拝啓 ワンニャン様 〜健康と幸せを願って〜

皆さんのコメントは1つ残らず拝見いたしております!お返事はできないことが多いのですが、応援よろしくお願いします★☆

全体表示

[ リスト ]

お久しぶりです。
今日は、ワンニャンの口内ケアについてお話したいと思います。


みなさんはワンニャンのお口の中をのぞいてみたことはありますか?
抱っこしてゆっくりと口の中を開けて、においを嗅いでみたことは?


お口のケアはとっても大切です。
なぜなら、歯科疾患というのは命にかかわらないというイメージが強い病気ですが、意外に既に罹っているコが多い病気でもあるからです。
ちなみに、3歳以上のワンニャンでは約80%以上が歯周病にかかっていると言われています。


私の勤めるアリスどうぶつクリニックでは、診察の際に、お口のケアの仕方についてお話させていただいております。
いくつかのタイプの口臭予防・歯石除去効果のあるスプレーやジェルがありますので、そちらを使って毎日歯磨きをしていただくことを提案しています。


イメージ 1



怒ってお口の中を見させてくれないコもいるので、本来は小さいころから口を触られることに慣れさせていく必要があります。
子犬・子猫の時期を過ぎてしまうと大分嫌がるようになり、なかなか見させてくれなくなりますのですが、それでも従順なコであれば成犬・成猫であってもしつけることは可能です。


歯周病って、単に口が臭いだけの問題と思われがちなのですが、体全体のコンディションのことを長期的に考えると、歯だけの問題ではありません。
例えば、歯周病を放置して頬に穴が開いたケースを今までにも何例か見ています。
穴が開くのは、歯の周りで細菌が異常に繁殖してしまい粘膜の組織が膿んでしまうからです。


また、日本のニャンコは腎臓病が多いと言われているのですが、その原因の1つとして歯周病を引き起こす菌が血液中に入りこんで腎臓の方に辿りついて機能障害を引き起こす可能性があるのではないかと指摘されています。
外で飼われていたニャンコの場合は、ウイルスに感染していて何年か経って発症することもあります。

ニャンコに感染して口内炎を引き起こす代表的なウイルスとしては、猫白血病ウイルス、猫免疫不全ウイルス、猫カリシウイルスなどがあげられます。これらのウイルスに罹っていた場合は難治性の口内炎として治らない場合もあるのですが、必ずしもウイルスに罹っていれば全頭がそういう状況になるかというとそうでもなく、ウイルスだけが原因とは考えにくいとも言われています。

結局、ニャンコの難治性口内炎の場合は、はっきりとした原因が分からない場合が多いのですが、症状としては結構見ているのが辛くなる位ひどくなることがよくあります。

難治性口内炎の場合、よく見られる症状としては、口の痛み、よだれ、食欲不振があります。
口が痛いため食事もとれず体重がどんどん減ってしまいます。

こうなってしまうと、あまりの痛さに口も触らせてくれないため、歯磨きなど到底できません。

治療法としては、歯石が酷い場合には全身麻酔をして抜歯をしますが、抜歯をしても歯茎が赤く腫れあがって痛みがでてくることがあるので、根本的な解決にはなりません。
痛みが酷い場合には、大抵の場合ステロイドの注射が使用されます。
あまりにも酷い時はご飯も痛くて食べられないため、投薬が難しく、やはり注射に頼ることになりがちです。

しかし、ステロイドをあまり頻繁に使用すると肝臓や腎臓に負担をかけてしまい、ニャンコの場合は特に腎臓病を引き起こしがちなので、なるべく使用しない方法をお勧めしています。
ステロイドや非ステロイド系の抗炎症剤はあくまでも痛くて仕方のない時のみ緊急時に使用することとして、他の我慢できる程度の痛みであれば、ホメオパシーやハーブを使用します。そうすると、使用するステロイドの量もある程度減らせます。同じ使用するにしても、少ない量で効くのであれば最低量で使用した方が身体への負担は少なくて済みますので、こういった場合にも代替療法は使えます。

でも、本来は投薬もできないほど痛みが酷くなる前に動物病院に来院してあげた方がニャンコの負担は少なくすみます。
痛みが酷くなるには波がありますから、痛みをニャンコが訴えるようになってから治療するのではなく、本当は日ごろからサプリメントなどで抵抗力を強化したり歯茎をチェックして腫れてきそうであればチンキやジェルをはやいうちから塗ってあげるのがベストなのです。




ご質問に対しては記事を通してお答えさせていただいております。
少しでもお役に立てれば幸いです!

=== ご訪問ありがとうございます ===
日本ブログ村ランキング 代替療法部門 現在7位!!

https://health.blogmura.com/daitai/
'''↑
確認してみてください(^^)y-.o○ ランキング見れるョ=★★'''
そして、できたら毎回クリックお願いしますmm 
励みになりますmm

ブログ村のページに飛ぶことでカウントされますmm

閉じる コメント(3)

口臭どころか、うちの柴っち!の体臭が異常に臭いんです。。。
アレルギー対策で投与している抗生剤のせいかと思ったのですが、
飲まなくなって2か月以上たつのに、まだ、とても臭い。。。(*_*;
毎日、お湯で拭いてあげても、脇汗はびっしょりだし、
毛も、油っこくてベタベタしてるのです。

赤犬だから6歳にもなれば、仕方ないのでしょうか?
8歳のB・Tは、それほど臭くありません。

2011/10/31(月) 午後 0:00 pri*c*kase*y* 返信する

顔アイコン

kazueさん

こんにちは。
皮膚がべたべたしているのであれば、体臭の原因はそこからではないでしょうか。
シャンプーをこまめにされた方が良いかもしれません。
細菌感染がなければ抗生剤は体臭を抑えるのに役に立ちません。

2011/11/7(月) 午前 1:40 ros**eaf10* 返信する

お湯拭きだけでなく、水のいらないシャンプーを濡れタオル浸して、こまめに拭いてみます!\(゜ω\)

2011/11/7(月) 午後 11:56 pri*c*kase*y* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事