拝啓 ワンニャン様 〜健康と幸せを願って〜

皆さんのコメントは1つ残らず拝見いたしております!お返事はできないことが多いのですが、応援よろしくお願いします★☆

プライベートルーム♪

[ リスト | 詳細 ]

♪ふぁん以外の方でも閲覧できるプライベート記事♪
記事検索
検索

3か月達成〜〜♪♪

イメージ 1

ブログを開設してから、早3か月達成しました!!

始めは、ネタも続くかなぁと思っていたのですが、意外にポンポンと頭の中に
ネタが思い浮かんで、「大変」というよりは、「楽しく」続けることができま
した!!

私って、日記とか書くのが苦手で・・・いつも3日坊主でした><

しかし、ここまで頑張ってこれたのは、何よりもみなさんのおかげです♪♪


長年ブログを経験しているみなさんからしたら、3か月なんて、まだまだ赤ん坊のよ
うなものだと思います。

皆さんの作っているようなブログに少しでも近づけるよう、努力してきましたが、
よくよく考えてみると、私のブログ歴が3か月達成したところで、みなさんの
ブログも3か月更新しているのですから、その差は何も変わらないんですよね(^_^;)

これからも、私のオリジナリティを出しつつ、面白く、分かりやすく、楽しく、
ためになるブログを作っていきたいと思うので、応援宜しくお願いしますネ★★

ホリスティック療法食事療法に、興味のある方が増えてきているので、
そちらの記事をもっと増やしていこうと考えています♪♪

この辺の記事は最近ペースが落ち気味で、申し訳ないです><

これらは、一般的な治療法とはちょっと異なるお話になりますが、参考にして
いただけると幸いです(●^o^●)

そして、私の提案する方法だけが正しいとは思わないでくださいmm
私も、自分の考え方・方法が1番だとは思っていません。

もし、お家にいるワン・ニャンのことで悩みがありましたら、是非、他の獣医師の
ご意見も参考になさると良いかと思います!!

色々なご意見からヒントを得て、最良の治療法を選択できて、飼い主さんとワン・
ニャンが健康的に、そして幸せに暮らせるようになることが、私の願いです=★★

その1つの意見の参考として、私で何かお役に立てることがあれば、ご質問くださいませ〜♪♪

これからも、どうぞお付き合いしてくださいネ(^。^)y-.。o○

********************************************

ブログランキング、いつもクリックありがとうございますmm
代替療法部門・2位をキープ中です(^−^)/
これも、みなさんのおかげです★★
太文字のクリックを、これからも宜しくお願いしまぁす!!
↓↓↓
にほんブログ村

開く コメント(12)

帰宅!! ケータイ投稿記事

イメージ 1

出張から帰宅して参りましたo(^-^)o

今週末はかなりの収穫〜☆☆
多くのことを学んできました!

とりあえず、先日キャパオ−バ−で入れられなかった画像を入れてみます♪

真ん中の人が手にしているのは、なかなか珍しいソプラノサックス!!
高音の美しい響きが鳴り渡っていましたp(^^)q
やっぱりライブっていいものですね♪
みんなで作りあげていく、このグル−ブ感がたまらない!!(>_<)!!


医療も同じなんです。
良い音楽を作るには、それぞれのパ−トの人がきちんと音を奏でるのはもちろんのこと、お互いのパ−トを尊重しあって協力することが大切です(^^ゞ

それと同じように、良い医療を作りあげていくには、患者さんと医師と周りのスタッフとの、統合的なチ−ムワ−クが必要☆

動物医療の場合、そこにワン・ニャン等のペットが入ります。
何故なら、肝心のワン・ニャンが協力的でなければ、どんなに良い治療であっても行うことができないから…(>_<)A

医療の世界も、音楽に共通するんです♪

そして、音楽は私の原動力☆
これからも楽しんでいきたいと思いま〜す♪♪
いつものクリックお願いしますm(__)m
https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

開く コメント(4)

今日は、コミュニケーション講座を受けてきました♪

病気のことを勉強するのも大事だけれど、飼い主さんの辛い気持ちを分かって、より
良い解決法を見つけるためには、コミュニケーションって大事だと考えているんです。

悩んでいる方のために、カウンセリングもできたらいいなぁと思っています♪

さて、今日学んできた中で印象的だったこの言葉をご紹介しまーす(*^_^*)
★コミュニケーションの基本は挨拶から★

挨拶の「挨」は、「心をひらいて」という意味、「拶」は「相手に近づく」という意味
だそうです。
挨拶は、心をひらいて相手に近づき、相手の心の扉にノックして向こう側から鍵を開け
てもらう第1歩なのです。

「コミュニケーションの苦手な人は、自分から心を開いているでしょうか?」と先生の
話していた言葉が印象的でした(^。^)y-.。o○

ちょっとドキっとしました。
初対面で、「あ…この人、苦手かも><」と思ってしまうと、挨拶も小さな声になって
しまったり、なんとなく流してしまったり…

でも、自分から話しかけてみると、意外に自分が想像していた人物像はただの妄想で、
いい人だったなんてことありませんか?

