオンパレードです。「安い」
 
同級生のセリ人に頼んで落としてもらった
 
おやじさんとも、話して、
 
「いくつになったの?」
 
「85だよ!もう、年だよ!」
 
私の父も母も仲良くして頂いた方です
 
お盆前に、お墓のお掃除をしなきゃ!
 
午後には、ピカピカに磨き上げて
 
本物の「白檀」の線香をあげて
 
ひ孫になる2人にも、
 
「どうぞ、守ってやってくださいね」
 
って、言葉にしてお墓に話しかけたら
 
娘が・・・・
 
「「本物の年寄りみたいな事やっている
 
笑」」
 
いつのまにか?私の祖母達の様なことを
 
していた事に・・・・ふ・ふ・ふ
 
 
本堂に寄って、持参の本物の線香で、
 
「南無南無・・・」
 
孫が、「どうして?こんなにたくさんの字を
 
決めるの?」
 
戒名という物が不思議だったようです
 
父の場合の戒名の理由と、母の場合の
 
戒名の理由、特に父は1月1日
 
寒いそして、ひときわ大きな(縦も横も)
 
人だったので峰、正は名前の一字、
 
観はお人好しで、人の世話を親身にした人だからだ。
 
など、の説明して、大体は名前の一字が
 
入っていることが多いよ。
 
「だって、中村ばっかりで、わからなく
 
なってしまうよ!!」
 
だって、本来はすべてが「中村家」一門の
 
お寺さんだから、多くて当たり前だよ。
 
少しでも覚えておこうとする中1は
 
自分が覚えて置かなくっちゃって・・
 
少しはおもってくれているのだろうか?
 
 

開く コメント(2)

今日は10数年ぶりに、ある人に会いに
 
主人と特老ホームへ行きました
 
会いにいくか?昨晩は悩みました
 
が、娘とも相談して、会うことに決めました
 
そして、会いに行って良かったと、
 
なんだか、心の中の何かが吹っ切れた
 
ようでした。
 
人生いろいろ ありますが  どうしようか・・・・もし、行かない方を決断していたら
 
きっと、いつまでもわだかまりが
 
私の心の中でくすぶり続けていたでしょう
 
でも、昔のような失敗(全面的に信じる)
 
事は、まだ無理でしょう
 
ですが、「なんだか 頭の良いふりしていても、馬鹿な人生を決断、実行したものだと あわれな気持ちになりました」
 
その後、主人は、自分で決めてやったんだから、何があっても自己責任だから
 
今の状態は仕方ないよ!
 
本当に今更 どうしようもない事を
 
やったんだから、そして結果は出たし
 
まさか?お前が特養ホームに
 
一緒に来てくれるとは 思っていなかったさ!!
 
一言、謝ればいいのに・・・・
 
馬鹿だ!!と、情けないとつぶやいた
 
しかし、何もかもすべてを犠牲にして
 
実子、孫達の為に捧げたのに
 
結婚式にも、まだ、家に居る時でも
 
下の世話も見てもらえず、息子一人が
 
大変な思いをしていたらしい。  が、
 
介護疲れで ホームに入れる事を
 
提案した時に 激高して
 
「親は、家で見るべきだ  許さん!!」
 
と、言った手前、嫁さんは手伝わず
 
自分の首を絞めてしまった事を
 
実体験したからこそ、私達には
 
知られたくなかったのだろうが
 
うわさは、回りまわって尾ひれが付いて
 
私達の所に・・・・・・
 
でも、誰も年はとる
 
いつかは 誰でもありえる事だけに
 
せめてもの教訓にしたいと思いました
 
自分のした事は、必ず自分に帰って
 
くる。そして、心安らかな 日々は
 
素直さ!人を騙さない!子供達の
 
世話にならない!って、ぜったい言わない。相談をする。秘密にしない。
 
何かが軽くなった気がしています
 
1度ではどの程度?なのかは  判らない
 
事も判って居ますので
 
耳が聞こえにくくなっているのは
 
判ったので、主人に補聴器をお試しして
 
見ることを 提案しました
 
使い勝手がどうか?は判らないので
 
試してから・・・・
 
 
しばし、足を運べば きっと どのような
 
状態なのか? 判って来るでしょう
 
きっと  寂しい日々だったように
 
思います
 
 
 

