拝啓 ワンニャン様 〜健康と幸せを願って〜

皆さんのコメントは1つ残らず拝見いたしております!お返事はできないことが多いのですが、応援よろしくお願いします★☆

全体表示

[ リスト ]

アリスどうぶつクリニックでは、安楽死は一切行っていません。


なぜなら、どんな病気にかかっていたとしても、動物は最期まで生きようとしているからです。


院長の方針でもあります。
随分まえに、手に負えない病気でやむを得ず飼い主さんのご希望により安楽死をさせようとしたときに、「まだ生きたい。殺さないで!」と動物からのメッセージが聞こえてきたのだそうです。


獣医師側の精神的負担もあります。
動物の命を断つということは、非常に心境的に辛いものがあります。


ワンニャンの命を落とす費用として、10万円、20万円でも安いと思います。
(実際には、殆どの動物病院でそこまで高い費用はいただかないようですが。)


イギリスの獣医師に自殺者が多いというのも、動物を安楽死させる精神的負担が大きいことが要因として考えられています。


福島に残っているワンニャンも、必死に生きようとしています。
どんな状況でも。
どんなに泥まみれになっても。






このような動画を見ると、動物は最期まで生きようとしているんだなぁとつくづく感じさせられます。
しかし、安楽死については獣医師によっても価値観が異なるようです。





ご質問に対しては記事を通してお答えさせていただいております。
少しでもお役に立てれば幸いです!

=== ご訪問ありがとうございます ===
日本ブログ村ランキング 代替療法部門 現在5位!!

https://health.blogmura.com/daitai/
'''↑
確認してみてください(^^)y-.o○ ランキング見れるョ=★★'''
そして、できたら毎回クリックお願いしますmm 
励みになりますmm

ブログ村のページに飛ぶことでカウントされますmm



閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは、かわいそうで、なりません、早く飼い主と一緒に暮らせるよ願います

2011/9/28(水) 午前 2:22 [ るふらん ] 返信する

顔アイコン

るふらんさん

そうですね。
はやく飼い主さんの元へ戻れるよう私もお祈りしています。

2011/9/28(水) 午後 6:16 ros**eaf10* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事