大阪LOVER

PCが新しくなり不慣れです(^^;)

全体表示

[ リスト ]

大阪全停止。
その鍵を握るのは、トヨトミの末裔だった。
 
イメージ 1
「鴨川ホルモー」などで知られる人気作家・万城目学の直木賞候補にもなった小説を、『HERO』の鈴木雅之監督が映画化した歴史ミステリー。会計検査院による査察をきっかけに、約400年もの間守られてきた秘密が発覚し、大阪中を巻き込む大騒動に発展していくさまを描く。物語の要となる3人の調査官を、堤真一、綾瀬はるか、岡田将生が好演。歴史に裏打ちされた緻密(ちみつ)な構成と、個性豊かな登場人物たちが織り成す奇想天外な万城目ワールドに魅了される。
 
 
あらすじ:会計検査院の調査官である「鬼の松平」こと松平元(堤真一)、「ミラクル鳥居」と呼ばれている鳥居忠子(綾瀬はるか)、日仏のハーフでクールな新人エリート調査官の旭ゲーンズブール(岡田将生)の3人が、府庁など団体の実地調査のため東京から大阪にやってきた。順調に調査を進める中、財団法人「OJO(大阪城跡整備機構)」に不審な点を感じ徹底的に調査するが、変わった様子もなくあきらめはじめたとき、大阪国総理大臣と名乗る男が現れる。そして、大阪中を巻き込む思いも寄らぬ事態へと発展していき……。
 
 
 
製作年度: 2011年
上映時間: 119分
監督:鈴木雅之
原作:万城目学
キャスト:堤真一、 綾瀬はるか、 岡田将生、 中井貴一、沢木ルカ、森永悠希、笹野高史、和久井映見、平田満、 菊池桃子
 
 
イメージ 2
 
 
 
映画のエキストラに参加したこともあり、絶対観たいと思ってた『プリンセス トヨトミ』
運良く試写会も当たりました
 
大阪が舞台だし、エキストラ参加した方も大勢いるので、今回の試写会は5千通を超える応募だったそう。
千人近く入れるホールで、2名ご招待だから、当選は約5百人として。。。
強運とほめてくれました〜
 
いつも試写会って空席もわりとあるんだけど、今回は満席で立ってた方もいたらしい。
司会の森川みどりさんが、「隣の席が空いてる方教えてください」って声をかけたら、ちゃんとみなさん
手を挙げて教えてくれてました。
森川さんが「立ってる方、今のうちに座ってくださいね」
って、誘導してから映画の話をはじめて、さすが慣れてらっしゃる。
森川さんは映画もちゃんと観てるし、ミニ情報もいろいろ教えてくれるので好きですわぁ
 
 
イメージ 3
 
 
 
万城目作品は未読だけど、先日観た「鴨川ホルモー」も面白かったし、ドラマ「鹿男あをによし」も
観てたので、期待も大
 
でも、自分たちのエキストラ参加したシーンや、綾瀬はるかちゃんの胸の揺れ具合に目を奪われたせいか
いまいち集中できなかった(笑)
たぶん、もう一度観たらもっと面白がれる気がする。
 
 
そうはいっても、綾瀬はるかちゃんと岡田将生くんの軽妙な会話は楽しい♪
それに、中井貴一さんの静かだけど、重みのある語り。
大阪国があってもいいなって思わせてくれる、存在感です!
堤真一さんの表情の変化も見逃せない。
 
大阪国の男達が親から子へ伝えてきた歴史もドラマがあるし、伝えられなかった父親は無念だったろうな。
 
5千人がエキストラ参加した、大阪府庁前でのシーンは想像以上に迫力がありました。
マンパワーの凄さですね。
にわか大阪人の私でも知ってる大阪がいっぱい映ってたのも、嬉しくなりました
 
 
 
豊臣秀頼の子・国松を連れて逃げる侍女に菊池桃子さんが出てました。
監督が鈴木雅之さんってことは・・・
 
今日も渋谷で5時〜
 
あーーーごめんなさい我慢できなかった(笑) 
しかも昭和の人間しかわからないよね・・・
(ちなみに監督は、歌手の鈴木雅之さんではありません
 
 
2011年5月28日公開予定
 
 
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/15/roserose7312/folder/695469/img_695469_3762155_3?12736571004
 2011.5.24(火)御堂会館
 
エキストラ参加したときの記事です
『プリンセストヨトミ』 エキストラ〜第一弾!(府庁前)http://blogs.yahoo.co.jp/roserose7312/61508403.html 
『プリンセストヨトミ』エキストラ〜第二弾! (大阪城) http://blogs.yahoo.co.jp/roserose7312/61551500.html
 