開く コメント(0)

娘の母の日サプライズ

中学生になった孫が、母の日は私達
 
家族一緒で自宅でご飯食べて帰った後
 
夜一人で出かける経験が無かったのに
 
「ジョギングしてくる」
 
って?  そして  花屋さんに行きましたが、閉まっていたので、コンビニまで
 
行って、ショートケーキが1個しかなかったので、1個を買い、それだけでは
 
少ないのでタオルセットを買って帰って
 
来て 
 
 「おかあさん これ  プレゼント」
 
と、少々照れながら くれた。
 
その話を聞いて バアさんは 気持ちが
 
嬉しい
 
時間も無かったのも判るし、その中で
 
精一杯の感謝の気持ちを伝えられる
 
中1になったんだな〜〜
 
男の子はそろそろ、反抗期なのに・・・
 
物の大小に関わらず、探し歩いて
 
気持ちを行動に表した事の出来る子に
 
育っている事が バカみたいに涙が
 
出てきます
 
プレゼント貰った本人じゃないのに、
 
なんで涙があふれるんだろう
 
気持ちを行動できて伝えることのできる子に、 これからも なって欲しい!って
 
思うばかりです
 
母から、おばあちゃんになって
 
品物より心遣いが嬉しい!!
 
普段は 男の子だから あまり話さない子だから、と、思っていたのは私だけ?
 
成長してるのね
 
楽しい事もあるもんだね♪
 
幸せな気分です

開く コメント(0)

ギブス外れました

やっと、ギブス外してくれました
 
しかし、すんなりとは、歩けないものですね
 
私自身は、ギブスが無ければ、すぐにでも
 
歩けると・・・思って居ましたが
 
痛みがなかったので、もうないものかと?
 
思っていました。意外な所が痛むのです
 
膝から下、筋肉が痩せて??
 
やたらに違う所が痛いので、出してくれた
 
湿布を貼って、医療用テープを貼ったら
 
カブレテ!!凄い事に(痛い・痒い)
 
まだまだ、歩行訓練しなきゃいけないようです。

開く コメント(0)

車椅子を使ってみて

家の中では、パソコン用の椅子で、廊下の
 
手すりを伝いながら、ゴーって感じですが
 
買い物での事です。意外と車椅子が
 
常備されている所が少ないのです
 
今日は、主人に押して貰いながら、クリームが欲しいと、食品売り場意外へ
 
その時です。
 
買い物かごが、取り付け位置から・・・
 
骨折場所に、落ちた!
 
 
とっさに、大声で痛い!!
 
 
フロアに電気コンセント用の配線が
 
カバーを被せて、それを主人の位置から
 
では判らなかった。私自身も、
 
買い物を済ませた、袋とそれを入れるための、カゴ付けごと、落下するとは
 
思いも寄りませんでした
 
実際に、バリアフリーとばかり、今までは
 
気がつかなかった点が多くあります
 
その場合、殆どは痛みを伴うという事も
 
実感しています。母がリウマチで闘病時
 
その時は、気がつかなかった。。。。
 
そうだったんだ!!
 
ほんの、3ミリ〜5ミリの段差が、
 
こんなに、痛いのか?
 
意外と、こんな小さな段差や、些細な
 
問題があっても、オールバリアフリーと
 
思っていた私自身が恥ずかしいと
 
思いました。自宅でもトイレの入口に
 
3ミリ程かな?その段差に、椅子のコロが
 
乗り越えられず、自分でそこの部分を
 
持ち上げる。今までは、ストレッチャーも
 
移動できる広さだと、信じていたが
 
いざとなれば、ドアは、閉まらず、
 
反対側に手すりがあればと、思うようになりました。
 
自宅でも、外でも、意外とバリアフリーって
 
言葉ほど、安心してると、痛いものは
 
ないな〜〜
 
 
意外なところに「落とし穴」でした
 
介護してる間に 気がつかなかった点に
 
ダメな私だった。って、反省しています

開く コメント(2)

全176ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事