そんなことを思い出してお話を聞いていました。

**********************************************

明日は飲み会!!
同じ大学の研究室にいた獣医師同士の集まりです=★

日本全国に散らばっているのですが、既に院長になっている同期もいたりして、なかなか
忙しくて全員はそろいません><
そして、私はちょっと風邪ぎみ〜〜(;_;)
講座の帰宅途中から熱が出始めました><

ふぁんの方、コメントくださった方、お返事遅くなりますが許してくださいネ…

皆さんは風邪など引いていませんか?
私の通っている病院のスタッフも風邪でダウンしてます(^_^;)

調子崩している方は、暖かくしてくださいネ★(まぁ、今日は暑かったけど〜)
ブログランキング参加中! 是非、皆さんの応援クリックを( ^)o(^ )
お願いしまぁす!
https://www.blogmura.com/ ←にほんブログ村

開く コメント(14)

イメージ 1

今日、ついにホメオパシーの証明書が届いたのでお見せします=☆
これは、イギリスにあるFaculty of homeopathyの認定獣医師としての証書です!
1番上の丸いマークが、シンボルマークです♪

試験に受かってから、私の周りの環境はガラっと変わりました。
周囲の先生からホメオパシーに関して聞かれたり、時には批判を受けたり…(^_^;)

まぁ、西洋医学が最も正しい治療法だと思っている先生から見たら、ホメオパシーって
「確かに効く」というデータはあっても、「何故効くのか?」という疑問点はまだはっ
きりと解明されていないため、理解されにくいようです。。

日本に導入されてきたのはごく最近ですが、世界各国では昔から「きちんと体系づけられた
医療である」と認可されていて、健康保険の対象になるし、「ホメオパシー薬局」なるものも存在
しています。
特にドイツ・ベルギー・フランス・イギリスなどのヨーロッパで盛んなようです。
(イギリスの王室も利用しているそうですョ★)

しかし日本では、ホメオパシーのレメディ(お薬)はまだ、医薬品として認可されていません。
まだ導入されたばかりで、認可するには様々な問題点があるようです><

そして、私の所属する団体での正式なホメオパシー認定獣医師は、今のところ50〜60名しかいません。
もっともっと、多くの方に理解されて、ホメオパシーが普及されることを祈っています♪♪
心にも身体にもやさしい治療ですからネ★★

ブログランキングに参加中!!
下のアドレスをクリックしてくれると嬉しいなぁ〜♪♪
にほんブログ村

開く コメント(18)


この記事をぜひ・・読んでみてくださぃ・・・。

http://www.geocities.jp/popsydrop/dots/cats-eye-line-y.gif

  知的障害児・者(自閉症・ダウン症など)の理解と支援のために

「こんなひとを見かけたら・・やさしく声をかけてください
                        あなたのサポートが必要かもしれません」



コミュニケーションがとれないことがある

 ◎返事ができない
 ◎言われたことを繰り返す
 ◎同じことを繰り返し言う
 ◎突然大声を出す(泣く・笑う)
 ◎奇妙な声を出す
 ◎言葉が話せない
 ◎言葉が聞きとりにくい
 ◎目が合わない


激しいパニックに陥ってしまうことがある

 ◎自傷(自分を傷つける)
 ◎ひっくりかえる
 ◎泣き喚く
 ◎服を破いてしまう
 ◎「ダメ!」という言葉に興奮する場合もある
 ◎物にあたる
 ◎かん+高い声や乳幼児の声が苦手で興奮する

http://www.geocities.jp/popsydrop/dots/dot-c.gif
 
社会のルールがよくわからない

 ◎食料品のパックに穴を開ける
 ◎人と物と自分の物の区別がつかない(食べ物等)
 ◎お金を払うことができない
 ◎電車の中を走り回る
 ◎乗り物等で決まった席にこだわる
 ◎順番が待てない
 ◎ボタンを押すのがすき(エレベーター・インターホン等)

http://www.geocities.jp/popsydrop/dots/dot-c.gif
 
不審に見える行動をとってしまうことがある

 ◎ピョンピョン跳ねる
 ◎急に走り出す
 ◎突然動かなくなる
 ◎キョロキョロする
 ◎体を前後左右に揺らす
 ◎手を叩く・ひらひらさせる
 ◎他人の髪のにおいが気になる(嗅ぐ・触る)
 ◎顔を近づける
 ◎独り言を言う



恥ずかしいことがわからない

 ◎言ってよいことと悪いことの区別がつかない
 ◎ところかまわず服を脱いでしまう
 ◎ズボンの中に手を入れる


危険なことがわからない

 ◎手すりやフェンス等高いところにあがる
 ◎道路に飛び出してしまう
 ◎線路に侵入する
 ◎駅のホーム際で遊ぶ
 ◎赤信号でもわたってしまうことがある
 ◎遮断機が下りていても線路に入ってしまうことがある



    こんなときは・・・・

☆ 簡単な言葉でゆっくりと話しかけてください
☆ 伝わらないときは 危険がないように見守ってください

パニック状態になったら

☆ 刺激せず おさまるまで静かに待ってください
☆ 無理に抑え込もうとしないでください



 周りを困らせようとしているのではありません

 だけど声をかけても通じない・・ そんなときは連絡ください

 本人の自宅など保護者の連絡先が記入してあるものを持っていませんか?
 
 名札・愛の手帳(療育手帳・身障手帳)・携帯電話など・・確認してみてください


ご理解とご支援よろしくお願いします      
                  http://www.geocities.jp/popsydrop/curly/heart-p.gif


  転載元「12歳もうすぐ失明する僕に」 少しでも多くの転載でみんなに知ってもらいたい
                          転載してくれた方 どうもありがとう♪

転載元転載元: 【12歳もうすぐ失明する僕に◆by♫ハンディPUNKバンド一家

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事