 

この記事に

閉じる コメント(14)

roseさんスクリーンデビューおめでとう
綾瀬はるかちゃんかわいいし 堤さん好きやし見たいです〜

2011/5/25(水) 午後 7:24 usako 返信する

舞台が大阪だけにちょっと気になる映画ですね♪

2011/5/25(水) 午後 9:46 もう一つの夏の日 返信する

アバター

うさこさん、ありがとう(#^.^#)
スクリーンデビュー作品になりました(笑)
綾瀬はるかちゃん透き通るように色が白くてかわいいし、堤さんはやっぱり素敵でした♪
出てる人がみんなシュッとしてて、かっこいいよ〜☆

2011/5/26(木) 午前 0:59 rose 返信する

アバター

あなざぁさん
大阪、前面協力です!
大阪城から空堀商店街まで抜け道が繋がっていたりと、設定も面白かったです。

2011/5/26(木) 午前 1:09 rose 返信する

現実にすでに大阪は日本の中の外国扱いですから大阪人はほんと楽しめそうですね

2011/5/26(木) 午前 10:48 ひよこ 返信する

アバター

ひよこさん
大阪ならありそうな話だと思いました(笑)
気持ちは大阪国ですもんね!たしかに外国扱いかも(#^.^#)
大阪人は知ってる所ばかりです〜☆

2011/5/26(木) 午後 5:39 rose 返信する

顔アイコン

映画宣伝を兼ねて、この頃よくテレビで見かけますね〜(・∀・)
堤さんと綾瀬さんの、トークの掛け合いが面白いね♪

大阪が舞台だし、どんな内容の映画か気になります♪ ポチ☆

2011/5/27(金) 午後 1:17 ゆ ず 鹵 返信する

私も試写会応募しましたが見事はずれました(笑)
予告で見ていても気になるシーンがいっぱいです!どこからどこまでがCGでどこが本物なんだろ〜!?

大阪府庁のシーンはCGじゃなかったんですね!すごい人(^o^)/

2011/5/28(土) 午後 11:21 [ いろは ] 返信する

アバター

ゆずさん、ポチありがとうございます♪
大阪国民なら楽しめる映画だと思います^^

ほんと最近よくテレビで3人出てますよね〜♪
堤さん、綾瀬さん、岡田くんたちが仲良さそうだし、天然なトークが面白いですo(*^▽^*)o

2011/5/30(月) 午前 11:33 rose 返信する

アバター

いろはさん
試写会、応募しまくりました(笑)
今回はハズレても見に行くつもりではいたんだけど^^

大阪府庁のシーンは、多少かさまししてるとは思うけど(^^;) それでも5千人の人が本当に人が集まってた熱気は伝わってきたような気がします。
あの暑さを思い出したからかな(^^;)

2011/5/30(月) 午前 11:41 rose 返信する

顔アイコン

個人的に松平と同じ環境なので彼の心変わりの気持ちが凄くわかりました。
良い作品でしたね☆
大阪って独特ですね〜♪

2011/9/20(火) 午後 11:15 かず 返信する

アバター

かずさん、トラバありがとうございます♪
コミカルでありながら、父から息子への思いが感じられる良い作品でしたね。
私も父に何もしてあげられなかった心残りがすごくあるので、松平の気持ちに共感できました。

大阪なら大阪国があっても不思議じゃないですね(笑)

2011/9/21(水) 午後 8:04 rose 返信する

中井貴一さんの語りは本当に重みがあって、大阪国を守らなければならないという大阪国総理大臣の決意や思いが感じられました^^
堤さん、綾瀬さん、岡田くんのやりとりも面白かったです♪

菊池桃子さんは、最初のシーンは気づかなかくて、最後で気づきました(笑)

私もTBさせてくださいね〜(^o^)

2012/5/20(日) 午前 0:21 [ いろは ] 返信する

アバター

いろはさん、TBありがとうございます♪
最近、中井貴一さんの出演作を観ることが多くて、毎回引き込まれます。
日本の総理大臣もあれくらい国民のことを思って欲しいですよね(^^;)
堤さん、綾瀬さん、岡田くんのやりとりも改めて観ても面白かったです^^

TV放送を録画して、自分の参加したところをくいいるように探したら大阪城前で私も写ってました★⌒(@^-゜@)v
豆粒だけど・・・((+_+))

2012/5/22(火) 午後 4:57 rose 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


みんなの更新記事